口くっせ!! 男性が「今はキスしたくねぇ」と思った瞬間6つ

好きな人とキスしたいと思うのは当然の気持ち。キスをしているだけで幸せな気分になれるのではないででしょうか。ただ、キスのシチュエーションや自分の体調によっては、正直なところキスしたくない気持ちになることも。今回は、いくら好きな女性でも「今はキスしたくない」と思った瞬間について、働く男性たちに聞いてみました。

 

■体調が悪いとき

・「風邪をこじらせて、明らかに体の調子が悪いとき」(37歳/機械・精密機器/その他)

・「体調が崩れているとき。相手に風邪とか移したら嫌だから」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)

体調が悪いときはキスする気分にもなれないし、何より大好きな彼女に病気がうつったら大変。体調不良を気づかってもらえるのはうれしいとしても、こういうときに限ってはイチャイチャしたい気分にもならないようです。

■まわりに人がいるとき

・「大勢の人がまわりにいて見られるとき」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「外出先で人がメッチャ多いところ」(29歳/自動車関連/技術職)

人前でも平気でキスできるカップルも少なくないでしょうが、やはり恥ずかしいと思う人も多いもの。まわりに人がいるときにキスをおねだりされても「今は無理!」と拒否したくなる男性もいるみたいですね。

■寝起き

・「寝起きの口内は汚いので、キスの前にはまず歯を磨きたい」(35歳/情報・IT/技術職)

・「寝起きのときのキスは勘弁ですねー」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

寝起きは自分自身でも口臭が気になることが多いので、キスはできないという男性も。映画などでよく見かける寝起きのキスはロマンチックな気もしますが、実際のところ口臭がしそうでキスにも集中できなさそうです。

■ニオイのきつい食事のあと

・「ニンニク料理を食べた日は特にそう思います。理由は口がくさいからです」(26歳/その他/その他)

・「ニオイがきつい食べ物の直後。餃子やラーメンなど」(37歳/学校・教育関連/営業職)

ニオイのする食事のあとはキスをしなくても早々に口臭ケアをしたくなるほど、自分でもくさいと思いますよね。2人で同じものを食べたとしても、やはりニオイが気になってキスどころではないという男性も多そうです。

■機嫌が悪いとき

・「自分の機嫌が悪く、何もしたくないとき」(34歳/電機/技術職)

・「腹が立っているときはしたくないです」(34歳/商社・卸/事務系専門職)

彼女と喧嘩したときやほかの原因で機嫌が悪いときも、キスをする気分にはなれないようです。仲直りのために、甘えてキスをおねだりするという手もアリかもしれませんが、逆効果になることもあるかもしれませんね。

■気持ちが乗らないとき

・「疲れているときに求められると嫌です」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「気分が落ち込んでしまっているとき」(28歳/ソフトウェア/事務系専門職)

どうにも気分が乗らない、疲れ切っていて何もしたくないというときは、キスすら面倒に感じそう。こういうときは、邪魔をせずにそっとしておいてほしい、ひとりにしてほしいと思う男性も多いのかもしれませんね。

■まとめ

キスをしようと思って彼に迫ったのに、拒否をされると悲しい気持ちになりますよね。キスを避けられるとショックですが、ニオイが気になったり気分が乗らなかったりと。いろいろな理由でキスしたくないときはあるもの。1度でもキスを避けられると、次にキスをためらってしまいそうですが、今はしたくない理由があるんだろうなと深刻に考えすぎないほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月16日~9月20日
調査人数:352人(22歳~39歳の男性)

関連リンク
口くっさ……。キスの最中、気まずくなる瞬間4つ
うわぁ、萎える……。キスのあとにやってはいけない言動・4つ
男子的にグロスはNG? キスしたい気持ちが萎える非モテ唇3選

このページのトップへ