恋愛 > 浮気

自分がどうしたいのかもうよくわからないので、整理するためにも吐き出させてください。
ダラダラとまとまりのない文章ですが、最後まで読んでいただけたら嬉しいです。


そして、もし『彼』の気持ちが解る方がいらしたら教えて欲しいです。


既婚、子有りのバリキャリです。
夫婦仲も良く、夫大好きな妻でした。

が、社内にフリーランスで来ている3つ年上の男性を好きになってしまいました。
そんな気は全然なかったのですが…。

彼は同じプロジェクトですが、別のラインのため仕事の接点はあまりなく、昨年末の仕事納めのカラオケで初めて顔と名前を知りました。

それをきっかけに年明けからよくしゃべるようになり、いつの間にか仕事の隙間を縫っては、社内Skypeで毎日朝から帰るまでずっとおゃべりする関係になっていました。

帰る路線が同じなので、タイミングが合えば一緒に帰り、ときたま帰りにゲームセンターで私の欲しいプライズを探して取ってくれたり、ラーメンを食べたりもしました。
どちらも夫は嫌いな場所なため、私にはとても新鮮に映りました。
いっぱいいつぱい笑って。とても楽しかったんです。

私が麻雀が出来ると知ると、会社の他の人を誘い、一緒に遊んでくれ、私が勝つとご褒美と称してスイーツを買ってきてくれたり、私が負けたときも罰ゲームとして「ダイエットの妨害」名目でやっぱりスイーツを買ってきてくれました。

3月に入る頃には、2人でいるともう「好き」が隠せないくらいに好きになっていて、自分が楽になりたくて「大好き」と伝えてしまいました。

正直に言うと、内心「彼も私のことが好きだろう」というどこか確信があった気がします。

けれど、彼の答えは

「そういうのは旦那と子供に言いなさい。」
「人の物には興味ない。」
「可愛い。でも好みではない。」
「友達として好き。それ以上はダメ。」

でした。

すごく哀しくて
「結婚してなかったら付き合えた?」と尋ねると、少し悩んだ後
「出産のこと考えると28歳以下がいいから、無理かな」
「そもそも一人好きだし、そこそこ人数付き合ったけど上手くいかなかったから。よっぽどイイ人いない限り、付き合うのも結婚もいい。」
と…突き放されました。

告白後は、もうこれで終わりかな?と思っていたのですが。

それからも彼から変わらずチャットを続けてくれます。
私の好きそうなものを見つけては買ったり教えてくれたりします。

麻雀も相変わらずです。

スキンシップは増え、からかわれた時やふざけた時に彼をポコポコ叩くと、彼も手首を掴んでギュッと力を掛け、私が「ごめん!ごめん!」と言うまでやり返します。

私が拗ねると、寧ろ前より一生懸命に機嫌を取ろうと頑張ってくれます。

LINEも以前より頻繁にくれ、夫も子供も寝た深夜から雑談をしつつ一緒にワールドカップを見るのが最近のお決まりです。
お蔭で寝不足手です。

ただ、2人きりで遊ぶ、ご飯は避けられます。
「1対1でコミュニケーションとるの苦手だから…」と。
カラオケや映画やご飯は必ず他の男友達が一緒です。

一緒に帰る機会も以前より減りました。
「一緒に帰っちゃダメ?」と聞くと「今日は疲れているから」と断られることがあります。
偶然同じ電車になったときも避けられました。
「嫌われちゃったのかな」と思い、麻雀の帰りに駅のホームで「私、ここで別れようか?」と聞くと、ひどく寂しそうな顔をして「別に…一緒でもいいけど」と返されました。
よく解りません。


そのような感じで、彼に対してモヤっとした気持ちで生きていたら、ボーっとすることが増え、体重が減り、周りからは「綺麗になった」と言われるようになりました。

先日そのことで夫に問い詰められ、泣きながら
「好きな人が出来た。でも貴方を愛しているし、今の家庭を壊す気もない。」
と訴えました。

以来、夫に「好き」というと「無理しないで」と哀しい顔をされます。

夫を大切にしたいと思う反面、もうすぐプロジェクトの関係で彼の契約終了が近づいて「少しでも長く傍にいたい」とも願ってやまないです。

正直彼の気持ちが解りません。
「優しくするのは友達だから」と言います。

確かに一定ライン以上は踏み込ませてくれません。
けど「本当に友達って感情なんですか?」と信じたくない自分がいます。

たぶんこれ以上彼と進展することは無いのでしょう。
もしかすると、契約が終わって別の職場に移れば、私のことなんてアッサリ忘れてしまうかもしれません。

ただ、せめて彼の気持ちが知りたいです。
結局、繋ぎとしていいように使われているだけなのでしょうか?


こんな駄文読んでくださってありがとうございます。
少しだけ、スッキリしました。

メイ(30歳)ID:0nnsv・07/05

459

最新のコメントへ

  1. アリス(29歳)ID:3k46X・07/05

    いや、もうただただ旦那と子供が可哀想。

  1. アミ(38歳)ID:6RHsC・07/05

    メイさんの求める回答では無いと思います。
    彼の気持ちを知ってどうなりますか?
    ご主人・お子様を裏切るのはメイさん、ご主人、お子様だけでなく、メイさんのご両親やご主人のご両親など周りの方も裏切り悲しませる事だと思うのですが。
    結婚していても誰かに恋心を持ってしまったり、持たれてしまったりはあると思います。
    でも、それを行動に移すのは馬鹿な人がすることだと思います。
    それでも貫きたいなら、彼の気持ちどうこうではなくきちんとしてから次の恋に進むべきだと思います。

  1. アリス(99歳)ID:4BJKB・07/05

    ごめんね、キツイこと言うけど…

    そんな感じになった人がいて、旦那に打ち明けといて、旦那にも「好き」って言うの?旦那さんの気持ち考えたことないんだろうね、自分のことしか興味ないのかな。
    子供のこともどうでもいいんだろうね。
    もう別れてあげたら?旦那さんに親権譲った方が、子供にとっても旦那さんにとっても幸せなんじゃない?
    フラフラしてる母親なんて必要ないもんね。
    もう別れてあげて、本当に。

  1. アリス(100歳)ID:Ffhpe・07/05

    付き合えないって言われてるのだから、それが答えじゃないのかね
    単に、人妻から好かれて、いい気分なのを味わいたいだけに思えるけど
    でも、不倫するのは面倒なんだと思う

    そんなくだらない男の気持ちどうこうよりも、自分の家族の気持ちを考える方が先じゃない
    子どもとご主人のね

  2. メイ(30歳)ID:0nnsv・07/05

    客観的な御意見ありがとうございます😊
    第三者視点のコメントが欲しかったので。
    助かります。

  3. リリカ(31歳)ID:4mBmJ・07/06

    同意。「好かれて良い気分を味わいたいだけ」
    コレだと思います。

  1. レオ(41歳)ID:PBpst・07/05

    彼の気持ちはあなたが文章に打ち出してます。

    あなたが欲しい答えをくれる程他人は優しく無いですよ。

    恋は盲目ですが赤の他人ははっきり見えてます。

    あなたももう一度自分のトピを見直してみましょう!

恋愛 の人気トーク

  1. 1 彼は既婚者:子供1人。私は独身です。家庭内別居状態で独身と変わらない生活...

    (恋愛>不倫)

    キャロル(41歳) ID:f2n6V・7分前

    • 264
  2. 2 精神的にやられそうで、何度もすいません。また長文失礼します。26歳女...

    (恋愛>恋愛総合)

    ユナ(26歳) ID:nx5VA・1分前

    • 76
  3. 3 喫煙者きらい!無理!彼氏は絶対タバコ吸わない人がいいな!って少し前に飲...

    (恋愛>恋愛総合)

    ナミ(26歳) ID:aOAex・25分前

    • 38

7/18の人気トーク

  1. 1 双子を結婚式の演出に使いたいから貸してほしいと言われていた者です。ついで...

    (雑談>オンナ友達)

    アディ(20歳) ID:SM1Yt・2分前

    • 120
  2. 2 彼は既婚者:子供1人。私は独身です。家庭内別居状態で独身と変わらない生活...

    (恋愛>不倫)

    キャロル(41歳) ID:f2n6V・7分前

    • 264
  3. 3 なんか、被災地の人って勝手すぎない?あれは欲しいけどあれは要らない!とかさ...

    (雑談>独り言)

    チヨ(33歳) ID:l5i8i・0分前

    • 113

関連したトーク

  1. 旦那はお弁当の白米が苦手です。時間が経って水分でべちゃっとした冷たいご飯が嫌いだそうです。ご飯は冷ましてから蓋をしていますし、食べ...

    (家庭>家庭総合)

    リアーナ(28歳) ID:mvhCP・01/13

    • 40
  2. 昨日、自分から誘って男友達とテーマパークへ行きました。彼はこれまで一緒にどこかへ行っても、その目的の遊びが終わると「じゃあ、帰る...

    (恋愛>片思い)

    リコ(29歳) ID:M3Bor・2016/05/01

    • 10
  3. 今日18歳年上の男性とカラオケに行きました。前から恋に落ちて、念願の二人きり。ハグして?って、言ったら出来ないと言...

    (恋愛>忘れられない恋)

    リオ(24歳) ID:SxFIL・2015/06/10

    • 13

このページのトップへ