ココロとカラダ > 悩み総合

前回、結婚式を帰らされた後輩の男性から執拗なLINE(NO恋)があり、人間不信になってしまった旨の相談をしたものです。
今日は進捗の報告です!

後輩男性より「他人に口外するな!」と言われておりましたが、皆さんに後押しをしていただき、勇気を出して、業務パートナーと、我々の先輩である別セクションのリーダーに相談をしました。
二人には、わたしが、後輩より弱い立場である、また実際に腕力においても口撃においても弱いという所に漬け込み、執拗に嫌がらせをしているという、また後輩男性の発言は虚言であり、脅迫であると励ましと理解をいただきました。

彼ら曰く、後輩の目的は、ポジションの奪取であり、過去には、相談した男性陣にも噛み付いて行ったことがあるそうです。(彼らはわたしと同じ職位です…)
ちなみに、わたしは組織が女性のリーダーを導入しなけらばならないと決定したときに、メンバーからリーダーに昇格しており、他のリーダー男性陣と大きく違うのが、彼ら男性陣の業務監査なので、後輩男性は絶対に代役出来ないのですが…(>_<)


そのやり方については、常に犯罪ギリギリであり、LINEのスクリーンショットの保存と、いつでも警察に行く準備をしておくように、また上司に相談をするようにとアドバイスをされました。


わたし自身の身の振り方も、考えるきっかけにはなりました。
女性の仲間が誰も居ないので、男性社会の中でどう振る舞うのか、10年以上経ってもまだまだ手探りではありますが、気持ちを改めてがんばります!

相談に乗ってくださった皆様
ありがとうございました!!

リコ(99歳)ID:rCNsM・08/27

14

最新のコメントへ

  1. コハル(100歳)ID:r1e5S・08/27

    良かったじゃない~ヾ(●´∇`●)ノ
    これからも、辛いこともあるだろうけれどもさ。
    へんな奴に心を痛めてはダメよ~
    私も痛むけどさ(^_-)-☆

    頑張ろ!

  2. リコ(99歳)ID:rCNsM・08/27

    ありがとうございます!!

  1. ユウ(100歳)ID:aahFf・08/28

    異性でも敵ばかりではなく
    ちゃんと仕事を認めて
    見方になってくれる方は
    いるはずです。

    つらいことも
    たくさんあると思いますが
    少しずつ
    強くなって
    地位を得ていけば
    そんなゴミみたいなやつ
    こわくなくなりますよ。

    どうか
    負けないで
    幸せな生活をしてくださいね。

ココロとカラダ の人気トーク

  1. 1 昔死にたかった人達へ質問です。昔は死にたかったけど今は生きててよかったと...

    (ココロとカラダ>悩み総合)

    リュシール(33歳) ID:B6HJ0・14分前

    • 41
  2. 2 痩せたら人生変わりますか?体重73kg身長154cmデブすぎて体が重い...

    (ココロとカラダ>カラダのこと)

    ローズ(19歳) ID:q0zuQ・44分前

    • 13
  3. 3 マンモグラフィ検査受けたことある方!正直、どれくらい痛いですか....?

    (ココロとカラダ>カラダのこと)

    ローレンシア(24歳) ID:AqjjB・6分前

    • 15

6/25の人気トーク

  1. 1 これで海老蔵が後妻をを生涯もらわなければ、尊敬する。まあ5年後位には、...

    (恋愛>結婚)

    ティファニー(77歳) ID:ogCYA・10分前

    • 228
  2. 2 小林麻央かわいそうかな?私、全然涙出ないんですけど。子供も嫌いだし。子...

    (雑談>独り言)

    サラ(33歳) ID:Li0CE・1分前

    • 175

関連したトーク

  1. 極度の冷え性で、さらに子宮の病気をもっています 。仕事は事務職で事務所は寒いので、厚手のカーディガンを着ています。先輩(34歳...

    (おしごと>職場での悩み)

    サマンサ(99歳) ID:P6Dlr・11/12

    • 13
  2. 男性のピグって怖い。恐ろしい・・・。常にトラウマ。前に知り合った男性ピグが・・・恋人でもないのにチャットで、「ちゅっ」とか文...

    (雑談>独り言)

    カナ(24歳) ID:t0FlL・12/26

    • 1
  3. 中国人女性4名の痴漢でっち上げ騒動について。東京の平川駅である一人の日本人男性が突然『痴漢の犯罪者』にでっち上げられてしまいました...

    (雑談>独り言)

    マーシー(28歳) ID:gMzWY・06/14

    • 192

このページのトップへ