うそっ、逆効果かよっ! 裏目に出る恋の駆け引き10

気になる人と一歩距離を縮めたいときに、活用していきたい恋の駆け引きテク。ただ人から聞いただけのテクは、押し際引き際がよくわからずかえって裏目に出てしまうことも! そこで社会人女性に「実際、裏目に出ることが多かった恋の駆け引き」を聞いてみました。

■押してダメなら引いてみて……終わった!

・「じらして、じらしてを繰り返していたところ、脈なしになってしまった」(29歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「押してダメなら……引いてみたら、終わった!」(32歳/医療・福祉/その他)

・「押してダメなら引いてみる、の精神を試してメールの返信に間を置いてみたりしたけれども、草食系男子相手では全く進展がないだけでした……」(27歳/情報・IT/技術職)

駆け引きテクでよく聞く「押してダメなら引いてみろ」は、相手をじらすどころかシンプルに恋を終わらせてしまうことがあるよう。押せば脈アリ、引けば脈ナシと単純に男性は考えてしまう? 特に相手が草食系男子だった場合、全く通用しないとか!

■焼きもちを焼かせようとして、自分でわなにはまる

・「好きな相手に、ほかの人のことが気になっているように装ったら、どんどん相談にのってくれるようになった」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「わざと好きな人がいる話をしたこと。聞いても無いのに何を言い出すんだというような顔をされた」(34歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「少し気を引きたくて、好きな人がいると言ったらそのまま終わってしまった」(28歳/医療・福祉/専門職)

焼きもちを焼いてほしくて、せっせとわなを仕込んでいたら自分でわなにはまったという女性も……。他に好きな人がいることを匂わせると、「じゃあ俺は対象外だね」なんてサッサとあきらめる男性もいるよう。このテクも「使う相手の見極め」が必要かもしれません。

■好きアピールしすぎて、お母さんに変身

・「好きだからいろいろ構っていたらお母さんみたいになってしまった」(33歳/その他/その他)

・「好きだからいろいろ構ってたら、うざがられた」(26歳/その他/販売職・サービス系)

自分の好きな気持ちに気付いてほしいなら、一番簡単なのが相手に好意を見せ続けること。ただこれもやりすぎると、単なる世話焼きやお節介屋さんだと思われてしまい、最終的には「お母さん」のような扱いになってしまうとか!?

■かわいく甘えて撃沈

・「お酒でかわいく甘えるつもりが泥酔して引かれた」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「ボディタッチをやりすぎると、相手にけげんそうな顔をされた」(32歳/その他/事務系専門職)

男性をドキッとさせるらしい「上目遣い」や「ボディタッチ」も、やり慣れていないと不審な動きに見えやすい? またやり慣れていないからといって、お酒の力を借りようとするのも危険なのだとか。このテクは甘え上手な女性だからこそ、通用する技なのかも……。

「恋の駆け引きテク」として紹介されている技はいろいろありますが、実際やってみて「裏目に出た!」なんて失敗ケースも多いよう。特に普段やり慣れないテクほど使い方には要注意。やっぱり女性からのアプローチは「自然にさりげなく」、「素直に」が一番無難!?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年7月にWebアンケート。有効回答数205件。25歳〜34歳の社会人女性)

関連リンク
あの人の気持ちは? ジョニー楓の恋愛占い
今日から使える! 大人女子が実践する恋の駆け引き5
男性が今まで何とも思わなかった女性を、急に気にしはじめる瞬間「ボディタッチ」「メガネ」

このページのトップへ