言ったら最後!! 彼氏に「死んでも言ってはいけない」セリフ・6

彼氏とケンカしてしまったとき、つい負けず嫌いが出てしまい、ひどいセリフを言ってしまうこともありますよね。いくらケンカ中とはいえ、言葉には気をつけたいものです。女性のみなさんは、彼氏の前で絶対「言ってはいけないこと」って何だと思いますか?

■親の悪口

・「彼の親の悪口。言われて喜ぶ人はいないから」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「親の悪口は絶対言ってはいけない」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

相手の親の悪口は、どんなときでも言ってはいけないですよね。彼の大切な人なのですから、悪く言ってはいけません。

■ほかの男性との比較

・「ほかの男性と比べるようなことは、言わない方がいいと思う」(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「ほかの男の人と比べるような発言。男性的な魅力じゃなくても、家事の協力の有無とか」(31歳/情報・IT/クリエイティブ職)

悪気があるわけではないけれど、ついうっかり、ほかの男性と彼氏を比較してしまうようなことを言ってしまうもの。その場では何も言わなくても、案外根に持つ男性も多そうです。

■収入を馬鹿にする

・「彼の仕事や収入に対する否定的な発言。甲斐性なしとバカにしているようなものだから」(31歳/その他/その他)

・「給料や学歴をばかにする発言はプライドを傷つけるからだめだと思う」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

彼氏の収入をバカにすると、彼のプライドもずたずたになってしまいます。言わなくとも、本人が一番わかっていることなので、そこに触れてはいけませんよね。

■元カレの話

・「元彼の話。少しでも反応するので、匂わすこともしない」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「元カレの話。敏感な人なので気をつけている」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

いくら昔の話とはいえ、元カレの話をしていい気分になる男性はいないのではないでしょうか。あまり元カレの話ばかりしていると、未練があるのではと疑われしまうかもしれません。

■人格を否定する

・「相手を否定すること。大きな亀裂が入りそうなので」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「相手の人格を否定するようなこと。誰に対しても駄目だと思う」(33歳/学校・教育関連/技術職)

彼氏に限らず、相手のことを全否定してしまうと相手はとても傷つきますよね。そもそも否定するなら、どうして付き合っているの? と思われるかも。

■容姿をけなす

・「見た目の悪口は良くないと思う」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「彼の容姿をけなすのはプライドがあるから怒ると思う」(26歳/その他/販売職・サービス系)

外見などの見た目をけなすのは、人としてNGな行為ですよね。誰に対しても言ってはいけないひと言ではないでしょうか。

■まとめ

そのひと言を言ってしまったために、彼氏との間に大きな亀裂が走ってしまうこともあるもの。彼女だからこそ、踏んではいけない地雷は分かるはずですよね。同じことを逆の立場で言われてしまったら、どのように感じるか考えたいものです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数110件(22歳~35歳の働く女性)

関連リンク
当たりすぎて怖い! ジョニー楓の週間恋愛占い
彼氏に絶対言ってはいけない言葉「男なら」「前の彼氏は」
プライドを傷つける! 「年下彼氏」に絶対に言ってはいけないNGワード

このページのトップへ