彼の妹に見られた!! いいムードの時に限って起きる失敗・6選

好きな男性と二人きりの時間は、できることなら恥ずかしい思いをすることなく過ごしたいですよね。ですが落とし穴は思いがけないところにあるようです。今回は働く女性に、男性と二人きりで過ごしているときにやってしまった失敗談を教えてもらいました。

■ハプニングはキスのタイミングを狙ってくる

・「キスしているときにゲップをしてしまった」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「キスしそうなときにくしゃみが出てしまって、雰囲気を台無しにしてしまい笑われたことです。でもそのあとちゃんとしてくれました」(24歳/金融・証券/営業職)

なぜこんなときに限って……と、思わずタイミングの悪さを嘆きたくなりますよね。今まさにキスしようとしているときに限って、ハプニングはやってくるものです。

■まずはお腹を満たしてから

・「お腹が鳴ってムードが台無しになった」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「お腹がグーッて鳴ってしまった」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

せっかく時間をかけていいムードになったとしても、お腹の虫が騒ぎ出したら、一瞬で台無しになることも。まずはお腹を満たすことが最優先?

■まわりが見えなくなる恐ろしさ

・「彼の家でいい感じになっていたとき、彼の妹がいきなり訪ねてきて見られてしまった」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「大きな声を出したら、近所に響いていた」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

ムードが盛り上がってくると、ついまわりが見えなくなるものですが、その状態でコトに突入するのは避けたほうがいいでしょう。後でどんな恥ずかしい結末が待っているかわかりません。

■恥ずかしすぎるニオイ問題

・「リラックスしすぎてオナラが出た」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「前日にんにく料理を食べて、くさいと言われた」(32歳/建設・土木/販売職・サービス系)

においは人の心理に大きな影響を及ぼします。話すたびににおってくる口臭は相手に不快感を与え、豪快に発せられたオナラは、自分にこの上ない恥ずかしさを与えるでしょう。

■勢い余って

・「自分からもっとしてほしいとアピールをしてしまったときは、恥ずかしいと感じた」(25歳/その他/専門職)

・「勢いよく抱きついてしまい、壁にぶつけたこと」(23歳/食品・飲料/営業職)

彼が好きな気持ちが強すぎて、勢い余った行動に出てしまった人も。後から冷静になって考えると、なぜあんな大胆すぎる行動を取ってしまったのかと恥ずかしくなってしまいますね。

■やってはいけない痛恨のミス

・「元カレの名前を呼んでしまった」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「彼の名前は言うつもりが、アニメキャラの名前を言ってしまってドン引きされました。腐女子ってそんなのなんですよ」(25歳/電機/事務系専門職)

彼氏に対して、とくにやってはいけないミスですね。理由はどうであれ、自分以外の人の名前を聞いた彼の気持ちを考えると、ムードを持ち直すのは難しいかもしれません。

■まとめ

二人きりの時間を心置きなく楽しむためには事前の準備が大切です。その失敗が笑えるものなら問題ありませんが、些細な出来事で二人の空気感が微妙なものになってしまうことは避けたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数113件(22歳~38歳の働く女性)

関連リンク
当たりすぎて怖い! ジョニー楓の週間恋愛占い
どんな男性に選ばれる!? 「未来の旦那様像」診断
女子が気になる男性についしてしまう質問4選

このページのトップへ