尿漏れでも安心!お出かけの際に準備しておくべきものは?

尿漏れでお悩みの方にとって、お出かけの際の尿漏れの不安は、お出かけを躊躇してしまう原因になっているのではないでしょうか。
特に出産を経験した女性に多いといわれる腹圧性尿失禁などは、人と会って、話をして大笑いをしたりするとお腹に腹圧がかかって漏れることが多いので、食事の席で談笑しているときなどに起こると、下着を濡らしてしまいがちです。
しかし、これは他人事ではなく、妊娠出産を経験した女性では、尿漏れに悩む方の割合は優に半分を超えているといわれています。
今回は、こういった尿失禁にお悩みの方の外出時の対策について、医師に解説していただきました。

お出かけの際は尿漏れパッドが必須!
今現在、尿漏れの不安があるという方には、やはり 尿漏れパッドがおススメです。尿漏れの頻度が少なく、ごくわずかという方はどうしても、尿漏れパッドを購入しないで、生理用ナプキンやおりもの用のパンティーライナーなどで代用しがちですが、尿漏れパッドは、

・吸水力が高く設計されている
・ニオイも防いでくれるように作られている

などの点からも優れています。
交通渋滞や公共交通機関の遅れなど、何らかの事情でパッドやナプキンが取り換えられないような場合にも、 アンモニア臭をカットしてくれるような専用の尿漏れ対策が施された製品は安心ですし、男性用も多くの種類発売されています。
また、非常に薄く、アウターのラインにあまり響かないような 下着タイプも販売されているので旅行などの際にも便利ですね。

トイレの場所の確認&着替えも忘れずに!
その他にも以下の点を準備しておけば安心してお出かけできます。

1.トイレの場所を確認しておく
可能であれば出先では、トイレがある程度近く、行きやすい場所であれば、尿漏れしてもすぐにパッドを取り換えられるという安心感もあり、便利です。

2.下着の替えを持っていく
尿漏れが気になるということであれば、かさばらない下着とボトムスの替えをもって外出するというのもいいでしょう。少し荷物が多くはなってしまいますが、何かあっても自宅に帰らずにさっぱりした衣類に着替えられるという安心感や快適性には何物にも代えがたいものがあります。

尿漏れを改善することはできる?
しっかりこの尿漏れと向き合って少しずつでも着実に改善したい、という方は、自分で自宅でもできる、 骨盤底筋を鍛えるエクササイズを毎日欠かさずおこなうことによって、多くの場合、改善がみられるといわれています。
また、 肥満などがある場合は腹圧性尿失禁を起こしやすくなるともいわれていますので、過体重がある場合、ご自身の体重コントロールも無理のない範囲で行うことも大切なことといえるでしょう。

医師からのアドバイス
尿失禁は長いこと、いわば公に話すことは恥ずかしさが先に立つ話題であったように思いますが、最近ではだいぶんオープンになって尿漏れ対策のパッドなどが複数の会社から発売されています。使い心地、価格などを比べて、自分の過ごしやすい環境を作るのも大切ですね。

(監修:Doctors Me 医師)

【関連記事】
尿もれになりやすいのはどんな人?
【尿もれ】だから女性はなりやすい!男性と女性、体の仕組みとその違いについて
【尿もれ予防と改善に】医師がオススメする2大スポーツとは?

Doctors Me 11/26

このページのトップへ