そこを触られたら、コロッといっちゃう! 女子がオチる「男子の必勝アピール」6選

自分からガンガンアピールするパターンもあれば、相手からのアピールで自分の方がコロッと落ちてしまうパターンもある恋愛。では、みなさんはどんなアピールをされるとその男性のことを好きになってしまいますか? 今回は、コロッと落とされそうになった男性のアピール方法について女性たちに聞いてみましょう。

■褒められる

・「とにかく『かわいい』『大好き』と言われ続けたとき」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「トーク上手な人。褒め上手な人」(30歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

どんなときでも自分のことを肯定してくれて、恥ずかしがらずに褒め続けてくれる。彼にとっては自分がそれほど特別な存在なのかと思うと、女性としても相手のことを意識せざるを得なくなりそうですね。

■カラオケで熱唱

・「歌がうまいと落ちそうになる」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「カラオケで熱唱してプロ並みだったとき」(21歳/農林・水産/販売職・サービス系)

男性自身というよりは、男性の特技や才能に惚れてしまいそうになったという女性も。歌がプロ並みに上手かったり、スポーツをしているかっこいい姿を見せられたりすると、コロッと落ちてしまうかもしれませんね。

■ストレートな愛情表現

・「好きだと恋愛表現が豊か」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「断ってもとにかく大好きだと言われ続けて、結局、折れてしまったことがある。あんまり好きでなくても言われ続けたら、いいかなぁと思ってしまう」(27歳/医療・福祉/専門職)

最初はそんな気になれなくて断っていた彼からの愛情表現。でも、何度断っても諦めずに愛情を伝えてくる彼の熱意にほだされる感じで女性の方も少しずつ相手を意識するように。一度フラれたからといって、諦めてはいけないということですね。

■ボディタッチ

・「私の右手を両手でギュッと包んできて、ドキドキした」(31歳/その他/その他)

・「さりげなく腕を触ってきたとき。ドキッとしてコロッといっちゃいそうになった」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

体が触れ合うほど近くに来られたり、会話の途中でさり気なくボディタッチされたりというのも女性にとってはドキッとさせられるアプローチ。興味があることを体でアピールされると嫌でも意識してしまいますよね。

■優しくされる

・「弱っているときに優しくされるとコロッと落ちる」(27歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「優しさがでている」(33歳/建設・土木/営業職)

優しくしてくれる相手に好印象を持つのは自然な気持ち。最初は異性ということを意識せず優しい人だなくらいにしか思っていなかった相手でも、自分が弱っているときには、つい男性として甘えてみたくなるのかもしれませんね。

■甘え上手

・「酔って甘えてきたときに、かわいいと思った」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「甘えるのがうまい」(26歳/医療・福祉/専門職)

普段は男らしい感じの人が自分にだけは甘えてくるというのも、意外なギャップでドキッとさせられそう。女性に甘えさせるのではなく、自分が甘えてしまうというのは不意打ちでコロッと落ちそうになる女性も多そうです。

■まとめ

遠回しなアプローチではなく、ストレートで積極的なアプローチ。女性たちがつい惹かれてしまう男性からのアプローチはわかりやすくて押しの強いもののようですね。言葉や態度に「好き」という気持ちがありありと見えるアプローチには、女性たちも悪い印象は持たないようです。みなさんは、男性からどんなアプローチをされるとコロッと落ちてしまいそうになりますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数111件(22歳~36歳の働く女性)

関連リンク
当たりすぎて怖い! ジョニー楓の週間恋愛占い
女子が気になる男性についしてしまう質問4選
女性が「キスをされるとゾクっと感じるパーツ」TOP5

このページのトップへ