「えっ、今日!?」忘れっぽいカレに記念日を覚えてもらう方法



カレがあなたの誕生日や、大切な記念日を忘れてしまっていた!なんてことはありませんか?
せっかく楽しみにしていた特別な日も、自分だけが覚えていては意味ナシ。もしかして、カレは私のことなんてどうでもよくなっちゃったのかも・・・と落ち込んでしまいますよね。
そこで今回は、忘れっぽいカレに特別な日を忘れさせないためのコツをご紹介します!今のところカレに問題がないみなさんも、予防策としてやってみてくださいね。

1.忘れたときのペナルティを用意


「過去に誕生日と記念日を忘れられてからは、大切な日を忘れたらなんでも好きなものをひとつ買ってもらうことにしています。」(26歳/女性/美容関係)
1度ならず2度も大切な日を忘れられてしまっては、心から反省しているか疑いたくもなりますよね。口先だけのカレが信用できないのであれば、実際に痛い目に合ってもらっちゃいましょう。
ただし、本当につらいペナルティにするとあなたとの大切な日がカレにとって負担になってしまいます。あくまで可愛げのあるペナルティにしておきましょうね。

2.カップルアプリを使う


「彼女に提案されてはじめたカップル専用のアプリに頼りきりです。自分では数えられない500日記念日とかまで割り出してくれるので、超ありがたい!」(24歳/男性/マスコミ)
みなさんはカレと一緒に使うカップル専用アプリを利用したことがあるでしょうか?カップルアプリはふたりの記念日を通知してくれるほか、デートスポットなどの情報が掲載されたコラムなども配信しているため、記念日デートの予定まで立てられちゃいます!
記念日やイベントなどをまとめて表示してくれますので、ウッカリ忘れていた!なんてことも避けられそうですね。

3.アラームを設定


「記念日はスマホに登録してアラームが鳴るようにしてあります。僕の場合、当日に思い出してもプレゼントとかを用意できないと彼女が怒るので、数日前にセットしてますね」(28歳/男性/小売り)
目覚ましと同じ扱いか・・・とちょっぴり切なくなりますが、思いっきり忘れられるよりはいいですよね。「忘れないように!」と言って彼のスマホにアラームをセットしておきましょう。
回答者さんの言う通り、記念日は当日に思い出しても遅い場合がほとんど。設定するなら一週間前、遅くとも準備ができる数日前までには気づいてもらいたいですよね。

4.手帳に書いてもらう


「彼氏がとにかく忘れっぽくて記念日どころかデートの予定すら忘れちゃうんです。口約束を覚えていられない人だったので、手帳に記念日を書いてもらいました」(22歳/女性/大学生)
そもそも、なぜ彼女との大切な日を忘れてしまうのか。それは生活の中に思い出すキッカケがないからなんです。
手帳を使って日々のスケジュールを管理している人なら、ぜひふたりの大切な日を書き込んでもらいましょう。手帳を使っていないカレなら、プレゼントしてみるのもいいかも。彼女からプレゼントされた手帳なら、きっとカレも使ってみようと思えるハズですよ。

おわりに


いかがでしたか?どれも手間をかけずにできることばかりですので、忘れっぽいカレでもすぐに実践できそうですよね。
付き合い始めた当初はマメにお祝いしてくれていたカレも、付き合いが長くなるとどうにも記念日やイベントを忘れてしまいがち。もしカレが大切な日を忘れてしまっても、その次からふたりで祝えるように対策をしていきましょうね!(桃花/ライター)
(ハウコレ編集部)


【関連記事】
仕事よりも優先しちゃう!忙しい彼に愛される彼女の特徴
見逃さないで!女探偵が教える「男が浮気する直前の兆候」
いただきます!彼がお泊りの翌朝に食べたい「彼女の手作りごはん」
「もう彼女以外、愛せない!」彼にずっと愛され続けるコツ・4つ
別れるのも選択肢の1つ?「忙しすぎて会えない彼」との付き合い方

ハウコレ 10/15

このページのトップへ