男と女で違う!「エッチに飽きる原因」と飽きないエッチのやり方3つ

カレシとのエッチに、飽きてしまっていませんか? エッチがすべてとは言いませんが、女子でもパートナーとのエッチに飽きてしまうことは、“浮気”の原因となります。今回は、書籍『初めてのオーガズム:26人のハツイキ告白』の著者である箱崎キョウコさんに、飽きないエッチのやり方を教えてもらいました。

女子が「エッチに飽きる原因」とは……!?
箱崎「男子の場合は、“いろいろな相手”というバリエーションを好みますよね。カノジョがいても、他の女子とやりたくなってしまう……」
—それは困りますね……。
箱崎「それはそれで、男子の浮気防止のためのテクはあるのですが、今回はそれは置いておいて……」
—(置いておくんだ……)
箱崎「女子側の話です。女子もエッチにバリエーションが必要なのですが、それは実は同じ相手でもできるバリエーションなのです」
—同じ相手でも、飽きずにできる……と?
箱崎「その通り。しかし、エッチにバリエーションが必要です」
—バリエーションとは?
箱崎「女子が必要なバリエーションは、相手ではなく、“感情”のバリエーションなのです。ケンカのあとのエッチが燃えると言う人も多いですよね」
—なるほど。感情ですね。それでは、いろいろな感情のパターンでのエッチを教えてください。
 
1:ロマンチック・エッチ
箱崎「まずはロマンチックなエッチですね。人によっては、付き合いはじめにはできていたかもしれません。ですが、長続きカップルになってくると、なかなかロマンチックなエッチってならないですよね」
—どうしたら、ロマンチックなエッチができますか?
箱崎「エッチの前に、いっぱいキスをしてもらいましょう。それも、ディープなキスです。付き合いが長くなると、ディープキスって、なかなかしないんじゃないでしょうか?」
—確かに、あまりしなくなるかもしれません。
箱崎「裸になってからも、お互いの身体にいっぱいキスをしましょう。照明は暗めにするといいですね。キャンドルなどが使えるならば、つけてみましょう」
—ロマンチックになってきました!
箱崎「エッチの最中は、お互いに愛の言葉をいっぱいかけあいましょう。“愛してる”とか、普通の言葉でいいんですよ。相手があまりそういうことを言わないタイプでも、エッチの最中にこちらから言えば、きっと答えてくれるはずです」
—エッチ中に、ロマンチックな言葉をかけあうのですね?
箱崎「そう。それを最後まで続けましょう。あまり激しく動いてもらう必要はありません。むしろ気持ちいいですよ」
—激しく動かす必要はない……と(メモメモ)。
箱崎「最後は、腕枕をしてもらって、気持ちよくふたりで眠りましょう」
 
2:バトル・エッチ
箱崎「次は、バトルなエッチです」
—バトルなエッチ?
箱崎「そう。男と女で闘うわけです。その際、どちらかが主導権をとることになりますが、主導権をとらえたほうが気持ちいいですよ」
—主導権をとらせるとは?
箱崎「多くの男子は、カノジョの前でさえ、いや、カノジョの前だからこそ、“イイ人”でいなければならないと思っていることが多いのです。そうじゃなくて、悪い人になってもいいと教えてあげましょう」
—うーん……どうやって?
箱崎「こっちが軽く悪い女になるのです。そうすると、ケンカっぽくなり、荒っぽいエッチになります」
—ケンカから、エッチに持ち込む方法がわからないのですが……。
箱崎「ケンカになると、押し倒してきて、そのままエッチする男子は結構いますよ。そうではない場合、たとえば、エッチな個所をさわったり、彼のエッチな動画を勝手に観たり、そういうエッチなイタズラがいいでしょうね」
—エッチなイタズラをする悪い子になるわけですね。
箱崎「そうすれば、相手もちょっとエッチな悪い人の一面も見せやすくなりますから。その流れから、荒っぽいぶつかり合うようなバトル・エッチにもっていくといいでしょうね」
 
3:やっちゃいけない・エッチ
箱崎「最後はカレシとだからこそできる……やっちゃいけないエッチです」
—やっちゃいけないエッチ!?
箱崎「そうです。エッチって、人それぞれNGがあると思うんですよ。“こういうエッチは、ちょっと……”という。それをやってしまうわけです」
—NGと思っているエッチをやって、楽しめるのでしょうか(ドキドキ)?
箱崎「大好きなカレシとだったら……というのはありますよ。そして、やっちゃいけないにもレベルがあって、“実はやってみたい”、“実はちょっと興味がある”というのがあると思うので、まずはそこにチャレンジしましょう」
—どうやってチャレンジすればいいのでしょう?
箱崎「2のバトル・エッチで、少し悪い一面を引き出せていると思うので、そのまま“エッチでやりたいこと”を引き出してあげましょう。それが、自分があまりやりたくないことだったら、チャレンジになりますよね」
—そういうのがなかったら、どうしましょう?
箱崎「そういう場合は、これ自体も“やっちゃいけない”の一種になるかもしれませんが、ふたりでエッチ動画などを観ながらエッチしてみましょう。そのなかで、いろいろなプレイを勉強するといいですね」
—なるほど。これで、いろいろなパターンができそうですね!
箱崎「一番重要なのは、プレイのバリエーションよりも、それをするときの感情のバリエーションです。ここにさえ飽きなければ、女子はエッチに飽きません」
 
カレシにやってもらいたいエッチのバリエーションを3つご紹介しました。ふたりでいっぱい気持ちよくなって、さらに仲良しなカップルを目指してくださいね。
 
 
【取材協力】
※ 箱崎キョウコ・・・ライター兼スナックホステス。共立女子大学、短期大学部卒業。恋愛コラムニストとして書籍なども続々発売中。

【関連記事】
股間に手…のタイミングは?「エッチOK」が上手に伝わる方法2つ
女子たちに聞く!「なんか…エッチな気分」を落ち着かせる方法3つ
週に4回はしたほうがいい…!? 「エッチのすごいメリット」4つ
カレシが照れてカワイイ!ラブが盛り上がる「小悪魔イタズラ」4つ
ドキドキ!大好きなカレシとしたい「Hなデート」のアイデア3つ

Menjoy! 11/25

このページのトップへ