ア、ア、アロハ!? 女性がドン引きした「男性社員の私服」6選

普段はスーツに身をまとい、ビシッと決めている職場の男性社員。しかし休日にバッタリ出会ったときに、「誰?」と思ってしまうほどダサい私服を着ていたら残念ですよね。社会人女性がドン引きした「男性社員の私服」を、今回はご紹介します。

■キャラクターもの

・「アニメキャラのTシャツと短パン。気持ち悪い」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「アニメのキャラクターものの服を着てたとき」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

洋服にアニメのキャラクターがプリントされていると、さすがに引いてしまいそうですね。どれほど好きだとしても、それを全面にでかでかとプリントした服は着ないでほしいと考える女性もいるよう。

■アロハシャツ

・「いつもきっちりしたスーツを着こなしている役員が、休日の集まりにチノパンにアロハシャツできたこと」(29歳/小売店/営業職)

・「アロハシャツと短パン。会社のパーティーだったので、ビックリしました」(32歳/電機/秘書・アシスタント職)

休日に職場の人たちで集まることもありますよね。いくら普段着でいいとはいえ、ハワイなどのリゾート地への旅行でない限り、アロハシャツはやめたほうがいいのでは。

■スウェット

・「全身スウェット。清潔感がない感じ」(24歳/医療・福祉/営業職)

・「スウェットを着て出かける。スウェットは部屋着にするべきだと思う。また、スーツ以外の服を持っていなく、常にスーツで出かける人もびっくりした」(24歳/医療・福祉/事務系専門職)

お出かけするときにスウェットは、さすがにNGですよね。最近ではオシャレなスウェットも販売されているものですが、どうしても部屋着に見えてしまいそうなもの。

■全身真っ白

・「全身真っ白でコーディネートされていた人」(31歳/食品・飲料/その他)

・「白いジャケットに白いチノパンで変なサングラスをかけてる人を見たときはドン引き」(28歳/その他/その他)

なぜか全身白一色に固める男性もいるようです。白はシャツなどワンポイントで着こなすと清潔感が増しますが、全身真っ白はさすがにドン引きしてしまいます。

■ブランドもの

・「ブランドのロゴを前面に出しすぎの服」(25歳/その他/その他)

・「全身ブランドもので決めている人。自慢にしか思えない」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

ブランドもので固める男性も、たまに見かけることがありますよね。好きなのはわかりますが、あまりにも過剰にアピールしすぎると、恥ずかしく見えてしまうこともあるのでは。

■シャツをイン

・「シャツをインしてメガネかけてマスクしてる不審者みたいな格好。笑ってしまうから」(22歳/小売店/販売職・サービス系)

・「シャツをインして、ヨレヨレの服を着ていた」(22歳/学校・教育関連/その他)

服装によっては、シャツをパンツにインするスタイルもオシャレに見えるもの。しかしコーディネートを間違えると、一気にダサく見えてしまうので要注意です。

■まとめ

スーツ姿は素敵なのに、なぜか私服はダサく見えてしまう男性はいるもの。普段からあまりスーツ以外を着る機会がないので、つい自分のセンスだけで選んでしまっているのかもしれません。彼女ならば、一緒に買い物に行ってあげるなどして、アドバイスをしてあげたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月9日~11月14日
調査人数:102人(22~34歳の女性)

関連リンク
オバサンかよ! 男性がドン引きした「女性社員の私服」6選
【診断】休日どこ行く? 「週末おでかけ」診断
親ウケも抜群!? 男性が「彼女の実家に着て行きたい服」6選

このページのトップへ