うわキモッ! ゾッとした男性の言葉10「毎日舐めたくなる……」

気を引きたいのか何なのか、男性の口から時々ゾッとするような一言が繰り出されることが……。特に社会人女性が、実際に聞いてゾッとした言葉やシチュエーションとは? 女性との付き合いでこんな一言が口から出そうになったら、ぜひ注意してほしい!

■男性の口説き文句にゾッとした!

・「飲み会で出会った人と後日2人でご飯を食べに行ったときに、『子猫ちゃんみたいだね』と言われたこと。私、そういうキャラじゃないし、今時子猫ちゃんって……」(29歳/金融・証券/営業職)

・「付き合う前の段階で、うんざりしたので、こちらから連絡を取らないようにしていたら、急に電話がかかってきて、『君が遠くへ行ってしまいそうで怖いんだ! 愛しているんだ! 仕方ないだろう!』と言われた。映画のセリフのような言葉を平気で言える神経が気持ち悪かった。たかだか3回程度のデートで」(34歳/情報・IT/技術職)

・「最初のデートで夜景の見えるビルの屋上で告白されるとき、『日本語、英語、フランス語、ドイツ語のどれがいいですか?』と言われた。若かったとは言え、一生懸命考えてそんな告白かと思うと気持ち悪かった。シンプルが一番」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

女性の気を引きたい一心だったとしても、臭すぎる口説き文句はやっぱりゾッとしてしまうもの。世界観が自分寄りすぎると「恋に恋している感じ」が強すぎ、本当に自分のことが好きなのか……が疑問になりますよね。

■1人で突っ走りすぎな発言はゾッとする!

・「食事を断った相手から、『周りに言いふらしたことを反省しろ!』と、メールが来た。他の誰にも言った覚えがないし、逆恨みをされたのではないかと思い怖かった」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「1回食事に行っただけなのに、次に会ったときに、聞いてもいないのに婚活アプリを『僕にはもう要らないんで消します』とスマホの画面を見せながら消したとき。相手の反応を見ない突っ走りっぷりが気持ち悪かった」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「高校生のときに付き合った男が私の友だちに送ったメールで、『大丈夫、◯◯(私)の処女はまだ奪わないから』とメールをしていたことを知ったとき。気持ち悪すぎてそこまで発展せずに別れました」(26歳/金融・証券/その他)

臭い口説き文句と同じように、一人で突っ走りすぎな「思い込み発言」も聞いていてゾッとしてしまうもの。その男性の頭の中で自分がどんな存在なのか、想像するだけでこわすぎる!? 恋するなら、自分をきちんと見て好きになってほしいですよね。

■職場男性のセクハラ発言にドン引き

・「同僚の男性に残業中、『君の耳は毎日舐めたくなる形だね』と言われたとき」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「酒の席で上司に『もっと体のラインが出る服を着たら良いよ』と言われたときは、こんな露骨なセクハラ言う人がいまだにいるのか……と思いました」(30歳/不動産/秘書・アシスタント職)

ゾッというよりウンザリしてしまうのが、職場男性のセクハラ発言ですよね。言われた女性も心配ですが、「その発言をしてどうなるか」考えていないところが心配すぎる!? 会社でのセクハラ発言は、自分の首を自分で飛ばしに行くだけのような……。

■ストーカー発言には心からゾッ……

・「合コンで初対面の人に『部屋の中、ぬいぐるみがたくさんあるでしょ?』と言われた。確かにぬいぐるみはたくさんあり、何で知ってるの?って怖くなった」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「『いつも休みの日は色んな所に行くよね。GPSでバレバレだよ』」(27歳/医療・福祉/専門職)

女性が心底ゾッとしてしまうのが、ストーカーまがいの発言かもしれません。言われると身の回りのどこにどんな罠が仕掛けられているのか、気になって仕方なくなりますよね。本気で監視されてると感じたら状況や内容を逐一記録して、警察に相談しましょう。

女性が男性の発言でゾッとしがちなのが、「思い込みで突っ走っているタイプ」の発言のよう。自分の世界観が強すぎて思い込みが激しい人は、何するかわからないところがあり確かに怖いですよね。現実的に物事を考える女性に、こんな発言は理解不能すぎる!?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数202件(25歳〜34歳の働く女性)

関連リンク
ゾゾッ! 男性から言われて思わず寒気がした言葉12
マジ怖い! 男子がゾッとした「彼女の裏の顔」12
マジ怖いわ……男子がゾッとした女同士の会話の中身は?

このページのトップへ