家庭 > 妊娠・出産・育児

カテゴリを仕事の方がいいのか迷いましたが、こちらでお聞きしたいことがあります。

マミートラックという言葉を知っていますか?

今日ニュースで見て初めて知ったのですが、ワーキングママは出世できない状況で仕事のやる気がなくなるってことみたいなんですけど、私がニュース見ながら思ったこと。

・子どもが小さいうちは早帰りとか急遽休みとか早退も多いし、子どもが手がかからなくなってから出世を狙ってもいいんじゃないか

・軽作業しかやらせてもらえないと言ってたママがいたんですが、何かメインで責任重い仕事してて子どもの何か(病気やイベント)が被ったらどうするのか。誰かがフォローするなら会社としてはフォローをつけるよりできる人にするのは普通ではないのか

・出世が狙えないなら、やる気が起きないとか、自分が必要とされてない気がすると言ってた人がいたんですが、会社勤めなだけでも必要な人材であり、子どもにとってはかけがえのないママなんだからそんなこと思わなくていいのではないか

なんて思いながらニュースを見てました。

仕事をしてたら、バリバリ出世したい気持ちもわかるけど、大切な子どもがいるんだから、いつでも子どもを優先させてくれる環境で仕事してて、子どもが手をかけなくても大丈夫になってからの出世でもいいんじゃないかなって思ったんです。

これって変なことなんですかね(´・×・`)

ダリア(30歳)ID:puRxz・2016/11/20

1

最新のコメントへ

  1. フィラーネ(24歳)ID:nwWHW・2016/11/21

    キャリアと育児両立なんて無理でしょうねw
    私も2人目生まれてそれまでしてきた仕事辞めて派遣にしました。地震もあったし、融通利く方が意識高めの集団よりはるかに精神的負担減りますわ。
    年齢も若くて女子ばっかりで仕事楽しいです。
    出世できないから意欲湧かないとか言い訳にしか聞こえない。ほんとにそう思ってる?って感じ。

  1. ミツキ(30歳)ID:od8s9・2016/12/09

    私は兼業じゃないですが、主さんの思う事よく分かります。

    それだけ出世したいのであれば子供作らない方がいいんじゃないのかな?と思ってしまう…
    明らかに子供より仕事ですよね。

    仕事は変わりがいるけど、子供のママは自分しかいないし、命に関わる事だし。

    でもただお金を稼ぐ為だけじゃなく、本当に好きな事を仕事にできてる人にとってはやり甲斐が無くなってしまうのかもしれませんね(*´-`)

    とはいっても、子供が欲しいなら仕方ない事。
    少し大きくなるまでの数年位は子供優先にしてもいいですよね!

家庭 の人気トーク

  1. 1 〇〇家(旦那家)の孫なのに…という言葉がひっかかります。息子1歳、...

    (家庭>姑・舅)

    カノン(21歳) ID:TWJ7Q・5分前

    • 110
  2. 2 小1の娘が、学校から、うんちを漏らして帰ってきました。汚い話ですみませ...

    (家庭>子育て・教育)

    ジェマ(30歳) ID:00D6p・7分前

    • 86
  3. 3 びっくりだ2度見したよ電気代

    (家庭>家庭総合)

    サンドリーヌ(100歳) ID:oLvXf・37分前

    • 102

1/19の人気トーク

  1. 1 今日、習い事に行ったら新しいメンバーがいました。妊娠7週で来月入籍するらし...

    (雑談>オンナ友達)

    ワカコ(35歳) ID:TzRQj・1分前

    • 132
  2. 2 それでは「4年間も交際していたのに既婚者だと気付かなかった」というイズミさ...

    (雑談>独り言)

    イズミ(33歳) ID:9XORd・0分前

    • 74

関連したトーク

  1. 心が折れる…10年ぶりに胃腸炎になり、仕事で大切な日に1日休んでしまった。その日に子ども2人も発症。翌日自分の症状は治ってい...

    (家庭>子育て・教育)

    マコ(35歳) ID:zG8wj・04/04

    • 0
  2. 生きてる価値が見出せない。仕事はしていて、好きな仕事だけど、最近楽しくない…。私じゃなくても会社は回る。家事は最低限してるけど...

    (ココロとカラダ>悩み総合)

    ドーラ(40歳) ID:14q52・2014/06/24

    • 29
  3. 少年野球で。少年野球って、ガッツリ親が関わるもんだ、練習時間に土日しばられる、下の子振り回される。車で遠征試合ある。私は覚...

    (家庭>子育て・教育)

    ディアヌ(43歳) ID:HjCe2・2016/12/07

    • 26

このページのトップへ