おしごと > 人間関係

ビックリ上司の発言、行動を記録していきます。
みなさんのビックリ発言、行動があれば教えてください。

最新のコメントへ

  1. ヒロミ(31歳)ID:w7MZq・11/01

    副社長が社外の人と打ち合わせしている同じ空間で、専務は現場と電話。
    揉めてるようで、電話を切った途端
    「なんで馬鹿ばっかりなんだ!!」と叫び
    副社長と社外の人に自分が今から社員を怒鳴りつけてくるとイキって出て行く。

    自分の伝達ミスってことは考えないんだな。

  1. ユイ(100歳)ID:JEdbc・11/01

    会議でヒートアップし過ぎて、「だからお前らみんなはげてるんだよ!」って他部門のはげ達に一喝。
    仕事の話自体は正しいことを言っていたのに、なんか一気に脱力 笑。

  2. ヒロミ(31歳)ID:w7MZq・11/01

    一気に自分の評価を下げる残念な上司ですね。
    カワイソウ←心がこもっていない

  1. ヒロミ(31歳)ID:w7MZq・11/01

    社員がいつ代休とっていいか副社長に相談していた時の専務の一言。
    「俺も代休欲しいよ。二週間くらい」

    社員が帰ったあとの専務の一言
    「休んだらその分、給料減らせばいい」

    ちなみに日曜日しか休みありません。
    自分が休まないからって社員に同じこと求めて満足なんでしょうかね。
    自称頭脳明晰なのに労働法も知らないんですね。

  1. ヒロミ(31歳)ID:w7MZq・11/01

    保険会社の営業が、専務の奥さんの車両保険の更新時期にきているから奥さん今家にいますか?と聞いたときの発言
    「わからない!俺は嫁さんの行動を全て把握してない!いっつも会社にいるから!俺は知らない!みんな把握してるんですかね?!
    まぁ、多分、嫁さんは今日は忙しい日だからいないと思う!仕事してるからね〜英語教師を!今日もスクールだからね!だから忙しいんだよね!今電話してみるけどいないと思う!」
    からの
    「いた。今から来るって」

    毎日嫁さんはお昼ご飯持ってこさせてるよね。
    冷たいご飯を食べたくないからって。

  1. アキ(89歳)ID:IBsd5・11/01

    昔、部長にお金を持ち逃げされ倒産した、零細企業の社長。
    「殺される人間は、殺されるだけの理由がある」
    って┐(´д`)┌
    だからお金を持ち逃げされるんだよね~┐(-。-;)┌

  2. ヒロミ(31歳)ID:w7MZq・11/04

    人間の情が欠如した方ですね。自分の身内が殺されても同じこと言えるんですかね。

おしごと の人気トーク

  1. 1 派遣で働いており12月に退職しました。詳しいことは省きますが、退職する...

    (おしごと>職場での悩み)

    ミヅキ(34歳) ID:6gxYA・38分前

    • 18
  2. 2 私は派遣社員なのですが、先日派遣元の総務からきたメールが、縦読みで「ここは...

    (おしごと>職場での悩み)

    リディア(24歳) ID:mrvof・3時間前

    • 16
  3. 3 お局さま。この上なく、働く上で障害になる存在。 そこそこ物知りではある...

    (おしごと>人間関係)

    スティファニー(99歳) ID:dAGDK・1時間前

    • 8

2/24の人気トーク

  1. 1 「アルコール入りの食べ物をあげてみたい」と言い出した義母1歳になった娘...

    (家庭>姑・舅)

    イゾルデ(31歳) ID:wqgfm・11分前

    • 197
  2. 2 プレミアムフライデー?15時に仕事終わらせて どんどんお金使え?給料上...

    (雑談>独り言)

    ホナミ(41歳) ID:WQaTC・1分前

    • 268
  3. 3 潔癖女をひたすらドン引きさせるスレ

    (雑談>独り言)

    キンバリー(100歳) ID:jlop9・0分前

    • 177

関連したトーク

  1. 主人にムカついた時、みなさんどうやって対処されていますか?いつも主人が子供じみたしょーもない事をしたり発言したりして、私がムカつい...

    (家庭>夫婦関係)

    ジュリエット(27歳) ID:PPRES・04/25

    • 67
  2. 私は今、同じ職場に好きな人がいます。しかし私が好きになった相手には2年程付き合っている彼女がいます。諦めた方が良いのかなと思っ...

    (恋愛>片思い)

    ブレンダ(21歳) ID:YZwC4・01/02

    • 8

このページのトップへ