週3回以上シている女性が教える「永遠に飽きないセックス」の極意

皆さん、セックスはお好きですか?気持ちいいし愛されていることを実感できるから大好き、という女性もいれば、疲れているからちょっと面倒……と感じてしまう女性もいるでしょう。
一般的に、日本人はセックスをしない国民です。ある調査では、1週間あたり最もセックスしている国はインドで3.54回、その一方、現代の日本人女性は週1回または2週に1回のペースでセックスをしているということがわかっています。
たくさんセックスすればいいワケではありませんが、定期的なセックスは2人の仲を深めるためには欠かせません。そのためには、セックスレスにならないための工夫も必要です。
そこで今回は、セックス大国・インドの女性並みの「週3回以上」彼とセックスしている女性3人に、セックスでどんな工夫をしているのか、その極意を聞いてみました。
◆飽きないセックス1:ラブグッズを買いに行く
「長く彼と付き合っていると、どうしてもセックスの流れが同じになってしまいます。それを防ぐために、私たちカップルは積極的に大人のオモチャを取り入れてます。
最初は目隠しやネクタイを使ったソフトSMプレイから始めて、今ではローターバイブも使うようになりました」(29歳/Aさん/週3回セックス)
「彼と一緒にラブグッズを買いに行きます。その時に必ずコンドームを何種類か買って、セックスする度に使い分けてます。そうすると『今日はどのゴムにする~?』『今夜はアレを使ってみよう!』という会話ができるから、彼も積極的になってくれますよ」(31歳/Bさん/週4~5回セックス)
まず挙がったのは、ラブグッズを取り入れるということ。女性の中にはなかなか買えない人も多いでしょうが、そんな時は彼と一緒に買いに行くのがオススメのようです。
最近では、TENGAからもローション見た目が可愛いirohaなど、女性でも手に取りやすい商品が増えています。この機会に、彼とラブグッズデビューしてみてもいいかもしれません。
◆飽きないセックス2:セクシーな下着や部屋着を着る
「私の彼は明るい部屋でセックスするのが好きなので、セクシーな下着や部屋着をたまに着ることで彼をドキッとさせてます。
この前、アダルトショップで買った黒レースのスケスケドレスを着たら、すっごいエロい目で見てきましたよ(笑)。普段と違う自分の姿を見せるって、セックスレスにならないための基本かも」(30歳/Cさん/週4回セックス)
女性の67%は勝負下着を身につけているというデータもあるほど一般的なテクニック。しかし、下着だけでなく部屋着にも色っぽさを出すことで、2人きりでいる間ずっと彼の性欲を刺激するのがポイントのようです。彼女のように、アダルトショップにあるエロス全開の部屋着を試してみてもいいかも。
◆飽きないセックス3:日頃からスキンシップをとる
Couple man and woman lay cuddling on the bed
「どちらかの部屋やドライブ中の車内のように2人きりになれる空間では、よくお互いの体に触っています。腕や背中はもちろん、隣に座っていたら太ももや股間を触るし、彼もよく私のおっぱいを触ってきますよ。そういうボディタッチが自然にできるとセックスの雰囲気になりやすいし、常に相手をセクシーな対象として見られると思います」(30歳/Cさん/週4回セックス)
「彼とデートをする時は必ず手を繋ぎます。彼の部屋にお泊まりするときは、頻繁にハグやキスをしてスキンシップをとってます。そうすればお互いのことを常に異性として意識できるし、ドキドキし続けられる。その流れでセックスをするからか、いつもキュンとしてしまうんです」(31歳/Bさん/週4~5回セックス)
セックスは最も親密なスキンシップ。そこに至るまでには、日頃から気軽なスキンシップをとることが大切なようです。
誰でも、体に触れられたらドキっとしてしまうもの。その気持ちが相手を異性として意識させるので、セックスでも新鮮さを保つことができるのかもしれません。
◆飽きないセックス4:一緒にお風呂に入る
「頻繁に一緒にお風呂に入ると女性として見られなくなるという意見もありますが、私たちカップルはお泊まりする時は必ず一緒に入ってます。お互いリラックスできるからセックスの話もできるし、体を洗いながらイチャイチャすれば、そのままソッコーでベッドイン!」(31歳/Bさん/週4~5回セックス)
「私もお風呂には必ず一緒に入ります。服の上からのスキンシップよりぬくもりを感じられますし、お互いの性感帯をダイレクトに触れられるから気持ちよくもなれるはずです。ほどよい距離をとった方がセックスレス防止に役立つこともありますが、普段から裸で触れ合う機会を作っておいた方が、ためらったり遠慮したりせずにボディタッチできる関係でいられる気がします」(29歳/Aさん/週3回セックス)
裸のコミュニケーションとしては、彼と2人でお風呂に入ることも欠かせない要素。しかし、頻繁に入るのはよくないという意見もあるため、難しいポイントかもしれません。
しかし、週3回以上セックスをする女性たちは正反対の意見を持っているよう。身も心も常にオープンでいるという姿勢が、セックスレスを防ぐ一番の秘訣なのかもしれません。
◆飽きないセックス5:とにかくセックスを楽しむ!
Romance in bed
「私はセックスが大好きだから、大好きな彼とのセックスは大大大好き!」(30歳/Cさん/週4回セックス)
「まだ私は中イキしたことがないので、2人で中イキすることを目標に楽しみながらセックスしてます」(29歳/Aさん/週3回セックス)
「セックスするとストレス発散になるし、何より気持ちいい!お互いをもっと感じさせたいって思うから、何回セックスしても新鮮なんです」(31歳/Bさん/週4~5回セックス)
そして、3人全員が大切にしていたことがこちら。何回セックスしても飽きないということは、心から彼を愛し、2人の時間を楽しんでいる証拠なのでしょう。
セックステクニックも大切ですが、日頃からの心構えや彼とのコミュニケーションが最大のカギ。セックスレスとは無縁のカップルを目指してくださいね。

【関連記事】

カレに薦めるべき! 気持ちの良い「SEX」のためのトレーニング3選

あ、大きくなってる!セックスで彼との絆を深める「エロいささやき」

飽きられない愛され女子!男性が「ちょいエロ女子」を好むわけ・4選

彼氏をトリコにする、一緒に入るお風呂での可愛い甘え方4選

腰振って~!男性の「セックス中のお願い」に秘められた可愛いホンネ

このページのトップへ