ココロとカラダ > 悩み総合

聞いて下さい。私は、精神疾患の病気に三年前からなり良くなったなり悪くなったりの繰り返しです。
少し前に家族と揉めて精神状態がギリギリになり、それを旦那に八つ当たりしてしまいしまた。
そのせいで、旦那もずっと我慢してる事を知らない私でした。そのせいで、旦那が過呼吸になり治ったのですが、それから旦那は離婚すると言い出し、態度が急変しました。私は、精神病気で人格形成が出来てないなどと言われ実家に戻されたから、私は、実家で治療する事になり自分も悪かった部分も反省して、もう一度、旦那と暮らすために頑張っていたのに、その裏で旦那が勝手に離婚するとまわりに言い、離婚届を今月中に出さないと裁判するとまで言われました。
私は、旦那に今までの事を謝っても許してくれません。私が精神状態になった時から離婚を考えてた様です。私は1文無しの状態で、旦那は私から逃げたいみたいで動物の世話も全部押し付けています。
私の親は毒親です。味方は居ません。
来月までには、私の荷物を全部家から持って帰れと言われてます。親も年金生活です。私もまだ病気が治ってません。それなのに、働けと言われて旦那の行動について行けなくて悩み苦しいです。
車もないし、病気してから体重も減り今は35㌔で体力もないです。ある人に相談したら説教されて頑張ってないとか言われ私なり仕事を探してます。
私は、頑張ってないのでしょうか?離婚もしないと旦那が暴れるので、する事になってます。
友達とかに相談しても前向きに頑張れや自分が決める事しか言われなくて、それは分かってます。
何か誰にも相談出来なくなって来て、私は疲れて来ました。旦那の無茶ぶりに私は振り回されてます。

ルル(40歳)ID:TEv24・2017/07/20

70

最新のコメントへ

  1. アーリン(99歳)ID:JrL2w・2017/07/20

    病気でつらいですよね。
    離婚と言われて、どうしたらいいのか先の見えない不安ですね。
    旦那さんに振り回されて、疲れたと言うけど、旦那さんも主さんの病気や八つ当たりに振り回されて、疲れたのではないかな。
    精神疾患を患うと、自分だけツライ思いをしてるという考えになりがちなようです。
    確かに当人はつらいです。
    でも、気を使いながら暮らす家族も負担は大きいです。旦那さんも過呼吸になるまで追い詰められた、主さんとの生活だったのかもしれません。
    残念ながら、離婚して主さんとのそんな生活を終わりにしたいのでしょうね。
    離婚すれば主さんに対する責任も無くなるわけですから。旦那さんはそのために手段を選ばない状態なのでしょう。
    実家が頼れないなら、市役所などの公的機関などに、相談窓口を探してみてください。

  2. ルル(40歳)ID:TEv24・2017/07/20

    返信ありがとうございます。
    旦那には感謝をずっとしてました。
    言われる事は分かってます。でも、我慢しないで言って欲しかったです。
    離婚はしないと旦那から脅されてるのでします。
    旦那を信じて元気になっていたのに、私が精神疾患になってから離婚を考えて実行したと言われました。
    言わせなかった私が悪いんだと思います。
    借金まみれだったので、今までの私の態度を謝り一緒に借金を返そうと思ってので◦旦那は長年かけて気持ちの整理をしてきたので良いと思います。私は急に言われて心の整理をつけるのに時間が必要です。

  3. アーリン(99歳)ID:JrL2w・2017/07/20

    トピを書いた時より落ち着かれたようですね。
    主さんの病状や回りの状態もわからないので、敢えて客観的な事を言いました。
    悲しいけど伴侶が精神疾患になった時、支え共に乗り越える人もいれば、早々に別れを決める人もいます。
    残念ながら、旦那さんは後者のタイプのようです。信じていた主さんには、青天の霹靂だと思います。
    トピからは、離婚は避けられないと取りましたが、気持ちの整理がつくまで少し待つ余裕が旦那さんにありますか?
    もし離婚するにしても、主さんの今後の生活の目処がついてからと話し合えるといいのですが、なんとなく今の旦那さんは、主さんの話を聞く耳を持ってないと思えてしまいました。
    時間をかけて整理したと言うより、留めていたものがとうとう切れたのが今の旦那さんかなと思いました。
    だから早く片付けようとしているのかなと。
    時間をかけられるのなら、急いで結論出さなくてもいいと思いますよ

  1. フランシス(42歳)ID:QErEH・2017/07/20

    私、障害者手帳持ってるので気持ちはわかりますが、冷静な人から見ると主様の言う事の方がめちゃくちゃですよ。
    病気が大変で相手しきれなくて別れたい女の生活費なんて男側からしたら知らないでしょう。
    頑張ったからどうこうではなく、主様の病気を受け止められないし旦那さんは自分まで具合悪くしたので無理ですって事でしょ?

    実家は頼れないとの事ですが療養する事はできたのですよね?
    病院で今後の生活を相談してみたらどうでしょうか?

  1. デイジー(39歳)ID:oqPIW・2017/07/21

    私はど素人の部外者でしかないけど、頑張らなきゃいけない時だろーか?と思ったよ。病気はまだ治療中なんでしょ?体力も落ちて体重35キロなんでしょ?だったら、もう福祉に頼るしかないんじゃないかな?役所に連絡してみたら?お友達と違う情報があるはずだし、病院のケースワーカーも相談にのってくれるはず。そういう人達の意見こそあなたの為になると思うんだけどな。

  1. マリオン(83歳)ID:UnXfs・2017/07/21

    病気の状態も、人それぞれだけど、
    精神疾患の人を支える家族って
    想像以上に大変。

    例え方は、失礼かもしれないけど、
    自分はシラフのまま
    酔っぱらいの
    相手を 永遠にさせられてるな感じだなぁ〜と
    私自身は思いました。

    頭では、支えなきゃと思っていても
    永遠に続くと思うと、逃げ出したい。
    その気持ちしかなかったです。

    八つ当たりした方は、
    これは病気のせい。で謝って終わるけど、
    やられた方は、言葉は言霊だから
    心に刺さって残るし、
    それが積み重なるし。

    これからの現実的な事は、
    旦那さんには、今まで支えてくれてありがとう。
    と別れてあげて、
    貴方は、生活保護を申請して、
    治療をして、体調と体重を元にもどしてから、
    仕事を探して、少しづつ自立していけば
    いいんじゃないかと思います

  1. ティファニー(88歳)ID:YeLun・2017/07/21

    働くのが無理なら、生活保護などの申請が出来ますよ。役所とかかりつけの病院に相談を。

    精神病を支えるのは支える人もとても辛いのです
    ご主人も逃げているのではなく疲弊してしまったのかな

ココロとカラダ の人気トーク

  1. 1 167センチで54キロはでぶ?

    (ココロとカラダ>カラダのこと)

    ウェンディ(27歳) ID:DOCRo・1時間前

    • 58
  2. 2 不本意に怒らせてしまった時、何を言っても言い訳と言われなかなか許してくれな...

    (ココロとカラダ>悩み総合)

    アレット(27歳) ID:3KkJP・1時間前

    • 28
  3. 3 死ぬかと思った!私のおバカな話、どうか聞いて下さい。少しだけ表現が...

    (ココロとカラダ>カラダのこと)

    ルル(48歳) ID:5BpST・3時間前

    • 60

7/21の人気トーク

  1. 1 信じられないんだけど。結婚して2ヶ月の新婚なのに、喧嘩ばかり。理由は旦...

    (家庭>夫婦関係)

    エミリア(40歳) ID:ls6G2・10分前

    • 141
  2. 2 専業主婦は暇でいいよね~と言われたら何て返せばいいですか!!!先ほど同...

    (雑談>今日の報告)

    アラベラ(77歳) ID:LJ9Az・8分前

    • 223
  3. 3 Tカード、ポン太カードと今は色んなカードがあるけど、みんなが持ってるカード...

    (雑談>時事ネタ)

    コトネ(96歳) ID:1ZnAl・2分前

    • 54

関連したトーク

  1. 職が安定しない旦那の為に、家計を支え続けてきたけど、流石に精神的に病んでしまい、弁護士さんにも相談して離婚を考えたけど、考えれば考え...

    (家庭>夫婦関係)

    フェリシー(100歳) ID:g9hM6・03/14

    • 13
  2. 旦那のカバンから不倫相手からのバースデーカードが出て来ました。どうやら3年前から不倫していたようです…3年前から丁度私と...

    (恋愛>不倫)

    メラニー(39歳) ID:1rwOw・2016/11/03

    • 30
  3. 先日、突然義父母がアパートに押しかけて来て、新築の家の工事を全てキャンセルすると関係者にその旨を電話してしまいました。私は、精神疾...

    (家庭>姑・舅)

    モア(31歳) ID:QxwvJ・2016/04/14

    • 23

このページのトップへ