そういう気分だったから、明らかにヤリモク男子の誘惑に乗ってあげた結果……5つ



ヤリモク男子は普段はウザいけど、たまには女子もヤケな気持ちになってるときがある。寂しい夜もある。そういう気分のときに、あえてナンパに乗ってみることもあるでしょう。今回は外に出まして、池袋で終電を逃していた女子20人にアンケートを取ってみました。あくまで一部のお姉さんたちのお話なので、よいこは真似しないでくださいね。振りじゃないですよ! いや、振りかも・・・・・・。

1.露骨に個室で面白い


「もちろん居酒屋は個室。2次会もカラオケで個室。魂胆は見え見えですね(笑)」(21歳/生花店勤務)
そりゃね、その日のうちにセックスに持ち込みたいわけですから、2人きりになれる場所を選びますわな。最初は向かいに座っていても、トイレ行った後とかに隣に来て、徐々にくっついてくるのが王道のパターンです。カレがいいムード作りたそうな感じにしてるのを余裕を持って眺めましょう。

2.ぐいぐい来すぎて、泳がすのが面白い


「男友達を呼び出したんだけど、普段は下ネタとかも控えめに出すくせに、こっちがそういう感じだからかめちゃくちゃぐいぐいで、おもしろかったです」(22歳/受付)
ヤリモク男子に「今日はちょっとエッチな気分なの」的な雰囲気のLINEを送れば、東京から長野まででも車飛ばして来てくれますよ(笑)。けど、あんまりからかいすぎると怖い目に遭いますから気をつけてくださいね。

3.とにかく「かわいい」ってホメてくれて、気分がいい


「『かわいい』とか『きれい』とかたくさんホメてくれるから、ヤりたいから言ってるって分かってても嬉しいです」(20歳/スタイリスト)
うんうん、承認欲求が満たされますよね。女子たちがナンパに乗る理由はそれが一番大きいのかもしれません。寂しいときや誰かにホメてもらいたいとき、チヤホヤかまってくれる人がいたら嬉しいですもんね。けど、そこが最もヤリチンに狙われるポイントですので、要注意ですよ!

4.余裕でおごってくれる


「自分じゃ行けない高級レストランや会員制バーに連れてってもらえるので楽しいです。ヤらせないけどね」(21歳/音大生)
ヤれる算段があるのですから、お金は惜しみません。特にお金持ってるおじさんはそうですよね。高級レストランやバーでは毎晩男女のすごい駆け引きが繰り広げられてるとのことです(笑)。

5.たまにはワンナイトも、あり?


「私も性欲高まってるときはセフレ欲しいな~って思いますよ~。仕事忙しいんで彼氏作るのは面倒くさいんですが」(30歳/投資銀行勤務)
たまにはね。女子だってそういう息抜きがあってもいいはず。自立している大人女子なら、ヤリモク男子ともお互いにニーズが一致していていいかもしれません。要は傷つかないことが大事です。

おわりに


どうか都合のいい女にならないようにだけは気をつけてください。女子はエッチすると好きになっちゃうなんて説もありますからね。自分の心身を傷つけては本末転倒です。あくまで主導権はあなた。自分は本当は何を求めているのかを忘れないようにして、恋愛を楽しんでくださいね。(遣水あかり/ライター)
(ハウコレ編集部)


【関連記事】
「名前なんだっけ…」合コンで起こりがちなトラブルとその対処法
人生の恥はかき捨て!女子の逆ナンパがなかなか失敗しない5つの理由
恋にネガティブで彼氏ができない…この状況を変えるには?
恋愛がうまくいかないのは「情報の与えすぎ」が原因かも!?
素敵な彼を見つけるなら!今から始めるべき4つのこと

ハウコレ 10/17

このページのトップへ