おしごと > キャリア

35歳の転職と妊娠。どっちを優先させますか?


転職活動をしており、ずっといきたいと思っていた会社が数年ぶりに出した中途採用募集に書類を出しました。面接に進んだ場合、年末までかかるとのこと。

直後に、子宮筋腫の手術が必要なことがわかりました。年齢的に、妊娠を希望するなら少しでも早く手術したほうがいい。手術後は一ヶ月休養。

転職の応募先は、すごく狭き門。受かったら安定雇用が得られるけど確率は限りなく低い。
妊娠は、手術したら妊活を半年待たなきゃいけないので確率は高くない。今の職場で子育てと両立できる気がしない。。。


あまりに迷って、頭が完全にパンクしています。

仕事してるかたで、似たようなかた、いるでしょうか。。。

アカリ(35歳)ID:UC947・09/12

70

最新のコメントへ

  1. マコ(52歳)ID:r9Cyz・09/12

    35歳くらいで転職迷ってました
    子宮筋腫があったけど私は取るまでではなく、でも妊娠希望なら早く妊娠した方がいいと言われ、妊娠したことを想定してフリーランスになりました

    しばらくはフリーで大変でしたが、ラッキーなことに出産となり、産後は仕事も安定してきて子宮も摘出

    私はやっぱり妊娠はタイムリミットがあるものと考えて、仕事は産後でも縁があればまた巡ってくると思っています
    実際、あの頃の私には仕事より妊娠の方が重要で、産後になってありがたいことにお仕事いただけるようになってきたのもタイミングだったと感じます
    結果論なのでわかりませんけどね
    ただ仕事優先にしていたらもっと大きな仕事もできたかもしれないけど、子供は産めなかったと思います

    どっちがいいかは個人の考えですが、高齢出産した私が言えるのは、産む気なら早い方がいい!ですかね(笑)
    体力に自信がある人はいいけど

  2. アカリ(35歳)ID:UC947・09/12

    コメントありがとうございます。確かに本来は1日でも早いほうがいいですよね。

    先日、妊娠して流産したのですが、その時はじめて、35歳がこんなにハードル高いんだと実感して泣きました。

    一ヶ月早く手術できれば、一ヶ月早く妊活ができる......。そうなんですよね。

  1. ヒナノ(27歳)ID:D52HX・09/12

    全然状況違いますがごめんなさい( .. )

    わたしが同じ状況であれば妊娠を優先します。
    年齢を重ねれば重ねる程、確率も卵子の質も落ちていきます。
    妊活したら必ず授かれる訳でもないですしね。


    わたし自身不妊治療の末、やっと授かることが出来ました。
    だから余計に、子どもが欲しいと言う気持ちかあるのであれば、妊活を優先した方がいいと思います。

    仕事はまたチャンスがあれば出来ると思いますが、妊娠・出産にはタイムリミットがありますからね( ´・_・` )

    あとは主さんの気持ち次第だと思いますよ~!

  2. アカリ(35歳)ID:UC947・09/12

    コメントありがとうございます。

    就職も妊娠も、頑張ったからって結果が出るとは限らないので悩みます。ただ、ほんとに、待ったなしなんですよね。。。

  1. リアーナ(77歳)ID:Bji62・09/12

    子供出来なかったら出来なかっただな。
    って思えるなら仕事優先にします。
    そもそも妊娠できるかも分からないですし、子供出来なかったら不妊治療とかするくらいだったら今から頑張る。
    今から妊娠したっていわゆるマル高なわけですし、もし本当に子供が欲しいのであれば迷ってる暇なんてないと思います。
    仕事が大好きなら子供は壁になります。
    仕事を追い求める人も私はかっこいいと思いますけどね(^^)

  2. アカリ(35歳)ID:UC947・09/12

    コメントありがとうございます。

    仕事が原因で子供ができなかったら一生悔いると思います。

    一方で、子供のために仕事を諦めても子供に「あんたのために私は諦めたのよ」って責めそうで怖いです。ウチの親がそう言う人で、私は生きてて申し訳ないと思ったので同じ苦しみを味あわせたくない。

    頭では、妊活か優先ってわかっているけど、こわくて、わりきれなくて、

    決めなければいけないのだけど、眠れないほど苦しいです。

  1. ジスレーヌ(28歳)ID:czyFT・09/12

    お仕事は定年までされる予定ですか?

    経済的にどうしてもという場合でなければ私なら子どもを選びますかね。

    私は子どもを育てている間はお給料さえもらえればどこでもいいやというタイプなので...その点主さんと大きく相違していますね。

    ご主人の子どもを産んであげられるのは主さんだけですが、仕事は他の方でもできるし...

    難しいですね。ご主人はなんとおっしゃってますか?

  2. アカリ(35歳)ID:UC947・09/12

    コメントありがとうございます!

    仕事は定年までというか、生涯続けたいと思っています。だからこそ、安定している大企業の中途募集が出たことに揺れています。福利厚生が全然違うので、子供を産んでも大丈夫そうというおもいがあります。

    主人は、わたしの人生だから私が決めるように、と。自分の意見に依存されるのが嫌だとのことでした。

  3. アカリ(35歳)ID:UC947・09/12

    お給料もらえればどこでも......


    そう、割りきれれば、楽ですね。どうやって気持ち切り替えましたか?

  1. ユキ(35歳)ID:pM13J・09/13

    子供より仕事が大事なら産まないで欲しい。
    保育園に育児任せて、小学校では学童で、学童のない高学年ではほったらかしの母親います。
    仕事が好きな母親が子供を産むのは子ども好きじゃないとダメだと思います。
    子供は勝手に育ちますが心は育ちません。

  2. アカリ(35歳)ID:UC947・09/13

    ユキさん、コメントありがとうございます。

    子供と仕事、天秤にかけられないし仕事がなければ子供を育てられないので悩んでいます。旦那一人の稼ぎでは学費が足りなくなるのは明らかなので......。

    今受けているところは今勤めているところより大きく、給料と福利厚生がよいので、安定した家庭環境で子育てができる。

    ただ、受かる可能性は低いし、産める可能性も減っていくので悩みが深いです。


    保育園と学童のコースは、子供をほったらかしと言われてしまうんでしょうか。周りにそういう人がいるので、普通だと思っていました。出産後の生活があまりイメージできていないかもしれません。。。

  3. ユキ(35歳)ID:pM13J・09/13

    すみません。違うんです。
    保育園に預けていても、学童に預けていてもほったらかしじゃない母親が多数です。
    仕事と子育ての両立をしている親が多いです。
    でも子供を産んだせいで仕事がどうとかいうお話だったので、子どもより仕事が大事なんだろうなと思ってのコメントです。
    みんなが預けているから目立たたないしわかりにくいですが
    高学年になって学童がなくなったとき、今までほったらかしだったかそうじゃないか子供の様子ではっきりとわかるようになります。
    私は専業主婦で子供達は高学年です。
    保育園だからとか学童だからとかの偏見ではなく、学童がなくなったあと放置子のような子がいるんです。
    ママが働いていて当たり前の時代ですから、保育園と学童でほったらかしと言われることはありません。

おしごと の人気トーク

  1. 1 不倫の容疑をかけられ困っています。私…2児の母。兼業主婦Aさん…1...

    (おしごと>人間関係)

    ドリー(28歳) ID:vzUge・3時間前

    • 12
  2. 2 23歳の女の子。2年目。指導者のせいで変なプライドを身につけてしまった...

    (おしごと>職場での悩み)

    キラ(32歳) ID:2L5xB・3時間前

    • 5
  3. 3 すごい細かいことだけど、、、12~13時が昼休憩の職場です。毎日毎日...

    (おしごと>職場での悩み)

    コノハ(34歳) ID:NzorI・3時間前

    • 5

9/23の人気トーク

  1. 1 人の旦那さん見て、「でも、私だったら、この人とは無理だなー」って内心ひっそ...

    (家庭>夫婦関係)

    ソノコ(99歳) ID:RmeFC・17分前

    • 189
  2. 2 あり?なし?マンションに住んでいます。そのマンションの同じ階の住人さん...

    (家庭>ママ友・ご近所)

    アン(100歳) ID:YjkEh・0分前

    • 115
  3. 3 田舎者のイキってる男あるあるあればどーぞ♡

    (雑談>独り言)

    アンジェリア(99歳) ID:A5NR1・9分前

    • 122

関連したトーク

  1. 流産しました。妊娠発覚時に子宮筋腫が6個みつかり、こんなに筋腫があって妊娠するなんて奇跡的と医師に言われましたが、やはり筋腫に負け...

    (家庭>妊娠・出産・育児)

    アオイ(39歳) ID:KvmsH・2016/06/03

    • 9

このページのトップへ