恋愛 > 恋愛総合

彼氏なしで恋愛しておらず、フリーライフを送っています。


たまに、昔付き合った人うちの1人が頭に浮かびます。もう連絡先も無いし、2度と会うことはないと思います。

付き合っていた時の楽しさ、別れる時の強烈な悲しい思い出などがあるから、たまに頭によぎるんだろうなあと思います。



縁もないし、性格も合わない、傷つく発言をするし。
だけど彼と縁があれば良いと考える自分がいませ。





本当に好きだった人って、忘れないものですね


結婚相手は、本当に好きな人ですか?

参考までに
教えてください( ^ω^ )

最新のコメントへ

  1. アドリエンヌ(36歳)ID:9t2dD・09/02

    違いますよ、人生で一番の精神を病むほどの恋愛で抜け殻になり、後の人生は余生だ、とボロボロの状態で釣り上げられてしまったのが今のゲス夫です

    過去のその人とは連絡は年1くらいでとっているので
    子が巣立ったら、お茶飲み友達くらいにまで戻そうかなと思っています

    恋愛まではもう行かない年になったら

  1. ジャニーヌ(47歳)ID:Dy9q8・09/02

    その人が好きなのではなくて、、、

    単に思いつく男がその人しかいないからじゃないに〜(^^;

    結婚か〜私は三ヶ月で結婚に至ったわ!
    それまで数人に結婚してくれ!とか言われたけど、私から別れを告げていたから、結婚には至らなかった

    ご縁じゃないかな〜(^-^)

    するときはトントンと進むし!

  1. アイリーン(39歳)ID:NEtyR・09/03

    いいえ、好きな人ではありません。

    でも私は好きだけで結婚はよくないと思う。

    もし、嫌いになったときなにも残らなくなる。

    私も今でも好きな人はいます。
    でも彼と結婚したら毎日浮気されないかドキドキハラハラして体が持たないです。(笑)

    もちろん不満なことはあるけど、私はいまの主人でよかったと思っています。

  1. クレメンス(32歳)ID:CIqzU・09/03

    今の主人とは10年近く交際し結婚しました。

    交際当時から今までずっと変わらず好きですし、人生で一番好きな人と結婚しました。

    私はたいして好きでもない人(そこそこ好きな人)と生活を共には出来ないタイプです。

  1. ローズ(29歳)ID:vO0No・09/03

    本当に好きとか関係なく単純に思い出、記憶に残ってるってだけじゃないですかね?

    夫のことはものすごく好きです。
    夫と出会ってから過去の人は完全に思い出になりました(ˊᗜˋ*)

恋愛 の人気トーク

  1. 1 若い女にしかなびかない男は幼稚!というおばさんって哀れですよね?私事で...

    (恋愛>恋愛総合)

    マドンナ(34歳) ID:fjiAT・1時間前

    • 108
  2. 2 やはり男性は結婚するなら処女がいいと思ってるものでしょうか?先日、男友...

    (恋愛>恋愛総合)

    カミラ(100歳) ID:XvBiJ・1分前

    • 70
  3. 3 婚活者からすれば結婚はゴールですがちがいますか?

    (恋愛>恋愛総合)

    ユウ(99歳) ID:Le48B・30分前

    • 32

11/22の人気トーク

  1. 1 知的障害者の作ったパンなんて誰が食べるんですか?気持ち悪いですし、あの...

    (雑談>独り言)

    マドンナ(34歳) ID:fjiAT・6分前

    • 215
  2. 2 給食を残して無理やり食べさす。有り?無し?知り合いのお子さんが好き嫌...

    (雑談>独り言)

    ダリア(25歳) ID:Ue2JV・4分前

    • 161
  3. 3 「時期を考えて妊娠しろ」と簡単に言う会社員の方がここにも多くおられますが、...

    (雑談>独り言)

    ココロ(99歳) ID:XsVPx・8分前

    • 118

関連したトーク

  1. 忘れられない恋がある。四年付き合った彼。私が振った。好きな人がいるから。後悔したもう手遅れ寂しいからと昔好きになった人とセフレ...

    (恋愛>忘れられない恋)

    エリカ(21歳) ID:SKpye・10/09

    • 1
  2. 彼氏37彼女(主)19歳です。お互いの相性は合うと思うのですが、両親がこの恋愛を認めてくれるか心配になります。まだ付き合っ...

    (恋愛>恋愛総合)

    イザベラ(100歳) ID:yHTfB・2016/06/08

    • 58

このページのトップへ