うっそ、マジで!? ……浮気相手が妊娠したら?⇒「結婚する:〇〇%」

いつの世も、男女間のトラブルといえば「浮気」です。近年は女性の浮気も増えていると言いますが、女性にとってより問題なのは、やはり「男性の浮気」でしょう。浮気の末に、もしも相手が妊娠してしまったら……!? 修羅場の先に、世の男性たちはどんな答えを導き出すのでしょうか。知りたいけれど、知りたくない!? 男性たちの禁断のアンケート結果を紹介します。

Q.浮気相手が妊娠してしまった場合、どうしますか?

「浮気相手と結婚する」……32.8%
「浮気相手と結婚しない」……67.2%

6割以上の男性が「浮気相手と結婚しない」を選びました。ではそれぞれの詳しい回答も見ていきましょう。

<「浮気相手と結婚する」と思う男性の意見>

■男の責任

・「やっぱり責任を取るしかないかなって思う……」(25歳/小売店/販売職・サービス系)
・「責任を取る。自分の子どもだし。自分のせいでもあるから」(33歳/情報・IT/技術職)

・「彼女には悪いが、生まれてくる子どもを父親のいない子にしたくないから」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

女性にとって妊娠とは、一生を左右する重い出来事です。まだ豆粒ほどの大きさでも、子どもが放つ存在感は抜群! 「彼女」<「浮気相手+子ども」という判断を下す方も少なくないようです。

■本命への配慮?

・「少し待ってもらって本命と別れてからにする」(29歳/医薬品・化粧品/技術職)

こんな別れ話をされる本命彼女の気持ちを思うと……なんだか重苦しくなってしまいます。とはいえこれも、「本命の彼女」に対する男性の思いやり……と信じたいものです。

では次に、気になる反対意見も紹介します。

<「浮気相手と結婚しない」と思う男性の意見>

■それでもパートナーが大事

・「本気じゃない限り嫁とは別れず浮気をやめる」(33歳/その他/その他)
・「そういったことはしないし、やはり妻が好きなので」(38歳/学校・教育関連/専門職)

たとえ浮気相手に子どもができても、浮気は浮気。本気の相手にはかなわない、という意見が目立ちました。とはいえ、パートナーとの間にもひびが入ることが予想されます。覚悟を持って誠意を見せる必要があるでしょうね。

■中絶

・「彼女を説得し、諦めてもらうのがベストではないかと思います」(36歳/金融・証券/事務系専門職)
・「不倫相手に赤ちゃんの人工中絶をしてもらう」(37歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

非常に厳しいようですが、男性としても苦渋の選択なのでしょう。とはいえ、「産む」「産まない」の決断は、最終的に浮気相手の女性に委ねられます。よほどうまく立ち回らなければ……円満解決は難しいはずです。

■結婚以外の「責任」を

・「浮気相手に申し訳ないが、養育費を払うのでお金で解決させたい」(36歳/小売店/販売職・サービス系)
・「子どもの認知はするが奥さんのことが大事だから」(38歳/医療・福祉/営業職)

男性が「責任を取る」必要があるのは、あくまでも「妊娠」に対してです。結婚以外の選択肢となると……「認知」や「養育費」が一般的ですが、彼女や妻の同意を得るのは正直難しいのかも?

■そもそもありえません!?

・「妊娠させるような無責任なことはしないように心がけている」(32歳/運輸・倉庫/営業職)
・「浮気する以上、子どもができないように細心の注意を払うので、子どもはできない」(38歳/電機/技術職)

「浮気」は自分の意識一つで必ず避けられる問題ですが、コンドームでの避妊率が100%ではない以上、「浮気相手の妊娠」は自分だけでは阻止できない可能性も……。「ありえないから結婚しない!」と言い切る前に、まず「浮気しない」と決意していただきたいものですね。

■まとめ

男性たちには「あくまでも仮定で……」という前提のもと、赤裸々なホンネを語っていただきました。たとえ妊娠しても結婚にいたる可能性は低く、「浮気相手」のポジションは、想像以上に厳しいと言えるでしょう。本来幸せなはずの妊娠で、誰かを傷つけるのは避けたいところです。誘惑に負けそうになったときには……「最終的に失うもの」について考えてみて。自制心が働くことでしょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数317件(22~38歳の働く男性)

関連リンク
この恋の行方は? ジョニー楓の週間恋愛占い
浮気をされたときの怒りの矛先は? 「彼女」「浮気相手」どっち!?
浮気相手が友人とも浮気!? 「恋愛のしっぺ返しを受けた瞬間」

このページのトップへ