おじさん太ってるね♪ 「残酷だなぁ」と驚いた子どもの言動・6選

子どもの頃って、上下関係や世の中の事情などおかまいなしに自由奔放に毎日を過ごしていましたよね。だからこそ、ものの言い方がストレートだったり、遠慮がないことも多々。今回は働く大人の女性のみなさんが「子どもって残酷だな」と思わず苦笑いしてしまいそうになったエピソードをご紹介します。

■虫を平気で……

・「けっこう虫などを平気で殺していた。今考えるとゾッとする」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「いちいちアリを踏みながら歩くなど、たわむれに虫を殺していた。男子はカマキリの解体ショーなどもやっていた」(31歳/その他/その他)

ほとんどの子どもが小さな頃は、何も考えず虫を虐殺していたものですよね。命の大切さなんて、これっぽっちも理解できていなかったのでしょうね。

■何でも口に出す

・「何でもかんでも言葉にしてたから残酷だなと思った」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「思ったことをすぐ口に出すのはある意味で残酷だと思う。たとえ本当のことでも言っちゃいけない、指摘しちゃいけないことがあるって、大人にならないとわからないから」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

子どもの頃は後先考えずに、何でも口に出してしまったものです。近くにいる大人が、あたふたすることも多かったですよね。

■相手に直球でいう

・「太っている子に直球でそのことを言った」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「知らないおじさんに『太ってるね』と言ったことがあるらしい」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

遠慮をしらないのが、子どもの怖さかもしれませんね。見た通りのことを直球でいわれると、周りの大人が困ってしまうこともありますよね。

■悪口をいう

・「平気で人の悪口を言うので、子どもって残酷」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

・「妹をディスったような作文を書いていたこと」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

周りのことを平気で悪口言えるのは、子どもの特権かもしれません。ケンカをしたら、すぐに相手の悪口をいったりしていましたよね。

■いじめをする

・「無意識にいじめをする」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「仲間はずれ。特に理由もなく、なんとなくあの子はダメ、と判断してた小学生時期」(29歳/生保・損保/専門職)

学校に通う頃になると、だんだんいじめをし始めるのも、子どもならではないでしょうか。いじめられた相手がどのように感じるかまでは、考えられなかったのでしょうね。

■好き嫌いがはっきりしている

・「嫌いなものには素直にその感情を出す」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「好き嫌いがはっきりしてて、嫌いだと思った人にははっきり攻撃する」(28歳/金融・証券/営業職)

大人になると、周りに対する好き嫌いを濁すようになってくるもの。子どもの頃は、正直に好き嫌いを口にしていましたよね。

■まとめ

悪気がないからこそ、残酷に感じてしまうこともあるのではないでしょうか。子どもの頃に何も考えず口に出していた言葉は、もしかして周りを驚かせていたことも多いかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数114件(22歳~38歳の働く女性)

関連リンク
当たりすぎて怖い! ジョニー楓の週間恋愛占い
どんな男性に選ばれる!? 「未来の旦那様像」診断
女子が気になる男性についしてしまう質問4選

このページのトップへ