【-10kg痩せた】私の味方!満腹感が嬉しい「忘年会メニュー」3選

もうすぐ12月! 忘年会などで飲む機会が増えてくるシーズンですね。毎年、この時期に体重が増えてしまう方も多いのでは?
今回は、-10kg痩せた経験を持つダイエットインストラクターの筆者が、カロリーを抑えつつ、満腹感のある“忘年会で頼むべき料理”を3つご紹介します。
 
■1:シーザーサラダ
パルメザンチーズや卵を使ったシーザーサラダはカロリーが気になり、避けた方がいいと思いがち。しかし、チーズや卵のたんぱく質は消化に時間がかかるため、満腹感が得られやすいんです。
また、チーズに含まれるビタミンはアルコールの分解をサポートしてくれるので、ぜひお酒と一緒に頼みたい一品です。
シーザーサラダがメニューにない場合は、チキンや卵が入っているサラダを選ぶと、グッと満腹感が高まるのでオススメです。
 
■2:刺身
揚げ物などに比べて低カロリーな魚の刺身。魚に含まれる脂肪分で満腹感が得られるのでオススメです。
また、魚にはコラーゲンも多く含まれるので、美肌効果も期待できます。特にサーモンはアスタキサンチンを多く含むので、老化防止効果も!
醤油をつけすぎると塩分過多になり、むくみの原因になってしまうので気をつけましょう。
 
■3:軟骨のから揚げ
カロリーが気になるけど、やっぱり揚げ物が食べたいという方には、軟骨のから揚げがオススメです。
軟骨にはコラーゲンが豊富に含まれているので、肌のハリやツヤを維持してくれます。忘年会つづきでお疲れ肌のときは、ぜひ頼みましょう。
 
筆者もダイエットには苦労してきましたが、過去の経験から得たポイントは、カロリーを抑えながらも満足感のある食べ物を選ぶこと!
必要な栄養素はしっかり摂りつつ、忘年会シーズンでもスッキリボディをキープしましょう。
 

【関連記事】
カロリーカットに視覚効果…!即使える「太らない自炊」コツ4つ
「冬はアイスが美味しくなる」…やっぱりそうなのね!納得理由と注意点
みるみる美痩せ体質に!「豆乳はバナナと一緒」がイイ理由3つ
1日5分…緩めて育む!? 2週間で効果と話題「ペタンコお腹」メソッド
大損してる!ナゼか「機嫌悪そう」って言われる人の無意識メイク3つ

このページのトップへ