「どこが気持ちいい?」エッチ中の困った質問にはこう答えよ!



エッチ中、彼に聞かれると戸惑いがちな「どこが気持ちいい?」という質問。なかなか口に出して、「ここがいい」とは言いにくかったりしますよね。
そこで今回は、恥ずかしくて言葉に出せないあなたへ「どこが気持ちいい?」のベストアンサーをご紹介します!

●詳細を伝えるのはNG


どこが気持ちいいかを聞かれ、「もっと上」「もっと右」など、気待ちいい個所を真剣に追求してしまうと、エッチの雰囲気が盛り下がりがちです。慣れた間柄であれば、お互いの身体を追求し合うのもありですが、かわいく思われるかどうかでいうと、このアンサーは微妙かもしれません。
また、つき合いが短いなら特に、詳しい淫語をいろいろ口にしてしまうと、引かれてしまう可能性も・・・。答えにくい質問には、これから紹介する答えや、はにかんだ表情で交わす。これがベッドでかわいく見える基本形になります。

●「そこが気持ちいい、もっとして・・・」


触られるのは大好きだけど、口に出して言いにくい個所。「どこが気持ちいい?」ときかれた後に、彼がそこに触れてくれたならば、「そこが気持ちいい、もっとして」と、色っぽく伝えてみましょう。
きっと彼も興奮して、より頑張ってくれるはず!「ずっと探っていたところを見つけられた!」という気持ちにもなるので、彼はテンションもMAXです。
目が合ったら、恥ずかしそうに反らしたり、ときには、目を見つめて大胆にしてみたり。いろんな仕草で彼を楽しませてあげましょう。

●「恥ずかしいよ」と言いながら、強弱をつけてあえぐ


女子は案外エッチ中でも男子よりは冷静なもの。そんなときは、声の強弱や吐息などで相手に伝えるのもいいかもしれません。気持ちいい部分を聞かれたら、「恥ずかしいよ」と答えておきつつ、ピンポイントのところで強く喘いでみましょう。
こうすれば、場所を言わなくても相手に気持ちいい場所だと知ってもらうことができ、彼も喜んでくれますよ。
とはいえ、彼を喜ばせたくて大声ばかり出すと、演技っぽく見えがちです。吐息程度の喘ぎ声からはじめて、ほんの少しだけ声を出し、その後は、強弱をつけていくと、自然にできるでしょう。
また、AVのような喘ぎ声に、引いた経験のある男子は意外と多いもの。吐息っぽい喘ぎ声は意外と好評ですので、強弱を使い分けて彼をドキドキさせていきましょう。

●「気持ちいいけど、早く入れてほしい」とおねだり


彼が言葉攻めのつもりで「どこが気持ちいいの?」と聞いてくる場合もありますよね。ちゃんと言葉をかけたりして前戯してくれるのは、愛されている証拠ですが、探るように何度も聞かれてはあなたも飽きて疲れてしまうことでしょう。
ですからこの場合には、勇気を持って「気持ちいいけど、早く入れてほしい」とはぐらかしつつ、かわいくおねだりしてみましょう。
女子からしたら恥ずかしく感じてしまうかもしれませんが、彼の「どこがいい?攻め」をかわすならハッキリ言いましょう。また、男子にとって、このキーワードはたまりません!求められていることに、きっと彼も興奮してくれるはずです。

●おわりに


恥ずかしい言葉を言わせたい男子も多いので、慣れてきたら、彼に徐々につき合ってあげることも大切なことです。とはいえ、恥ずかしくて言えないなんてあなたは、こんな言葉で回避してみて!
こんなふうに返せば、雰囲気を損なうことなく、彼の言葉攻めを回避できるはずですよ。(織留有紗/ライター)
(ハウコレ編集部)


【関連記事】
エッチをより楽しむために!男性の体の触るときのテクニック・4つ
「血が出るってホント?」初体験の痛みを少しでも和らげる方法
「女にだって下心はあるんです」男をその気にさせるエッチのサインとは?
初対面でエッチした交際中の彼…。冷たい態度をとるようになったのはなぜ?
「それOKのサイン!?」男子がエッチを期待してしまう女子の行動

ハウコレ 10/16

このページのトップへ