あと一歩が踏み出せない…両片思いの関係が進展しない原因



本当は両想いなのに片思いだと勘違いしてなかなか発展しない関係・・・両片思い。もう付き合うまであと一歩なのに、進展しない原因って一体どこにあるのでしょうか。原因を早くつきとめ、片思いとはもうサヨウナラ。両想いになるために一歩動きだしてみましょう!

1.押しが弱すぎる


あなたの好きという気持ちは、相手にちゃんと伝わっていますか?相手はもしかして、「そうかもしれないけど、勘違いだったら恥ずかしい」と自分に言い聞かせているかもしれません!ふたりとも同じように思っていれば、進展しないのも当然ですよね。周りから見ると、お互い好き同士だとバレバレなふたりなのに、本人達は気づいていない・・・なんて幸せな状態なんでしょうか・・・。あともう一歩進んでさらに幸せになるためには、言葉に出してもっと気持ちを伝える努力が必要ですよ!

2.付き合うタイミングがない


「友達以上、恋人未満」の関係が長く続いていると、その状態に慣れてしまってなかなか告白を切り出すタイミングもつかみにくいもの・・・。もしかしたら大きなきっかけが必要なのかもしれませんね。一緒にお出かけしたりするのに、「付き合う約束」をどちらも言い出せないような曖昧な関係が続いていると、すっきりしませんよね。そんなときは、思い切って恋愛について話を切り出して彼の気持ちを確かめてみましょう!ちょっと勇気がいりますが、その話ができなければ当然告白ムードになんてなりっこありません。ここは踏ん張りましょう。

3.今の関係で満足してしまっている


友達期間で仲が良かったふたりであればあるほど、今の関係が崩れることを気にして動きだせないこともあります。「付き合っていなくてもいまが十分楽しい」と彼がすでに満足してしまっていたり、いざ告白をしたとしても友達関係にも戻れなくなったりしたら嫌だとお互いに思っているパターンがあるのです。でも、両想いになれば自然とできることも増えてきますし、精神的にも楽ですからもっともっと楽しい関係を築いていけるはず!相手が動かないなら、ちょっと頑張ってあなたからアクションを起こしてみましょう!

4.キープされている・・・


どっちつかずの関係が続いているのなら、自分はキープされていないのかチェックする必要もあるでしょう。見た目が軽い感じの人でなくても、「実は二股をかけていた」なんて可能性も捨てきれません!あなたといい感じになりながら、他の女性にも目を向けているようだと感じるなら、まだどちらか片方の女性に縛られたくないと思っているのかも。彼のタイプや行動を見て、怪しいと思うことがあれば要観察です!あなたもまだ彼とは付き合っていないのですから、ほかの男性を探し始めるのも手かもしれませんよ。

勇気を持って行動するべし


お互い好意を持っているのに、なかなか進展しない原因がわかれば、あとは行動するのみですね!両片思いのときって楽しいけど、付き合ったらもっとハッピーなことが待っているんですよ~。(mei/ライター)
(ハウコレ編集部)


【関連記事】
98%告白成功!僕たちのこの反応は「脈アリ反応」です!
こんな彼なら失敗ない!女子が告白する前に確認すべきポイント4つ
その後の対応で脈あり判断!酔った勢いでキスをしてきた男性の真意
男友達が好き!うまく付き合うための4つのアプローチ方法
やめたいけどやめたくない…!片思いの辛さを解消する方法

ハウコレ 11/27

このページのトップへ