おしごと > 職場での悩み

とある仕事でグループライン作るからLINEIDを教えろと言われ、お断りしたら変な空気に。

昔、LINEを取ったばかりで良く分からない頃に、前の職場でグループライン?が必要だからと言われて教えた職場の数人から、個人的に仕事とは関係ない延々と無駄なLINEがやってきてうるさくて夜寝られない状態になるわ、既読放置したら本人がうるさいわ、仕事仲間の悪口が飛び交い始めるわでうざくなったから、二度と仕事でLINEを教えるものかと決めたのですが。(既読=読んだという認識の相手しか繋がっていなかったので、既読でほっとかないでスタンプでも何か返せと強要されたのも不快でした。)

これがあってから今は既に登録していた友達と、家族以外とはLINEしないし、新たには友人にも教えていません。LINEの便利さは身内だけで十分と思っているので、他人に教える気は今後もありません。(携帯のメールと電話番号は渡しています。)

そもそもプライベートと仕事が接している相手ならともかく、プライベートの時間に仕事が差し込みで侵食しかねない、仕事を持ち込みたくないから、仕事の連絡でLINEを使うものではないと考えもあります。
が、今回の件で、ほかの人たちは結構簡単に、プライベート、仕事関係なく、教えあってるものなのかなとふと思いまして質問です。

仲間内でやってることが仕事になった場合の連絡がLINEという結果論は別として、組織のある一般的な仕事の連絡をLINEをすること自体、抵抗がない人の方が多いのでしょうか。

また今後も教えるつもりはないので少なくとも仕事はお断りをし続けますが、教えることに抵抗がないと思われる相手に、LINEIDを教えないスタンスを、どう言えば納得していただけるでしょうか。

最新のコメントへ

  1. ジャクリーヌ(101歳)ID:r9PN2・09/14

    LINEをやってないって言うのはダメですか?

  2. オリーヴ(38歳)ID:yy6aw・09/14

    コメントありがとうございます。

    友達は持ってないで逃げ切ってますが、職場は家族からの急な連絡が必要だったときに使ってたので、IDがあることは既にばれています。

  1. アリス(99歳)ID:Ffhpe・09/14

    家族としか使ってないなら、この際、アカウントの削除をしちゃったら?
    家族間では、スカイプとか夫とだったらカップル専用アプリとか、他のツールもあるもの
    ラインじゃなきゃダメってほどのものじゃないしね

    実際に使ってないのが最強の断り文句だと思う

  2. オリーヴ(38歳)ID:yy6aw・09/14

    コメントありがとうございます。
    詳細は省きますが、諸事情があって今のアカウントをすぐには消せません。アカウント削除以外の方向でアドバイスいただければと思います。

    ただ、実際問題として、使っていないときに使っていないと言ったら「じゃ、IDとって。やってあげようか?」といわれたことがありその時はスマホを相手に手渡すのが嫌で丁重にお断りして、しばらくした後に家族と繋がる必要があったのでIDを取り、IDを持ったことを伝えたら…で、最初の事態に戻ります。
    当時、かなり後悔しました。
    電話やメールで仕事の内容が来るのは全然いいのですが、了解していない相手からプライベート・仕事関係なくいつでもどこでも即時性と対応を求められることが非常に不快なのです。

    そんなわけで、使っていないは仕事においては断り文句にならないと感じてます。

  1. エリザベッタ(38歳)ID:PDMZb・09/14

    お子さんはいらっしゃいませんか?子供とスマホを共用しているから無理、とか。

  2. オリーヴ(38歳)ID:yy6aw・09/14

    コメントありがとうございます。
    持病で子供は諦めたのでいません。なのでその辺の理由も残念ながら使えません。

  3. エリザベッタ(38歳)ID:PDMZb・09/14

    そうなんですね、それは大変ですね。
    冗談っぼく
    ベッキーみたいになりたくないからとか。

    それか、
    オフタイムにスマホが光るのが夫が気に入らないの。
    だからラインは家族だけって決めてるんだ(きっぱり)

  1. ジョゼット(46歳)ID:bVULZ・09/14

    私は、年齢のこともあって、LINEをやってないので、と言って断ってます。
    「やりなよぉ~。教えてあげる~。」と親切と言う名の迷惑を言ってくる人には、「あはは。ごめんねぇ。旧石器時代の人間だから、覚えられないんだよね。」って答えてます。
    「おばさんは仕方がないね。」ということになります。

  2. オリーヴ(38歳)ID:yy6aw・09/14

    コメントありがとうございます。
    いらっしゃいますね、親切という名の迷惑な人。(笑)
    私もやられかけました。

    途中のお返事に書いてしまったのでわかりづらくてすみません。LINEをしていることは今の職場にはばれているのです。
    そのうえで、というところがあります。

    仕事でLINEという考えが私にはどうにも嫌悪感しかなく。
    でも皆さんは仕事関係でもLINEIDを教えることは抵抗がないということなのでしょうかね。

  3. ジョゼット(46歳)ID:bVULZ・09/14

    なるほど・・・
    そういうことだったんですね。
    では、LINEは旦那としかやらない、というのはどうでしょう?
    あるいは、「旦那が契約してるから、勝手なことは出来ないし、全部見られちゃうよ♪^^大事な用事は電話にしてね。^^」と言う。
    本当に、なんで、LINEにしなきゃ。って思うんでしょうね?
    私は、メールアドレス(それも、PC)しか、基本は教えないです。でもって、一言、「一日、晩に1回しか確認できないから。」って伝えてます。
    自身を持って言い切ることが大事なのかも。

  1. アルダ(44歳)ID:tzHcw・09/14

    私、LINEのグループには入ってるけど、「着信確認以外スマホ自体ほとんど触らないから返事できないよ。急ぎの時は電話して。」ってはっきり伝えてLINEグループ&仕事関係はサイレントにして夜寝る前にしかチェックしない。
    それでも入れてくる人はいるけど適当に短文で返事してる。

  2. オリーヴ(38歳)ID:yy6aw・09/14

    コメントありがとうございます。
    前のいろいろの時、私もサイレントにしてましたが、それ自体はそこまで頻繁ではなく、個人的にあっちからこっちからめんどくさい目にあったのが未だに軽くトラウマです。
    適当に短文とかできないようなことが多く…人の悪口に対してすぐに返事を求めるとか、スルーして過ごしたいものばかりで軽く病みまして。
    適当ができればいいのですが。

    いや、それでも仕事で個人のLINEを使う、そのためにIDを教えるということにやはり疑問に思うのです。

おしごと の人気トーク

  1. 1 私の夫の仕事での相談です。夫は宅配の仕事をしています。先ほど電話があり...

    (おしごと>職場での悩み)

    スミカ(33歳) ID:vOsXp・1時間前

    • 16
  2. 2 他病院からの引き抜きの話について。23歳女子。現在3年目です。医療職(看...

    (おしごと>キャリア)

    バルバラ(23歳) ID:wn7U7・2時間前

    • 10
  3. 3 友だちがずっと夜の仕事をしていて、役所には無職で申請して年金や税金関係は免...

    (おしごと>無職・フリーター)

    アリス(28歳) ID:OymnN・4時間前

    • 10

6/25の人気トーク

  1. 1 これで海老蔵が後妻をを生涯もらわなければ、尊敬する。まあ5年後位には、...

    (恋愛>結婚)

    ティファニー(77歳) ID:ogCYA・3分前

    • 268
  2. 2 小林麻央かわいそうかな?私、全然涙出ないんですけど。子供も嫌いだし。子...

    (雑談>独り言)

    サラ(33歳) ID:Li0CE・0分前

    • 210
  3. 3 我が家は双子1歳6ヶ月の子供がいます。双子の妊娠がわかった時はあー、こ...

    (家庭>妊娠・出産・育児)

    ベス(27歳) ID:0iwC0・47分前

    • 166

関連したトーク

  1. 夜10時過ぎに仕事のグループLINEをしてくる同僚が居ます。その日の仕事での出来事をしょっちゅうしてくるのですが、大体職場に置い...

    (おしごと>人間関係)

    セイナ(99歳) ID:3liIy・03/06

    • 4
  2. 職場のLINEグループがマジ面倒くさいです。うちの会社は少人数のグループ制で、定期的にメンバーの入れ替えがあります。そのたんびに...

    (おしごと>人間関係)

    ナオコ(100歳) ID:An4uS・2015/11/03

    • 5
  3. 職場のグループLINEについて。今月から働いている会社。個人のパソコンがない為、LINEで業務や連絡網の共有をしているという事...

    (おしごと>人間関係)

    アヤ(97歳) ID:eQjF0・04/24

    • 18

このページのトップへ