ゲッ!! 新婚なのに、夫が「離婚したい」と思う理由・5つ

結婚したばかりのときは、一緒にいることがうれしくて、いつも離れたくない気持ちになるものではないでしょうか。でも、中には結婚したばかりなのに、何だかよそよそしい夫婦もいるものです。今回は既婚男性に、新婚なのに離婚したいと思ってしまう理由について聞いてみました。

■浮気・不倫

・「お互いの浮気だと思います」(36歳/不動産/営業職)

・「結婚前から会社の人と不倫していた」(34歳/機械・精密機器/技術職)

ラブラブな新婚生活のはずが、誠実でない態度があからさまになると、たちまち夫婦関係にヒビが入ってしまいます。できれば、一生信頼できる人かどうかは、結婚前に見極めておきたいところです。

■お金の問題

・「お金の問題が出てきたときにはぎくしゃくする」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「お金の面で、どちらの財布からお金を出すかでもめたとき」(37歳/機械・精密機器/技術職)

いくら新婚でもケンカになってしまう原因が、お金のこ。現実的に生活していく上で、一番大切なことになるので、金銭感覚が合わないと、離婚を考えてしまうかもしれませんね。

■初めてわかった相手の本性

・「一緒に住んでみて、今まで見せていない部分が多い人はギャップに苦しむ」(35歳/金融・証券/営業職)

・「一緒に住まなければわからなかったことが、あまりにも多すぎた(知らなかった)」(35歳/医療・福祉/事務系専門職)

相手のことを知っているつもりでも、結婚してみて初めてわかることもありますよね。そのギャップが大きすぎると、離婚まで考えてしまうことに。

■態度が豹変

・「結婚した途端、態度が変わってしまう」(37歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「結婚をきっかけに態度ががらっと変わってしまうようなタイプ」(39歳/ソフトウェア/技術職)

結婚する前は大人しそうに見えた相手が、結婚を機に豹変することもあるもの。騙されたと思ってしまうと、結婚そのものを考え直したいと思うのでしょうね。

■体の相性

・「体の相性がまったくよくない」(36歳/情報・IT/技術職)

・「新婚なのに、行為をまったくしない」(31歳/不動産/事務系専門職)

夫婦のコミュニケーションのひとつとして関係を持つことがないと、甘い新婚生活からはほど遠いことに。それが、離婚に走る原因のひとつになってしまうのでしょうね。

■まとめ

結婚したばかりで、すぐに離婚を考える人も少ないのではないでしょうか。相手への理想を高く持ちすぎていたり、結婚に対するあこがれが強すぎると、結婚した途端に、離婚のことを考えてしまうかもしれませんね。結婚は2人の生活ですから、あらゆるギャップがあるのは当然。お互いへの思いやりで乗り切っていく必要がありそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月7日~11月8日
調査人数:156人(22歳~39歳の既婚男性)

関連リンク
次やったら離婚覚悟!? マジでやめてもらいたい「夫の癖」6つ
結婚したらどうなる? 「妻タイプ」診断
これだから女は……!! 夫の不満がたまる「妻の行動」6選

このページのトップへ