恋愛 > 今日の報告

彼氏行きつけのお店のフェイスブック見てたら彼氏が写真に載ってました。何気にいいね一覧見たら彼のフェイスブックを見つけました。

私は自分自身がSNS全般しないから興味もなかったので話題する事もなく、彼氏がフェイスブックしてることすら知りませんでした。

マメじゃないはずの彼が定期的に投稿してコメントに返信してること。昔の女友達とフェイスブック上でコメントのやりとりをしていることをさっき初めて知りました。

相手は多分昔彼が好きだったと言ってたキャバクラで知り合った女の子だと思います。女の勘ですかね…写真からそう思いました。彼女は既婚者で子供ひとり居て現在妊娠中の様でした。コメントのやり取りからたまーにランチに行ってる感じでした。

女性 美味しいご飯連れて行ってね。

彼氏 了解。また連絡します。

私と付き合う前に彼女の話を聞いて付き合ってからはもう連絡取ってない、女性と2人で出掛けることなんてないと言ってたのに…彼女とはつい最近の年末のやり取りでした。

嘘つき。。。。。

見てはいけない彼の裏の顔を見た様で、年明け早々ショックを受けました。今の彼は女性関係は大丈夫だと思ってたのに…浮気はないとは思いますが、二人でご飯行くと私に言うと悲しむからあえて言わない彼の性格でもありますが、でもでもコソコソ行かれる方がもっと嫌です。

女性と二人ランチくらいならいいじゃんと思いますか?それともランチでも嫌ですか?

明日朝早く仕事なのに眠れません…泣
来月彼と旅行に行く予定なのですが楽しみがなくなりました。

恋人の携帯とフェイスブックやインスタグラムetc…なんて見るもんじゃないですね。知らぬが仏が幸せですね。

今年はお正月から落ち込む事ばかりです。今年は運気良いはずなのに…な。

ホナミ(99歳)ID:95TFi・01/04

126

最新のコメントへ

  1. ホナミ(99歳)ID:95TFi・01/04

    一応〆用

  2. ホナミ(99歳)ID:95TFi・01/04

    改めて考えたら嫌悪感でいっぱいになりました。

    既婚で妊娠中なのに他の男性にご飯催促する様な男好きを相手にしてる彼氏が気持ち悪くなりました。職場の女性ならともかく、どこの誰かも分からない相手と連絡取り合ってたかと思うと彼氏に対しても嫌になりました。

    相手の女性は彼氏が投稿する度、いいね押してるから彼に興味があるのでしょうか…

    私は正直に彼氏にフェイスブック見つけてしまったこと。コメントで女性とやり取りしてたことを直接聞くべきでしょうか。彼の性格からして束縛されるのが嫌な人だからこそ、ドン引きされそうで怖くて聞けません(涙)

    もしかしたら私の考えすぎで、彼が社交辞令でまた連絡しますと言ってるだけかも知れませんよね…それとも私に内緒でずっと連絡してたのかな…

    私はどうすれば良いでしょうか…今はまともに接するのも苦痛です。こんな彼ですが付き合って四年目なんですけどね。

  3. ホナミ(99歳)ID:95TFi・01/05

    昨晩もモヤモヤしたのでさっきメールでFacebook見たよ。私にもランチ連れて行ってね。と嫌味を込めて送りました(笑)

    どう反応あるかな…既読無視だと思うけど。
    彼、今朝年明け出勤だけどメールみてどんな心境なんだろ…やべって思うか、見つけたの?のどちらかだろうね。

    また報告します!
    では仕事行ってきます(◞‸◟ㆀ)ショボン

  1. ユナ(29歳)ID:8fqHO・01/04

    やましい事は無いにしても
    隠されてたり嘘つかれてたら悲しいですよね
    信用もできなくなるし!

    既婚で子ありなら不倫?
    好きだったから関わっていたいのかな?

    でも旅行にも行く約束してるんだし
    楽しめるといいですね(^^)

  2. ホナミ(99歳)ID:95TFi・01/04

    フェイスブックは彼の共通の友人も見てるようで、堂々とコメントのやり取りをしてるので不倫はなさそうかと…でも分からないですよね。

    既婚女と二人でランチに行く理由は分かりませんが、まだ彼女と繋がっていたいのかも知れませんね。

    信じていただけに嘘つかれる事が一番悲しいです。何もなくても不信感を抱いてしまいます。失った信用をまた取り戻せるかな…自信無くしました。

  1. ジャニーヌ(48歳)ID:Dy9q8・01/04

    FBなら誰もが見れるもの。

    彼氏に直接きけれるやん。嘘つき!というのではなく、見たよ?ランチ一緒にいってるん?とかさ。

  2. ホナミ(99歳)ID:95TFi・01/04

    私がフェイスブックしないから見られることないと思っての事だと思います。

    だから余計に見たよとは言えない…

    また連絡します。もコメントの社交辞令かも知れないけど、やっぱり嫌です。。。相手の女性も既婚で妊娠中なのに平気で旦那以外の男性にご飯連れて行ってと言える時点で気持ち悪いです。

  3. ジャニーヌ(48歳)ID:Dy9q8・01/04

    FBだよ?してないと思っていると思っているなら、始めたよ~!でいいじゃない(^-^)

    貴女には貴女のプライベートがある。
    彼には彼のプライベートがある。
    しかもFBなら、見えるプライベートだから良かったんだよ(^-^)

    自分以外の女とやりとりしないで!しているなんて思わなかった!とかは、、、束縛しすぎですよ(^^;
    無視しろと?

    個々の尊重が出来ないと自分が苦しみます。。
    私も彼がFBで絡んでるのみてヤキモチやいていたときに、苦しかったの(>_<)
    そして自分と向き合って、彼とも話をして、個々の尊重にたどり着いたの。

    それをしたからって、私も彼も気持ちは揺るがない(^-^)

    彼には彼の世界もある。私には私の世界もある。
    これをこうして!あ~して!とかは、縛り付けになる。良いとしの始まりじゃない(^-^)
    話をして気持ちの確認しあって、自分の気持ちを大事にしてあげるって、絆も深まる

  1. アリス(100歳)ID:Ffhpe・01/04

    フェイスブックって実名でやってるものだから、これやってるよって教えてくれて、実際にフェイスブック上でも友達になって繋がれる人が誠意ある人だと思うよ
    やましいことをしてる人って、絶対に教えないからさ

  2. ホナミ(99歳)ID:95TFi・01/04

    彼氏からフェイスブック登録してるけど、ほとんど投稿はしてないと昔は言ってました。ここ1年前ぐらいから投稿し始めた様です。

    制限もしてないし実名だったから、彼女の私も見つけたよ〜と言っても大丈夫ですかね…

    やましい事はないとは思ってるけど、やっぱり嫌です。彼氏に嫌悪感抱きそうです…泣

  1. モモ(39歳)ID:5SdOR・01/04

    アウト。

  2. ホナミ(99歳)ID:95TFi・01/04

    やっぱりそうですよね…

恋愛 の人気トーク

  1. 1 結婚式の縁起物についてです新郎新婦の名入れ醤油ってどう思いますか?よく...

    (恋愛>結婚)

    ドロシー(78歳) ID:HvpR8・6分前

    • 122
  2. 2 恥ずかしながら婚活アプリで出会った彼遠距離です。もちろん、結婚前提で交際...

    (恋愛>遠距離恋愛)

    コニー(99歳) ID:aZUdR・2分前

    • 70
  3. 3 正直叩かれたくないけど、聞いてみます。*彼が、肩の炎症と手術の為入院し...

    (恋愛>恋愛総合)

    ジェシー(23歳) ID:3HnnM・0分前

    • 59

1/17の人気トーク

  1. 1 今のテレビ、ここが嫌!!テレビっこなのですが、なんかテレビが面白くない...

    (雑談>エンタメ)

    エリス(40歳) ID:GN0Nw・0分前

    • 233
  2. 2 結婚式の縁起物についてです新郎新婦の名入れ醤油ってどう思いますか?よく...

    (恋愛>結婚)

    ドロシー(78歳) ID:HvpR8・6分前

    • 122
  3. 3 夫の発言がどうにもモヤモヤするのでここで吐かせてください。専業主婦で0...

    (家庭>夫婦関係)

    リホ(42歳) ID:bdj4C・8分前

    • 133

関連したトーク

  1. 彼氏のSNSに頻繁にコメントを残す女性が気になって女性のページに行ってみたら、自撮りの投稿に対して彼氏が『可愛い!』とコメントを残...

    (恋愛>恋愛総合)

    パオレッタ(32歳) ID:8lAmT・2016/10/14

    • 18
  2. 昔の彼氏が、私の旧友たちのSNSにいるそうです。旧友から教えてもらいました。もう別れて10年以上たちますが、お互いに初恋だっ...

    (恋愛>忘れられない恋)

    ヒナ(30歳) ID:3ogbE・12/18

    • 14
  3. 彼女がいる人を好きになってしまいました、、でも彼女ができたのは最近で彼女がいない時からきになっていて連絡をしたりしてたんですけど久...

    (恋愛>恋愛総合)

    ミネット(24歳) ID:J0dHK・2016/10/28

    • 10

このページのトップへ