「残念デートをしがちな男性」に共通していること11

デートのよし悪しは、その後の恋に大きな影響を与えるもの。どんなに気になる彼とのデートでも、イマイチ過ぎたら……お付き合いには発展しません。できるならば、デートをする前に残念デートをしそうな男性かを見抜けたらいいですよね。そこで今回は働く女性に「『「残念デートをしがちな男性』に共通していること」についてアンケートを実施。どんなにいい人だとしても、ふたりでいると楽しくない男性の特徴を調べてみました!

■「残念デートをしがちな男性」に共通していること

●第1位/「お金に細かい」……30.3%
○第2位/「自分で決めるのが苦手」……16.5%
●第3位/「お店の店員に対して横柄な態度をとる」……12.8%
○第4位/「一緒にいるのに携帯ばかりいじっている」……8.3%
●第5位/「トレンドに疎い」……6.4%
○第5位/「清潔感がない」……6.4%
●第7位/「遅刻してくる」……5.5%
○第8位/「行き当たりばったりで計画性がない」……4.6%
●第9位/「鏡や窓に写った自分を見て、ちょくちょく髪をいじってる」……1.8%
○第9位/「食事の食べ方が汚い」……1.8%
●第9位/「倹約家すぎてケチくさい」……1.8%
※第12位以下は略。

■第1位/「お金に細かい」

第1位は30.3%で「お金に細かい」でした! デートで割り勘になるのは全然OKでも、1円単位まで細かくされたら……ゲンナリしますものね。「君のほうがひと口多く食べたから100円多く払って」なんて言われた日には……百年の恋も冷めてしまうかも!

■第2位/「自分で決めるのが苦手」

第2位は16.5%で「自分で決めるのが苦手」。優柔不断な男性も、デートがつまらなくなりがちだそう。確かにデートでは「どこに行く?」「なにを食べる?」など、決断を迫られることが多いもの。そんなとき「全部決めて」と言われたら、かなりしんどいかも!

■第3位/「お店の店員に対して横柄な態度をとる」

第3位は12.8%で「お店の店員に対して横暴な態度をとる」がランクイン。自分に対していくらやさしくしてくれても、ほかの人に冷たい男性は裏がありそう! その態度が気になってしまい、デートに集中できなくなりますよね。

■まとめ

社会人になると出会いが減るため、デートのお誘いがあると「1度くらいは行くべきかな……」なんて思いがちですよね。しかし、残念デートをいくらしても恋は生まれません! むしろ、そんなデートに行くくらいなら自分磨きをしたほうが100倍マシ。デートに行くか迷ったときは、ランキングを参考に彼が当てはまらないかチェックするのをお忘れなく!

(渡辺理絵)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月22日~8月29日
調査人数:109人(22歳~34歳の社会人女性)

関連リンク
彼には内緒だけど! 実は女性が全然行きたくない、残念デートスポット4選
付き合う前に行ってはいけない場所はココだった! 初々しいカップルの残念デート4選
女子が、誘われたけどぶっちゃけ「行かなきゃよかった!」と思った残念デートエピソード5選!

このページのトップへ