親を大事にしてそうに見える男子の特徴6つ

将来を意識するうえで、「自分の家族を大切にできる男性」は高い評価を得やすいもの。両親を大事にできる男性からは「優しさ」だけでなく「育ちの良さ」をも感じとることができます。「自分の両親や、将来の家族のことも、きっと大切にしてくれるはず……」なんて、幸せな妄想にもつながりそうですよね。世の女性たちが、「この人は両親を大事にしていそうだな」と判断しているポイントについて、聞いてみました。

■贈り物

・「母の日・父の日・誕生日に何かを送っている」(27歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「初任給の使い道が両親へのプレゼントという男性。初任給は両親にプレゼントする人が多いので、ちゃんとそうしている人は両親想いだから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

母の日や父の日、誕生日など……贈り物をする機会は数多くありますが、「面倒だから」なんて理由でスルーしてしまう方もいるのでは? 毎年忘れずに実践できる男性は、間違いなく両親を大事にしていることでしょう。

■電話やメール

・「ちょこちょこ両親に連絡をする」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「いつも両親とメールをしている」(27歳/自動車関連/営業職)

親としては、頑張っている子どもの様子を知ることができれば、それが一番の「贈り物」なのかもしれませんね。「元気でやっているよ。そっちはどう?」なんて会話を優しい声でしてくれるだけで、かなりの孝行息子です!

■身についた教え

・「『両親から教わったこと』がすぐに言える」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)

デートの最中の会話で、ふと「両親から教わったこと」が出てくると、育ちの良さが感じられます。両親の言葉が、彼の中でしっかりと根付いている証拠なのでしょう。彼の両親の教えを「いいな」と思えたら、自分の生活に採り入れてみるのもオススメですよ。

■人に優しくできる

・「他人にも優しい人。そのように両親に言われて育てられたのだと思うので、自分の両親のことも大切にしていそう」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「彼女に対しても優しい。誰に対しても優しいと両親を大切にしてそうなので」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

人の優しさの中で育ってきた人は、周囲にも優しくするのが当たり前だと、ごく自然に感じられるのではないでしょうか。恋人としても結婚相手としても、オススメできそう。心温まる時間を過ごせそうです。

■会話の中に

・「家族の話をしてくれる人。仲がいいんだろうなと思う」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「一緒にいるときも両親の話をする人」(24歳/医療・福祉/専門職)

女性との会話の中に「両親」が自然と出てくる人は、現在も距離感が近い証拠なのでしょう。楽し気な話題を聞くと、なんだか心がホッコリします! 気を許してくれた雰囲気が、うれしくもありますよね。

■会いに行く

・「年末年始は必ず、実家に帰っている」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「年末年始だけでなく、お盆やお彼岸にも実家へ帰っている」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

多忙な状況の中、実践するのが難しい方もいるかと思いますが、仕事の合間を縫って両親に顔を見せる男性は、好感度も高めです。両親の喜ぶ顔が目に浮かびます!

■まとめ

パートナーも周囲も大切にできる男性を探すためには、まず「自分の両親を大事にできているかどうか」に注目してみるのもオススメです。さりげない会話や日常の生活の中から見えてくるものもあるはず。女性たちの意見も、ぜひ参考にしてみてください。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数118件(22歳~38歳の働く女性)

関連リンク
当たりすぎて怖い! ジョニー楓の週間恋愛占い
どんな男性に選ばれる!? 「未来の旦那様像」診断
女子が気になる男性についしてしまう質問4選

このページのトップへ