残念、モテませんからっ! 男性が勘違いしている恋愛テク6つ

世の男性の中には、「なんでそんな勘違いを……」と思わずツッコミを入れたくなるような、見当違いのモテテクを女性に繰り出してくる男性もいます。そういう男性にアプローチされて、ドン引きした経験がある人もきっといることでしょう。そこで、女性たちが「それは勘違いだから」と男性に指摘したいモテテクについて、お話を聞いてきました!

■頭ポンポン

・「頭を撫でられること。身長が低いのを強制的に自覚させられるから」(36歳/その他/事務系専門職)

・「頭ポンポン。されたら死ぬほどむかつく」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

頭を撫でればいいと考えている男性、少なくありません。大好きな彼にされたら嬉しいですが、特に意識してない男性に触られるのは、不快かもしれません。

■壁ドン

・「壁ドンは見下されている感じがバカにされているみたいで好きじゃない」(35歳/人材派遣・人材紹介/秘書・アシスタント職)

・「壁ドンやアゴくい。イケメンがやればドキッとするかもしれないけど実際やられたら恐怖」(22歳/食品・飲料/その他)

一時流行った壁ドンですが、これも「意中の彼にやられた場合に限る」というところでしょうね。俺様系の男性が嫌いな女性にとって、これほど嫌な迫り方もないでしょう。

■返信が早い

・「メールの返事を早く返すこと。むしろ引いてしまう」(23歳/その他/その他)

・「返信がマメ。興味持たれていない相手だと意味ない」(31歳/その他/その他)

メールやLINEの返信が早い=モテる!!……というわけでは決してありません。あくまで、「いいな」と思った相手からの返信が早いと嬉しいだけで、ただ単に返信が早くても、好きになるわけではないのです。

■ボディタッチ

・「ボディタッチ。嫌な人にされると嫌だ」(29歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「さりげなくスキンシップしてくるなど。あんまりされてもその気がなければ気持ち悪いので」(32歳/その他/その他)

好きな人にさりげないボディタッチをされたらとてもドキドキしてしまいますが、そうじゃない相手からのボディタッチは微妙なのかも。お互いの心の距離が分かっていないのに触れてくる相手にはドン引きですね。

■車の運転

・「車の駐車をかっこよく決めること。今は誰でもできると思う」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「運転中に片手ハンドルで、肩に手をまわす定番のやつ。嫌いな人がやると不愉快過ぎて逃げたくなる」(39歳/その他/その他)

車の運転がうまければモテる、バック駐車をかっこよく決めればモテる……男性はそう思っているのでしょうか。誰がやってもときめくわけではありません。イケメンか、気になる彼じゃなかったら心は動かないのです。

■自慢話

・「過去の武勇伝を自慢げに話す。経験人数とか」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「自分の筋肉やお金持ちっぷりを自慢すること。器が小さいのかと引いてしまう」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

「俺ってすごいんだよ」的な話をすれば、「すごーい!」と女性が喜び、好きになってくれると思っているのかもしれませんが、男性のする「俺ってすごい」という内容の話は、ただの自慢話にしか聞こえず、正直いい気はしませんよね。

■まとめ

女性の気持ちを軽く見て、勘違いなモテテクを繰り返してくる男性も世の中にはいるのです。こういう男性にアプローチをされると、ビックリしてしまいますよね。女性側もモテテクは誰にでも当てはまるものではないと、心にとどめておきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月9日~11月11日
調査人数:216人(22歳~39歳の女性)

関連リンク
それ、ないわっ! 男ウケが悪い「女性の冬ファッション」5選
あこがれの彼を落とすには? 「年上男性の攻略法」診断
彼の愛情が伝わってくる! じつは女子が求めてるキス6選

このページのトップへ