Microsoftソリティアのアプリ登場でハマる人続出

米Microsoftは11月23日(現地時間)、Windowsユーザーにおなじみのゲーム「ソリティア」が収録されたアプリ『Microsoft Solitaire Collection』をiOSおよびAndroidで無料公開したと発表した。ネット上では早速大人気のようで、やりこむ人が続出している。

ソリティアは、1990年からWindowsにプリインストールされていたトランプゲーム。Windows 8以降では搭載されていないが、Windows 10では『Microsoft Solitaire Collection』として復活した。

今回公開されたアプリ版には、プリインストール版と同様、「クーロンダイク」「スパイダー」「フリーセル」「トライピークス」「ピラミッド」の5種類を収録。日替わりのミッションをこなす「デイリーチャレンジ」モードも用意される。Xbox Liveと連動させることもでき、ゲームの進行状況やデータはクラウドに保存されるため、続きを他の端末でプレイすることも可能。

Twitterでは、

「20年ぶりにソリティア遊んだけど

今遊んでも楽しいね」

「懐かしすぅ~!久しぶりだったから、すっかりルール忘れてた…(*^^*)w」

「ひっさしぶりにソリティアやったらずっとやってる…ww

目が疲れてきたーー…(@_@)」

など、「久しぶり」という声が寄せられたほか、

「今朝ツイートしたソリティアをインストールしたのだけど、案の定ハマってる。危険だよソリティア。クロンダイクにスパイダー、フリーセルにピラミッドにトライピークス…スタミナが減るとかそういうが無いから延々と遊んでいられる…」

「ソリティアやばいな

スパイダーとフリーセルに加えピラミッドまで突っ込まれると死ぬまで遊び続けられる」

「スマホ版のマイクロソフト公式フリーセル&ソリティア&etcとかいう魔のアプリをインストールしてしまってヤバイ(時間が)」

と、早速やり込むユーザーも続出。ここにきてまさかの人気ゲームがスマートフォンアプリに“進出”したことについて、

「スマートフォン時代のキラーアプリ来たな……」

「黒船が来た感」

という声もある。

12月31日までは広告非表示などのプレミアム機能(月額1.99ドル)も無料でダウンロードできる。時間を忘れて楽しめるゲームの登場に、しばらく眠れなくなる人が増えそうだ。

(花賀 太)

【関連リンク】

■Microsoft Solitaire Collection‐Microsoft Casual Games

http://zone.msn.com/microsoftcasualgames/#solitaire


(R25編集部)

※当記事は2016年11月25日に掲載されたものであり、掲載内容はその時点の情報です。時間の経過と共に情報が変化していることもあります。
Microsoftソリティアのアプリ登場でハマる人続出の【もっと大きな画像や図表を見る】

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

■「topic」に関する過去のイチオシ記事
マイクロソフト社内のウイルス感染実態報告に驚きの声
悲報…Win7販売終了で駆け込み需要
MS社の「そろそろXPやめて」にネット住民「は?」
Firefoxピンチ報道に各地で反論
MicrosoftによるYahoo!買収話が再浮上

R25 11/26

このページのトップへ