昨夜は飲みすぎ?それなら今日はあのジュースをどうぞ。

昨夜はつい飲みすぎてしまい、せっかくのお休みも今朝は二日酔いで体調は絶不調…。それなら、今日はトマトジュースを飲みましょう。
肝臓でアルコールが分解されると有害物質のアセトアルデヒドが発生、その血中濃度が高くなり頭痛や不快感を引き起こすのが二日酔いのメカニズムです。
トマトのリコピンはアセトアルデヒドの作用を抑え、またデトックス作用のあるグルタチオンやカリウムも豊富。これ以上ない二日酔いの救世主なんです!
<実践のコツ>
・塩分量は意外に高いので、続けて飲むときには無塩タイプのものを。
・冷たい飲み物は荒れた胃やカラダを刺激します。飲む前にコップに入れて冷蔵庫から出しておけば、常温でカラダにやさしく飲めます。
・リコピンは加熱すると吸収しやすくなることからも加熱処理されているトマトジュースはオススメです。
知っていますか?トマト栄養素別の正しい食べ方。
トマトより豊富!?トマトジュースに含まれる栄養素とその効果

【関連記事】
目が乾いてゴロゴロ…。“ドライアイ”で「結膜炎」になること知ってます?
毎日クタクタでスッキリしたい!そんなオツカレ女子のための疲労回復術とは?
ぐっすり眠りたい。夜もサングラスをしましょう。
毎日の食事でするっと快調!便秘に効果のある食べ物って?
自然治癒や完治は期待できるの?意外と知らない「子宮内膜症」のコト

このページのトップへ