結婚前に知っとけ! 幸せな夫婦が絶対にしていないこと6つ

結婚していつまでも仲の良い夫婦を見ると、うらやましく思うこともありますよね。結婚するならそんな夫婦になりたいと思う人も多いのでは。そこで社会人男性に、ラブラブだと思う夫婦が「絶対にしていないこと」を考えてもらいました。

■お互いの悪口を人に言わない

・「お互いの悪口を友だちに言わない。また、聞かない」(38歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「相手の悪口を絶対に他人に言わない」(36歳/商社・卸/営業職)

お互いに悪い部分があったとしても、それは夫婦間で解決することですよね。悪口を外で言うようになると、仲も悪くなってしまうのでは。

■隠しごとをしない

・「隠しごとをせずに、毎日話をしている」(38歳/小売店/営業職)

・「お互いに隠しごとをしなくて、何でも言い合える仲である」(36歳/機械・精密機器/技術職)

どちらかが隠しごとをしていると、二人の間の信頼が失われてしまうもの。何でも話をできる間柄だからこそ、ずっとラブラブでいれるのではないでしょうか。

■干渉しすぎない

・「相手に干渉しすぎることをしてはいけないと思う」(37歳/情報・IT/技術職)

・「干渉し合わないことで、相手のことを思いやる」(38歳/学校・教育関連/専門職)

いくら気になったとしても、相手のことに干渉しすぎると、相手もうっとうしく感じるもの。どこまで干渉するかを決めておかないと、喧嘩の元になってしまいそうですよね。

■浮気

・「浮気。すべてが崩れると思うから」(35歳/商社・卸/営業職)

・「不倫。ラブラブのときはお互いをよく見ているから」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

ラブラブな夫婦ならお互いに夢中なので、他の異性に目が向くことは、まずないのではないでしょうか。浮気をするような夫婦だと、その時点で全てが崩壊しますよね。

■相手の携帯を見る

・「相手の携帯を見ること。プライベートなことは大切にするべきだから」(26歳/その他/その他)

・「相手の携帯電話を見ることは圧倒的にダメ」(38歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

夫婦間といえども、相手のプライバシーに立ち入りすぎるのはNGですよね。携帯を見たところで、あまりいい気持ちになるとは思えませんものね。

■相手を尊重する

・「お互いの意見を尊重して生活すること」(31歳/不動産/事務系専門職)

・「お互いのプライバシーを尊重すること」(33歳/その他/その他)

相手を尊重する気持ちがあれば、ずっとラブラブでいることもできるのではないでしょうか。結婚していることに甘える気持ちを持たないことが、必要かもしれませんね。

■まとめ

ラブラブな夫婦ほど常にベタベタしているのではなく、距離を置くときは置いて、お互いのプライバシーもしっかり守っているかもしれませんね。長くラブラブで一緒にいるためには、お互いのことを尊重する気持ちが一番大切になってくるのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月8日~11月9日
調査人数:185人(22歳~39歳の男性)

関連リンク
本気すぎて疲れそう!? 身近にいる「意識高い系妻」の特徴・6選
彼の心が離れてしまう? 「飽きられ体質」診断
最終手段はコレ! 「デキ婚」のメリット・6つ

このページのトップへ