長続きの恋には不向き?「社内恋愛」がうまくいかなくなる原因


「社内恋愛」は結婚へ繋がる確率も高いでしょうが、失敗してしまうと色々と面倒なことになるリスクも抱えています。
では、どういった行動を取ってしまうと、破局へとつながりやすくなってしまうのでしょうか?
そこで今回は、「社内恋愛」がうまくいかなくなる原因を紹介します。

1.「嫉妬心」が増えすぎてしまう


「ちょっと女性社員と喋っていただけで浮気を疑われると、うんざりしてしまいます」(27歳/男性/建築)
「職場でも嫉妬している姿を出されたりすると、バレないかとヒヤヒヤしちゃいます」(29歳/男性/営業)
ちょっと他の女性社員と仲良さそうにしていただけで、嫉妬して怒ったりしてしまう。そんなことが続いたら、男性だって嫌気がさしてしまうだけ。
職場でも一緒にいるので、嫉妬する場面も多くなってしまいがちですが、程ほどにしないと間違いなくうんざりされてしまうでしょう。嫉妬は行きすぎると重荷にしかなりませんよ。

2.「公私」の区別がつかなくなる


「常にずっと一緒にいるので、当然ながら飽きるのも早くなってしまいますね」(27歳/男性/マスコミ)
「仕事もプライベートも一緒なので、その区別がつかなくなることが多々あります」(26歳/男性/IT)
職場でも一緒で、帰宅した後も一緒、そして休日も一緒となると、さすがにお互い嫌にもなってしまうもの。マンネリ化して飽きがくるのも早いでしょうし、ちょっとは離れたいという気持ちだって芽生えてしまうでしょう。
ひとりになる時間も持たないと、相手を恋しく思う気持ちもなくなってしまうので、交際も長続きしない可能性が高くなりますよ。

3.「隠すこと」に疲れてしまう


「みんなに隠し続けるのに疲れてしまい、交際をやめてしまったことがありますね」(31歳/男性/メーカー)
「いつもコソコソしていると、なんか幸せな気分ではなくなってしまう気がします」(27歳/男性/不動産)
「社内恋愛」は、普通は職場の人たちにバレてはいけないもの。そのスリル感が、最初のうちは恋を盛り上げることもあるでしょう。ただ、いつまでもずっと隠し続けて、コソコソし続けていると、さすがに疲れも出てきてしまいます。堂々とデートなどもできないことに、だんだんとイライラを感じてくるようにもなるでしょうね。

4.「浮気」がバレやすい


「他の女性社員ともちょっといい感じになってしまい、彼女にはすぐにフラれてしまいました」(29歳/男性/WEBディレクター)
「後輩の男と彼女があやしい感じがして、問い詰めたらデキていたので、すぐに別れました」(27歳/男性/商社)
同じ職場の別の社員ともあやしい関係になってしまう。そうなったときに、社内恋愛中だと、恋人にバレてしまう可能性もかなり高くなるでしょう。
また、その浮気相手も、同じ職場の社員でよく知っている相手なので、絶対に許すことなんてできません。バレたら確実に破局が待っているので、社内での浮気なんて絶対にNGな行動でしょうね。

おわりに


「社内恋愛」は、ずっと一緒であることが、マイナスに働いてしまうことも多いです。そう考えると、ダラダラと長く付き合うのには、不向きなのかもしれません。早めに結婚を決められると、幸せもつかみやすいとも言えるでしょう。 (山田周平/ライター)
(ハウコレ編集部)(新部宏美/モデル)(柳内良仁/カメラマン)


【関連記事】
【統計学】instagramでイケメン高身長高収入の人と出会う確率!
そういう気分だったから、明らかにヤリモク男子の誘惑に乗ってあげた結果……5つ
「名前なんだっけ…」合コンで起こりがちなトラブルとその対処法
人生の恥はかき捨て!女子の逆ナンパがなかなか失敗しない5つの理由
恋にネガティブで彼氏ができない…この状況を変えるには?

ハウコレ 10/18

このページのトップへ