男性が彼女を家に呼ぶとき「こっそり」準備すること3つ

男性が彼女を家に呼ぶとき、準備や努力をしている男性も多いようです。それでは、具体的にどんな事をしているのでしょうか? 男性のみなさんに聞いてみました。

■身体をひきしめる

・「自分のダイエット、たるんだ腹は禁物」(39歳/機械・精密機器/その他)

・「少し体を鍛えておく、見た目をよくしたいから」(26歳/金融・証券/専門職)

・「多少は腹筋に力を入れたりしておく」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

スタイルに自信がないので、ダイエットをしたり身体を鍛えるといった少し長期戦になりそうな努力をする人もいました。時間がない場合は、お風呂の際に腹筋に力を入れて乗り切るという方法も聞かれました。

■入浴グッズの準備

・「着替えの確認と、タオルの確認でしょうか」(38歳/学校・教育関連/専門職)

・「彼女が使う用の新しいタオルを準備しておく」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「バスタオルを2枚用意しておくこと」(26歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

もし泊まることになったら、もちろん彼女の分の入浴グッズも必要になってきます。自分の分しかなかった! といったような事がないためにも、フェイスタオルやバスタオルの準備のほか、シャンプーなども量に余裕があるかどうかチェックしておきたいところ。

■ムダ毛の処理

・「ムダ毛の処理。あんまり汚いと思われたくないから」(36歳/建設・土木/技術職)

・「自分の体のムダ毛を剃ること。爪を切っておくこと」(28歳/運輸・倉庫/その他)

・「変なところに体毛が生えていないかチェックする。見つかると恥ずかしいから」(37歳/情報・IT/技術職)

自宅でリラックスした格好をしているとき、体毛が濃いと汚いと思われるのではないかと心配だったり、変なところに毛が生えているのを見られたら恥ずかしいとのことで、剃るなり処理を済ませておくという男性も。

■まとめ

自宅では外とは違った自分の姿を見せることになるかもしれないので、自分の身なりをよくしようと努力をしているという男性のコメントも多く見られました。もし泊まることになったとき、相手の自分への目が気になるのは、女性も男性も同じのようです。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数105件(22歳~40歳の働く男性)

(フォルサ/池亀日名子)

関連リンク
当たりすぎて怖い! ジョニー楓の週間恋愛占い
どんな男性に選ばれる!? 「未来の旦那様像」診断
彼女の家で悟った! 「この女とは結婚できない」と感じた瞬間

このページのトップへ