まだそんな恋してるの? 「大人の恋愛」に必要なこと5つ

「大人の恋愛」と聞いて、みなさんは最初にどんなことを思い浮かべますか? 恋愛に夢中になっていた頃と違って、社会人になってからはそれ以外にもしなくてはならないことがたくさんありますよね。そこで今回は社会人女性のみなさんに「大人の恋愛」とはどういうものか、意見を聞いてみました。

■見返りを求めない

・「見返りを求めず、自分と同じくらい相手のことを大切に考えられること」(30歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「自分のことよりも、相手や相手の大切にしていることを優先して大事にすることだと思う」(28歳/学校・教育関連/その他)

自分のことだけを考えるのではなく相手のことを優先して考えられる恋愛は、心に余裕があること。見返りを求めないところが大事なポイントと言えそうですね。

■バランス&束縛しない

・「相手に干渉しすぎない。程よい距離感を保った恋愛」(29歳/その他/その他)

・「嫉妬や束縛のない恋愛ができるようになると大人だと思う」(23歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「お互いの趣味や友人との時間もとり、常に一緒ではなくても信頼できる関係。精神的つながりが大きい」(30歳/食品・飲料/技術職)

・「バランス感覚のある恋愛。相手を尊重して大切にしながら、でも他に大切な事も重視できる。恋が恋が!は幼いイメージ」(32歳/その他/その他)

若い頃の恋愛では、自分に自信がなかったり、不安があったりして相手を束縛してしまいがち。大人になると仕事や趣味、友人関係なども大事になりますよね。お互いのことを大切にしつつ、ほどよいバランスで距離感を保つことが必要になりそうです。

■お互いが成長できる関係

・「お互いが尊敬しあって、欠点を補い合って、助け合って成長できること」(27歳/その他/その他)

・「相手を尊重し、支え、譲歩しあい、足りないものを補い合える。お互いが成長しあえる関係」(31歳/その他/クリエイティブ職)

相手を尊重するのはもちろん、お互いが足りないものを補って成長できる関係が「大人」だという声も。お互いに刺激し合える関係はステキですよね。

■小さなケンカをしない

・「落ち着いたケンカのない恋愛。揉めるのはお互いが子供だから」(29歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「小さなことでぐちぐちケンカをせず、大人な対応で丸く収まり、平和に過ごせること」(23歳/その他/その他)

ささいなことでケンカをするのも、お互いのちょっとした気持ちのズレから。ケンカを長引かせず、多少のスレ違いなら笑って済ませられるような、余裕を持ちたいですね。

■将来を視野に入れている

・「結婚や、一緒に生活をしていくことを考えての付き合い」(29歳/その他/その他)

・「結婚や現実を視野に入れて、真面目に付き合うこと」(22歳/医療・福祉/その他)

若い頃にはあまり実感のわかなかった将来のことを、具体的に考えて付き合うことができるのは、さまざまな経験を積んでいる大人だからこそ。結婚を視野に入れた付き合いは大切なポイントかもしれません。

■まとめ

「大人の恋愛」について、女性のみなさんからさまざまな意見が寄せられました。束縛しすぎず、相手のことを信頼する。恋愛以外のことも大切にし、お互いに成長しあいながら未来を築いていく……など、どれも納得できるのものばかり。少しずつでも理想を追いかけていきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月5日~10月6日
調査人数:213人(22歳~34歳の女性)

関連リンク
彼氏じゃなくて良かった……! 女子がドン引きするケチ男の特徴3つ!
キャー好きになっちゃう! 女子の大好物「秋冬男子ファッション」6選
「残念デートをしがちな男性」に共通していること11

このページのトップへ