いきなり、ディープキス!? 初デートで「まだ早いよ」と思う男子の行動5つ

好きな人との初デートは、女子にとって緊張の連続です。たくさんドキドキして、たくさん幸せな気持ちを味わって……次の機会へとつなげていきたいものですね。しかしときには、焦った男性のほうから「まだ早いよ!」と思うようなアプローチを受けることもあるもので……。女子たちを「まだ早いよ!」という微妙な気持ちにさせた、初デートでの男性の行動とは? 詳しい意見を調査しました。

■キスもNG

・「キス。初デートでは、相手の性格など知りたいだけで、キスの相性は知りたくないから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「キス。一緒にいる時間を重ねた末にしてほしいから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ディープキス。そこまでは一気にいきたくない」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)

「ホテルには誘わなくても、キスくらいなら……」と考える男性は、まだまだ女心をつかめていないと言えそうです。初デートでは、エッチだけでなくキスもNG。あくまでもプラトニックな関係を楽しみたい女子が多いようです。

■ギュッ!

・「抱きしめる。いきなりベタベタしてくる感じなのはちょっと気が早すぎじゃないって感じがするから」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「腰に手を回される。初デートでそこまで触られたらイヤだから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

さらに厳しく、こんな意見もありました。異性をギュッと抱きしめれば、つい「次のステップ」へと進みたくなるのが、人間の本能。「進み過ぎ」を防ぐためにも、避けたほうが無難かもしれません。

■手をつなぐ

・「手をつなぐ。初ではなし!」(22歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「手を握られること。体目当てなのかなと考えてしまう」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

男性からは、「え!? それもダメなの?」なんて声が聞こえてきそう……? 「手をつなぐ」のも控えて欲しいという女子意見もチラホラありました。ここまでくると、スキンシップは完全にNGだと言えそう。女子の雰囲気をさりげなく察知していただきたいものです。

■家

・「合鍵をくれたり、くれと言われること」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「家に呼ばれること。体目当てだと思ってしまう」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「家族に紹介されること。これからどのくらい付き合うかもわからないので」(31歳/その他/その他)

お互いの「家」に関する話題は、非常にプライベートなもので、「初デートでは早すぎる!」と感じる方も多いようです。「どのあたりに住んでいるの?」くらいでとどめておくと、お互いに安心できるのではないでしょうか。

■ホテルに直行!

・「ホテルに誘われる。軽いなって思う」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「家に誘われること。初デートでは早いと思う」(28歳/医療・福祉/専門職)

男性としては「デートまでこぎつけたのだから、もうOKでしょ?」という感覚なのかもしれませんが、女子的には「かなり早い!」と思ってしまう展開です。「遊びで関係を持ちたいだけの男性」と認知される可能性も非常に高め。段階を踏んでいただきたいものです。

■まとめ

恋愛初期には、つい焦って関係を進めがちですが、初期ならではの初々しい雰囲気はそう長く続くものではありません。できるだけ引き延ばすことで、お互いの気持ちを上手に高めていけるのかもしれませんね。「まだ早いよ!」と思ったら、素直に相手に伝えてみるのもアリ。相手の出方を見ることで、その本気度をチェックできることでしょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数118件(22歳~38歳の働く女性)

関連リンク
当たりすぎて怖い! ジョニー楓の週間恋愛占い
どんな男性に選ばれる!? 「未来の旦那様像」診断
女子が気になる男性についしてしまう質問4選

このページのトップへ