恋愛 > 恋愛総合

浮気されたトピで、浮気は治るのかという質問に対し、

よっぽど痛い目みないと改心しない等のコメントを見ますが、

みなさんの考える"よっぽど痛い目"というのはどういった事を指しているのでしょうか!?

参考までに教えてください。笑

最新のコメントへ

  1. ココロ(30歳)ID:5fOna・10/19

    会社や実親にバレたりとかじゃないですか?(笑)

  2. ロシェル(24歳)ID:Xq7ay・10/19

    コメントありがとうございます!

    会社や実親は確かにキツイですね笑

    でも不倫ならそういう大事にできても浮気だとそこまで出来ないような気がしてしまいますね

  1. プリシラ(40歳)ID:VO5cN・10/19

    お相手が地雷化して色々とやらかしたり、とかですかね(笑)

  2. ロシェル(24歳)ID:Xq7ay・10/19

    コメントありがとうございます!

    自業自得パターンですね
    そうなったら心の底からざまあみろですね笑笑

  3. イザベル(99歳)ID:4nIzi・10/19

    そーだね。それは、あるかも。愛人の暴走ですね。

  1. スミカ(21歳)ID:XQBCE・10/19

    彼女or奥さんも浮気してて
    その痛みを知ったとか!?

  2. ロシェル(24歳)ID:Xq7ay・10/19

    コメントありがとうございます!

    勝手な偏見ですが、自分も浮気する人は相手が浮気をした時にそもそも辛さを感じるのか?という疑問と、辛さを感じたとしたら余計にじゃあ自分もと加速するのかなあと思ってしまいます←
    素直に、ああこんな思いさせてしまっていたのか…申し訳ないなとなってくれる人ならいいですね!

  3. リサコ(26歳)ID:SiS4h・10/19

    浮気する男ほど、奥さんや彼女に浮気されたと知ったとき動揺して狂うもんだよ(´^∀^`)

  1. イザベル(99歳)ID:4nIzi・10/19

    奥さんにも愛人にも同時に捨てられるとか?
    会社に慰謝料の差し押さえがくるとか?
    週刊誌にのるとか?

    うーーん。なんだろねー?

  2. ロシェル(24歳)ID:Xq7ay・10/19

    コメントありがとうございます!

    同時に捨てられるは無様ですね笑
    お相手の方と手を組んで懲らしめるのは1つの手かもしれませんね!
    お相手の気持ちにもよりますけど笑

  3. イザベル(99歳)ID:4nIzi・10/19

    相手がよほど大人(精神的に)でないと二人で懲らしめるのはむつかしいね。笑

  1. アリス(99歳)ID:Ffhpe・10/19

    男性陣だと、仕事をなくすとかが一番きつそうだよね
    あと、浮気相手がストーカーになるとか、妊娠させたとか、病気を移されたとか

    けど、痛い目よりも、きちんと悪いことだったって自覚できる方が大事だと思うけどね

  2. ロシェル(24歳)ID:Xq7ay・10/19

    コメントありがとうございます!

    本当に悪いことだって自覚する事が大事ですね、でも頭のなかでは浮気=いけない事って概念は誰しもあると思ってたんですけど、そうでもないんですかね

恋愛 の人気トーク

  1. 1 プロポーズされた彼に別れを告げられました。LINEの回数は減ったなとは気...

    (恋愛>失恋)

    レイラ(26歳) ID:9EWHU・7分前

    • 34
  2. 2 結婚式の事について質問したものです。文章ぐちゃぐちゃで読みづらいです。...

    (恋愛>結婚)

    ナディア(29歳) ID:CoAdh・1時間前

    • 30
  3. 3 自分の彼氏、または旦那さんが、彼の兄妹とイチャイチャしてたらどう思いますか...

    (恋愛>恋愛総合)

    フェリシテ(28歳) ID:iseWk・1時間前

    • 29

12/7の人気トーク

  1. 1 虐待の基準は何だと思いますか?

    (家庭>親子関係)

    レナ(23歳) ID:RdLGV・10分前

    • 103
  2. 2 これって私が悪いの??すごくモヤモヤ。主人の妹の子供A(小4)。年に...

    (家庭>家庭総合)

    ミシェル(31歳) ID:P2vcl・9分前

    • 160
  3. 3 スマスマ最終回、生放送絶望的!26日5時間特番も…5人まとまらず↑ス...

    (雑談>時事ネタ)

    ドナ(36歳) ID:H3WJR・12分前

    • 144

このページのトップへ