家庭 > 借金・ローン

私の母には昔から借金癖があります。過去には債務整理を行い一旦返済を終えたのですが、最近また銀行のカードローンで50万の借金を作ったそうです。理由は生活費が足りない事とギャンブルです。
その上で現在父がその件で私に相談を持ちかけてきております。ちなみに父と母は離婚しておりますが、私も交えて家族で食事に行く機会等も多く離婚後も仲が良い不思議な関係性かと思います。
父の考えとしてはお金を一括返済するために母の姉にお金を貸して欲しいと頼んでほしいとの事です。
母の姉は以前私に私が借りている利子付きの奨学金の返済の為に自分のお金を使ってその後ゆっくり自分にはお金を返してくれればいいと言っていた背景があります。
父はその点を利用したいようなのですが、なぜか母には私からお金を貸している事にして
母の姉には私がお金を借りている事にしてほしいというのです。
正直ここがどうしても納得いきません。
母と姉は最近些細な事で仲違いしてまい、母に姉からお金を借りると伝えるとごねて面倒な事になるからこういった措置をとっているとの事のようですが、正直私のデメリットが多すぎる気がしてなりません。
母の返済が滞った時に文句を言われるのも私ですし、仮に私が立て替えるとしても既に奨学金の返済がある私には余裕がありません。
そもそも母が自分の話なのに一切責任を持たず自暴自棄になっている事にもとても腹がたちます。
納得がいかないと父に話したところ情がないだとかってものすごく怒られました。
今後も家族で仲良く過ごしたい気持ちもあったのですが、、私は一体どうすべきなのでしょうか。
長文乱文すみません。ここまで読んで頂きありがとうございます。

最新のコメントへ

  1. キャサリン(27歳)ID:LNhhi・08/28

    そりゃ病気で入院費や治療費に莫大なお金がかから都合して欲しいならわかるが
    ギャンブルや道楽のためにおマイさんが犠牲になる必要ないわ。親父!何が情や!情の意味わかってんのか?!とワシは言いたい




    クソワロタ( ´ ▽ ` )ノ

  2. クレメンス(27歳)ID:O6Hqu・08/28

    コメントありがとうございます。
    全く同感です。父には家族だから助け合うものじゃないのかと言われたのですが、理由が病気で貸すならその言葉の意味が分かると思えるのですが、ギャンブルは自業自得でしかないと思います。正論をぶつけても意味がないところが余計に辛いです。

  1. セリーヌ(36歳)ID:KGcgS・08/28

    一件助けてあげてる情のある行動に見えますが、お父さんの提案はお母さんの為にはならないと思います。

    自分でやってしまった事をプライド、体裁守って恥をかかぬまま主様に尻拭いさせたら、楽に解決できてまた同じような事をするハードルが下がるだけかも。

    お金を借りるんであれば、どんないさかいがあって罰が悪くても頭を下げるしかない。

    本当にお母さんの事を考えるからこそ、私には出来ないって私なら言います。

  2. クレメンス(27歳)ID:O6Hqu・08/28

    コメントありがとうございます。
    私も本人に変わる意思がなければ意味がないと何度も伝えているのですが、父は母の性格をわかってくれだとか人間そんなに強くないとかって言い訳ばかりして私が首をたてにふらないことを情がないと非難します。
    私が父をまず説得出来ればいいのですが、そもそも父もかなりギャンブルをするので強く言えないのでしょうかね。

  1. カンナ(41歳)ID:PPAdG・08/28

    借金癖は直らない。
    助けても本人のためにならないから極力関わってはダメ。
    お父さんも、自分が金出さないなら変な提案だけするなや!
    主にだけ損な役割り押し付けて無責任だわ。

  2. クレメンス(27歳)ID:O6Hqu・08/28

    コメントありがとうございます。
    私も母の前例があるのでなおのこと母の姉に私からお金を借りる事が嫌なんです。
    最初には書いておりませんが、母の姉はとても気難しい性格で抗うつ剤などを飲んでいます。
    私自身も極力関わりたくないと思っているのでなぜそんな面倒を押し付けられているのかわかりません。
    父もギャンブルをするためまとまったお金は工面出来ないけどなんとか母を救いたいそうです。もっと他の方法がある気がします。

  1. イザベル(34歳)ID:kj6nj・08/28

    返済できなければ事故になって今後借りられないようになるから、放っておけばいいんじゃないですか?
    まあ、ヤミ金は貸してくれるかもしれませんけどね。
    都度誰かが尻ぬぐいしてたら永遠にループです。
    お母様はギャンブル依存症でしょうから、治療を受けさせる方が前向きですよ。

  2. クレメンス(27歳)ID:O6Hqu・08/29

    コメントありがとうございます。
    私も放っておくのが一番かとは思います。
    現に母も自分が仮に亡くなったら相続を放棄すればよいとは言っていましたし。
    ですが父としては最終的に迷惑がかかるのは私だからこそ、今体が健康な内に返済しないと今後もっと借金が膨らんでいくよ、との事でした。確かにヤミ金で借りられてしまっては私自身すごく迷惑が掛かります。まずは母のギャンブルへの治療が最善ですかね。

  1. アイ(54歳)ID:JaGvk・08/28

    いまギャンブル依存症のお母様への借金の尻拭いをすることは大変危険です。
    どんな誓約をさせても、間違いなくより一層ギャンブルにのめり込み借金が増えて行きます。
    そして、人格崩壊して、犯罪にも突き進んでいきますよ。
    それがギャンブルの恐ろしいところです。

    借金の返済を急ぐのではなく
    すぐにギャンブル依存症克服支援期間に相談しセミナーに連れていくこと。
    そして、家族もお母様への正しい対処法を学ぶことです。
    ギャンブル依存症は正しい学びで必ず克服できます。
    そうすれば、借金が止まり、働けばお母様が自力で借金を返していけるようになりますよ。
    それを信じて、決して諦めないこと。

    経験者からのアドバイスです。

  2. ココロ(26歳)ID:6uasZ・08/28

    ギャンブル依存症って育った環境によるのかな?

    落ちるとこまでいかないと分からないって言うけどどこまで落ちたのですか?

  3. クレメンス(27歳)ID:O6Hqu・08/29

    コメントありがとうございます。
    私が子供の頃から両親はギャンブルに明け暮れています。
    悲しい事に子供に説教されるのは嫌なようで聞く耳はもちませんが。
    今日父と話し合いの末に聞いた新たな条件として
    今回の借金返済にあたってもうギャンブルはしないと父も母も決め意気込んでいるようですが正直それが簡単に出来るならもっと前から出来た事かなとは思ってしまいます。
    セミナーについても提案を行ったのでまずはそこからかなと思います。

家庭 の人気トーク

  1. 1 SNSでよく見かける、「今日は主人に子供預けて美容院〜」とか「旦那に子供...

    (家庭>夫婦関係)

    ウメコ(36歳) ID:IkkVl・7分前

    • 141
  2. 2 2歳の子が歯科治療の麻酔で亡くなった件。本当に気の毒だと思うけど、そんな...

    (家庭>子育て・教育)

    ローザ(40歳) ID:iNNfN・7分前

    • 92
  3. 3 同居してから嫌なことたくさんあったけど、さすがに我慢できず義父母にぶちギ...

    (家庭>家庭総合)

    ユイ(32歳) ID:iCLHW・1分前

    • 49

1/17の人気トーク

  1. 1 今のテレビ、ここが嫌!!テレビっこなのですが、なんかテレビが面白くない...

    (雑談>エンタメ)

    エリス(40歳) ID:GN0Nw・4分前

    • 253
  2. 2 男性を立てなさい。って年配~中年の女性、一部の若い女性からよく叱責されま...

    (雑談>今日の報告)

    コマチ(99歳) ID:nKB3w・1分前

    • 234
  3. 3 SNSでよく見かける、「今日は主人に子供預けて美容院〜」とか「旦那に子供...

    (家庭>夫婦関係)

    ウメコ(36歳) ID:IkkVl・7分前

    • 141

関連したトーク

  1. どう思いますか?姉から母に電話がありました。「旅行に行くのだけれど、お金がないから3万円貸してほしい。」とのことでした。父は数...

    (家庭>借金・ローン)

    セリーヌ(29歳) ID:cd2Ob・06/08

    • 10
  2. 去年母が家族に内緒でヤミ金に手を出しました。その時はかなり叱り、莫大な利息も私が借金して返しました。その時にもう借りないと約束してく...

    (家庭>借金・ローン)

    アニー(31歳) ID:f3h2M・10/22

    • 31
  3. 誰にも相談出来ないので 聞いてください。父80歳。母70歳。私は嫁いで2人の娘がいます。姉は未婚。最近、両親が離婚しました。...

    (家庭>親子関係)

    ミナミ(40歳) ID:lulQN・2016/06/15

    • 52

このページのトップへ