え、カミソリで!? バストトップのムダ毛を剃ってる女子●●%

女子のボディに対して、夢を抱く男性は多いものです。ムダ毛ゼロの美しい素肌は、女子たちの努力の上で成り立っているものですが……それを「当然!」と感じている節もありますよね。ここで気になるのは、「いったいどこまで処理するべき!?」という問題について。男性の夢がいっぱい詰まったバストはどう? バストトップのケアについて、女子たちの意見を聞いてみましょう。

Q.バストトップの毛の処理は行っていますか?

「行っている」……40.4%
「行っていない」……59.6%

意外なことに!? 「行っている」女子よりも「行っていない」女子の方が多い結果となりました。「行っている」女子にはその方法について、そして「行っていない」女子にはその理由を教えてもらいました。

■処理する派

●カミソリで

・「みっともないから必ずやる。カミソリで定期的に剃っている」(35歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「T字のシェーバーで、お風呂に入ったときに処理している」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

手軽で簡単にムダ毛を処理できるのが、カミソリやシェーバーの魅力です。すぐにツルスベお肌を手に入れることができますが、一方で肌への負担が気になるところです。特にバストトップはデリケートな部位。専用のローションなどで肌を保護しながら、慎重に行ってください。

●毛抜きで

・「毛抜きで抜いている。他人には見せられない姿」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「何本か生えてくるので気づいたら抜く」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

「目立つ毛が数本……!」という場合には、さっと抜いてしまうのも一つの方法です。とはいえ痛みと共に、抜いた後の肌トラブルが気になるのも事実。特に埋没毛ができると、より一層汚らしい印象になってしまうことも……。こまめにやりすぎるのは禁物です。

●その他、こんな方法も

・「ハサミでチョキチョキと切っている」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「脱毛サロンで脱毛処理している」(28歳/金融・証券/営業職)

こちらは比較的、肌への負担が少ない方法と言えるでしょう。ハサミで切るだけでも、毛の印象はかなり変わります。先の丸いハサミを使うと安心ですね。またデリケートな部位だからこそ、永久脱毛を検討する方も多いと思いますが、プロが行う脱毛にもリスクはあります。信頼できるサロンやクリニックを選んでください。

では次に、気になる「行っていない」理由をチェックしてみましょう。

■処理しない派

●痛そう!

・「痛そうなので、何もしません」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「傷ついたりしたら痛くて嫌なので」(26歳/医療・福祉/専門職)

デリケートな部位だからこそ、「痛み」を感じるのはつらいところ。「痛みがある」ということは、「肌に負担がかかっている」ということでもあります。ナチュラルなままでも気にならないなら……それが一番です!

●トラブルも気になります。

・「一度行ってから濃くなってしまい困ったので、それ以来手を入れていない」(29歳/機械・精密機器/営業職)

肌に負担がかかれば、当然トラブルの原因となってしまうでしょう。ムダ毛処理後の肌トラブルに悩む方は意外と多いかも。バストトップとなると……なおさらですよね。

●見せる人がいない!

・「彼氏がいたときはする。いないときはしない」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「見せる人もいないので、やる必要はないと思う」(35歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

非常にプライベートな部位だからこそ、見せる人がいなければ、処理する必要がない!? とはいえ「女友だちとのお風呂」など、他人に見られる場面は意外とありそうです。

■まとめ

バストトップの毛の濃さについては、個人差も大きい問題であり、何もケアしなくても問題ない方もいるでしょう。とはいえデリケートな部位ですので、剃る場合は充分に気をつけて行いたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月8日~11月10日
調査人数:108人(22歳~34歳の女性)

関連リンク
当たりすぎて怖い! ジョニー楓の週間恋愛占い
男子は見ている! 「ドン引き女子度」診断
男性のぶっちゃけ! 「女性がムダ毛処理してなくても許せる身体のパーツ」TOP6 

このページのトップへ