キャンペーン > 杉本彩♡あびる優

人はいつか死ぬのになんのために生きてるんですか?
仕事をするため?結婚するため?
好きな人とあうため?幸せになるため?
でもどんなに幸せでも、大切な人ができても
いつかは終わりがあるんですよ。
なのになんのために生きるんですか?

バービー(24歳)ID:LNkvP・2012/12/07

100

最新のコメントへ

  1. ミサト(27歳)ID:eYj70・2012/12/07

    それを探す為に生きてるんだと思います。

  1. エミリー(31歳)ID:rqfKg・2012/12/08

    理由はないと思います。

    辛いことがあって、楽しいことがあって、そうゆう毎日をおくっていき、たくさんの学びを得ることが人生なのかなぁと思います。

    私も生きる意味をたくさん考えたことがありました。でも結局わからなくて、意味を見いだすことはあきらめました。笑

    生きる意味はわからないけど、産まれた意味は必ずある気がします。
    間違いなく選ばれて誕生した命なので。

    逆に死ぬ意味は考えてみたことがありますか?

  1. アスカ(28歳)ID:VeB3V・2012/12/08

    私もしょっちゅう考えてましたよ!それでいきなり死の恐怖を感じたり

    でも毎日そんな感じでいたら「自分のしらないとこで死と隣り合わせで生きている人たちが数えきれないほどいる」と知って病気もないのに悩んだり考えすぎるのは生きたいと願いながら死と隣り合わせの人に失礼だなって

    私が生きるのは親が産んでくれたから親を悲しませないために、生きていくしかなくなったのと娘を育て守っていくためです!それ以外は正直わかりません(´ー`)

  1. ジョアナ(37歳)ID:g8Sot・2012/12/08

    いつかって何年後何十年後の話じゃないですか。
    それまで何もしないって退屈だと思いますよ?

  1. ジョジアーヌ(38歳)ID:I7LAB・2012/12/08

    嬉しい!とか気持ちいい!とか楽しい!とか幸せ!とかすごい!とか今までに感じたことってありますか?
    死んだらそれ全部感じられなくなります。
    辛いこと悲しいこと嫌なこともたくさんあります。
    死んだ方がましだって思ってる人のところには嫌なことが集まります。
    人生楽しく、まわりのみんなも楽しくなっちゃおうって生きてる人のところにいいことが集まります。
    暗くて寒くて寂しいくて長い長い夜でも必ず終わりがあります。ちゃんと朝がきて太陽が登り明るくて暖かい陽射しを浴びせてくれます。
    こんなに寒い今日も暖かい格好をして窓辺でお日様の光を浴びてみてほしい。
    そして豪華じゃなくていいからあなたの好きな食べ物を口にいれてみてください。
    そしたらきっと
    ホッ
    て。
    なると思います
    生まれてきてよかったなってちょっとだけでも思えてくるから。
    私なんかひどい便秘で
    たっまーに
    スポンっ!て出た時なんか涙出るくらい幸せ

キャンペーン の人気トーク

9/21の人気トーク

  1. 1 飲み会あるある!!!あればどーぞ共感できたら♡してね。

    (雑談>独り言)

    リリス(99歳) ID:UDbVp・7分前

    • 152
  2. 2 幼児教育無償化はあーーー❓消費税増税で全国民から金まくり上げて幼児...

    (雑談>時事ネタ)

    カレン(38歳) ID:vInuX・0分前

    • 236
  3. 3 5つ上の方にご飯を誘われてお昼に食事へ行きました。 会計時、 「出さなく...

    (恋愛>恋愛総合)

    ミズキ(99歳) ID:Va1XO・14分前

    • 166

関連したトーク

  1. 愛される方が幸せ?愛す方が幸せ?愛される方が幸せだと聞いた事もありますが自分が好きでもない人に愛されても幸せなのかな?自...

    (恋愛>恋愛テクニック)

    ココロ(33歳) ID:dl4wr・08/17

    • 4
  2. 結婚するなら、生活力とかは別として…どっちが幸せ⁉︎好きだから尽くしたい VS 好きじゃないけど尽くしてくれる結婚したら、好きと...

    (恋愛>結婚)

    リサ(99歳) ID:cPqp8・06/01

    • 3
  3. レッドクロスヤバかった。最後いっぱいいっぱい泣いたよ。現代に産まれて幸せだな。あの時代の人はホント生きるのに精一杯。今は便利...

    (雑談>独り言)

    アリー(48歳) ID:NkN4L・2015/08/04

    • 18

このページのトップへ