わりぃ、遊びだから! 男性がどうでもいい女にする禁断のやらかし3つ

恋愛をする上で、本気の恋以外に、ちょっとした遊びをした方もいるかと思います。本命と比較すると、ついつい扱いがぞんざいになってしまうのが遊びの特徴。今思うと、自分でもドン引きするような「禁断のやらかし」をした経験はありますか? 男性たちの黒歴史をこっそり語ってもらいました。

■その気にさせた

・「浮気したことがありません。あえて言うならお姫様抱っこをして惚れられてしまったことがあります」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「彼氏がいる人にちょっかいを出して本気にさせてしまったこと」(37歳/情報・IT/営業職)

男性にとっては、ちょっとした好奇心……! 女性をその気にさせられるかどうかゲーム感覚もあったのかもしれませんが、付き合おうとする意思はないようです。

■下心アリのプレゼント

・「高価な貴金属をプレゼントしてしまった」(37歳/印刷・紙パルプ/その他)

・「かわいい子だったからどうしても口説きたくて、高級品のプレゼント」(33歳/運輸・倉庫/その他)

その時は、つい気持ちが大きくなっていたのでしょうね。女性としてはラッキーですが、そのぶん見返りを求められているのかも? こちらも単純に口説きたかっただけで本命とは違うようです。

■一夜の関係

・「夜中に家に遊びに行き、関係をもち、朝方に帰ってきてしまった」(37歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「ラブホテルに連れて行ったことです。いきおいであったことですが、これはまずかった」(39歳/自動車関連/技術職)

つい関係を持ってしまったという意見も多数ありました。そんな関係は、ただただむなしいもの。相手が知り合いだと、気まずさも格別ですよね。

■まとめ

男性にとっては遊びのつもりでも、女性にとっては「自分の一生に関わる問題」になってしまうことも……。どんなに真面目そうに見える彼でも、女性はつい流されてしまうことがあるはず。遊び目的の男性から自分を守る意識も持っていてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月9日~11月11日
調査人数:173人(22歳~39歳の男性)

関連リンク
男なら誰でもイイんだろ!? 男が軽い女認定する6つのポイント!
アリ!? ナシ!? 「恋愛男運」診断
ダメダメ! “浮気心”がムクムク出てきたときに抑える方法11

このページのトップへ