騙されないで!ココは隠せない…「実は彼女がいる男」の特徴5つ

「今は彼女いないよ」と言って誘ってきておきながら実はラブラブな彼女がいました。という期待を裏切られた経験はありませんか? 「もしかしたら彼の彼女になれたかもしれないのに!」と少し期待した自分がなんだか惨め。また一段とひと肌さみしくなるこれからの季節にそんな男には騙されない! 実は彼女がいる男性の特徴を紹介します。

1:金曜の夜、土日の昼間は会えない
次会う約束をするときに何故か特別な理由もないのに金曜の夜や土日の昼間が空いていない男性。
土日の昼間も仕事は考えにくい
いくら仕事が忙しくとも、毎週末仕事をしているなんて考えにくいです。
デートといえば、だいたい週末ですよね。週末の街は見渡す限りカップルだらけ。そんな週末が空いていない男性は本命の彼女がいる確率が高いです。きっと彼女と過ごす予定なんですよ!
もしかしたら奥さんや子供がいる!? なんてことも考えておいたほうがいいかもしれません。
 
2:鍵付きのSNS
仲の良い友達しか許可をしていないSNSがある彼は要注意です。
すぐには許可がおりない
申請したとして許可がおりるのが遅い場合も同じ。許可がおりたとしても、申請中の間にあなたに見られたくない情報は削除しているかも。
彼といる時にあえて申請して申請がおりる時間を計ってみて!
 
3:ファンデーションの汚れ
案外男性は見落としがち。ファンデーションってすぐについてしまうんですよね。
腕についたファンデーション
特に腕の辺り、腕枕をしたときに女性の顔が触れるところ。そうとう気を付けなければすぐにファンデーションがついてしまいます。
また汚れに気づきにくい場所でもあるので男性はこの汚れを見逃しがち。
ファンデーションらしき汚れ、とくに腕の辺りに見つけたら完全にアウトです!きっとさっきまで彼女に腕枕していたに違いありません。
 
4:トイレに生理用品
相手の家にいく機会があれば絶対にチェックしてください。トイレの収納スペースに生理用品があったら確実、もうこれは100%の確率で彼女がいます。
一夜限りの女が置いていくとは考えにくい
彼の家に女物が1つや2つあるくらいでは彼女がいるとは限りません。元カノとの思い出の品かもしれないし、もしかしたら一夜限りの女のものかも。
しかし生理用品ともなると一夜限りの女がおいていくとは考えにくいですし、元カノが置いていったものだとしてもさすがに男性には縁のないものなので処分するはずです!
 
5:写真を撮りたがらない
2人だけの写真をやたら拒む男性はおそらく彼女がいます。
誰かに見られては困る
それは誰かに見られては困るため。彼女に見られなくとも彼女の友達に見られてもダメ。
どこで誰が繋がっているのか分からないし、写真をSNSに挙げられたらすぐに拡散されてしまいますからね。
2人での写真を拒む理由が他には考えられません!
 
「彼女はいない」と言ってこちらを少し期待させておきながら実は彼女いた!という経験をしたことのある女子は多いと思います。
そんな男に騙されないために上の5つのことに気を付けてみてください。絶対に騙されないぞ!
 

【関連記事】
彼ってまさかダメ男?100年の恋も冷める「事前ダメ男チェック」
もてあそばれて…快感ッ!あなたの意外な「セフレベル」教えます
二人で遊んでるけど…!? 「これはデートじゃないよ」のサイン3つ
ごめん逆効果!実はバレバレ「キャラ詐欺女子」ウザ系2パターン
前ホックも…!? オトコが「ベッドで癇癪を起こす」危険ブラジャー3選

Menjoy! 10/18

このページのトップへ