酔った勢いで●●!! お酒の席での恥ずかしい話・6選

友だち同士や会社での飲み会は、コミュニケーションを取るための絶好の機会。でも、そこで醜態をさらしてしまうと恥ずかしくてたまりませんよね。今回は、お酒の席での恥ずかしい話について、女性たちに聞いてみました。

■好きでもない人とキス・ハグ

・「酔った勢いで、気になっていた同僚にハグ」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「酔うと人恋しくなるので、好きでもない人とキスしてしまった」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

開放的な気分になったせいか、それともチャンスを狙っていたのか……、お酒の勢いを借りて気になっていた男性にハグをしたという人も。でも、誰でもいいからという気分になって好きでもない人とキスするとさすがに後悔しそうですね。

■丸出し事件

・「温泉での飲み会で女性の先輩が泥酔し、スカートがめくれて下着が丸見えになっていたこと」(34歳/金融・証券/営業職)

・「友だちは酔っ払ってトイレで寝てしまい、お尻を出したまま倒れこんでいた」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

酔っぱらってしまうと体が自分の思い通りに動かないこともありますが、倒れ込んだときにお尻が丸出しというのは女性としてかなり恥ずかしいかも。見られたのが同性だけならまだしも、男性に見られたら次から顔を合わせづらいですよね。

■上司の持ち物に……

・「ベロベロに酔い、いつの間にか眠り、上司のオーダーメイドスーツをダメにした」(29歳/生保・損保/専門職)

・「ちゃんぽんで飲んでものすごく酔っ払って、上司の靴の上に吐いた」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

飲みすぎると吐いてしまうという人も多いですが、それが上司の持ち物となると酔いも一気に覚めそう。上司としても酔っ払いを相手に怒るわけにもいかず、困ってしまうかも。吐きそうなときは、早めにトイレに行くのが一番ですね。

■寝てしまった

・「飲み会の席で眠ってしまい、起きたらお開きの寸前だった」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「酔っ払ってトイレで寝ていたこと」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

お酒を飲むと寝てしまうタイプの人は、そこが飲み会の席でもトイレでもお構いなし。目が覚めたときに、どうしてこんなところで寝ているのか自分でもびっくりしたという人は少なくないかもしれませんね。

■失礼な発言

・「酔っ払って失礼な発言をしまくった」(28歳/不動産/秘書・アシスタント職)

・「酔っ払って先輩にタメ口を聞いてしまった」(26歳/医療・福祉/専門職)

日ごろから不満があったのか、酔った勢いで先輩に失礼なことを言ってしまったという人もいるようです。お酒が入ると気が大きくなるせいか、いつもならできる気遣いも忘れてしまうのでしょうね。

■妙なテンションではしゃいでしまった

・「カラオケに行って激しいダンスをしてしまった」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「酔っ払って、友だちの家にある掃除機に乗って魔女のまね」(33歳/不動産/事務系専門職)

酔った開放感で、どんどん盛り上がって、妙なテンションではしゃいでしまった人も。いつもは大人しいタイプの人が酔うとはしゃぐというのは、周囲の人からも親しみを持ってもらえるかもしれませんね。

■まとめ

これから年末年始にかけてお酒を飲む機会が増えるという人も多そうですが、酔っ払って失態をさらけ出すようなことは慎みたいもの。楽しく飲んで、場を盛り上げる程度に明るくなるのは問題なしですが、人に迷惑をかけるような酔い方をすると周囲の人からもドン引きされてしまいそう。自分にとっての適量を知ってお酒を楽しむのは、大人としてのマナーでもありますよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月14日~11月24日
調査人数:102人(22歳~34歳の働く女性)

関連リンク
男子のリアル本音。恋人にしたいのはどっち? 「お酒好き女子」or「お酒飲めない女子」
あなたはミルク女? それともコーラ女? あなたの性格がわかる『飲み物』診断
お酒が弱い人でも大丈夫な美味しいお酒・5つ「クランベリーワイン」「ゆず小町」

このページのトップへ