「中辛だとぉ!? カレーは激辛でつくれっ!」女子が理解に苦しむ彼氏のこだわり6選

人によって誰にも理解してもらえない自分だけのこだわりというのはあるもの。でもそれが自分の彼氏だった場合、少しはなおしてもらいたいと思うこともありますよね。「必要ないよ」と思う彼氏のこだわりを、女性のみなさん語っていただきました。

■車

・「車にこだわりすぎる」(24歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「車はいつもピカピカに磨くこと。そんなに磨かなくてもと思うので」(28歳/商社・卸/事務系専門職)

車やバイクというのは、女性にはわかりにくい趣味なのかもしれませんね。好きな人はかなりこだわるようです。最近は車が趣味の人は少なくなっていますけれど。

■髪型

・「髪型。私以上にこだわりがあって、スタイリングに時間をかけていたから」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「髪型を気にして、飲食店でも帽子を取らない」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

男性でも、髪型にこだわっている人はいますよね。他人がどうというより、自分が気に入らなければ、何時間でもいじっていそうですね。

■家電

・「テレビの画質や音質。私のものなのに、買い替えをすすめてくるからイヤだ」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「最新の家電をほしがること。それほど機能が変わってなくても最新モデルを買うので」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

家電関連の好きな男性も意外と多いのではないでしょうか。常に最新の家電をチェックしているという人もいそうですよね。

■洗濯

・「洗濯物の干し方。いちいちうるさい」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「洗濯物を裏返しで干す」(27歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

独身生活が長くなると、いろいろなこだわりを持つ男性も多いのかもしれません。洗濯物の干し方や畳み方にこだわる人もいるようですね。

■洋服

・「服のこだわり」(24歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

・「彼がデートに行くのに服装で悩んでいる時間。似たような服で悩んでいて、どれ着ても変わりませんけど、と思っている」(34歳/医療・福祉/専門職)

ファッションにこだわりを持っている男性も多いのではないでしょうか。以前であれば、髪型や服選びに時間がかかるのは女性というイメージがありますが、最近はそうでもないかもしれませんね。

■カレー

・「カレーうどんは辛口が良いというこだわり」(27歳/運輸・倉庫/技術職)

・「カレーは激辛じゃないと怒る。中辛のカレー作ったら、元カレに怒られた」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

料理の好みは人それぞれですが、こだわりを持っている人も少なくないですよね。ラーメンやカレーなどは特に多そうです。同じであれば、おいしいものを食べたいというのは分かるのですけれど。

人によって趣味は違いますし、こだわる部分も違いますよね。周りから見ればどうでもいいようなことでも、本人にとっては生きるか死ぬかくらいの差がありそうです。困ったものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数141件(22歳~36歳の働く女性)

関連リンク
当たりすぎて怖い! ジョニー楓の週間恋愛占い
女子が気になる男性についしてしまう質問4選
女性が「キスをされるとゾクっと感じるパーツ」TOP5

このページのトップへ