男性が考える「女性の不倫」が絶対に許されない理由6つ

ひと昔前までは「不倫」=「既婚男性」×「独身女性」という図式が一般的でしたが、近年は「既婚男性」×「既婚女性」のダブル不倫や「独身男性」×「既婚女性」の不倫も増えていると言われています。男性の不倫がバレたときには、「芸の肥やし」や「男の甲斐性」なんて擁護されることもありますが、女性の不倫は徹底的に糾弾されてしまうもの。では、なぜ「女性の不倫」はこれほどまでに受け入れられないのだと思いますか? 絶対に許されない理由について、男性意見を伺いました。

■子どもへの影響

・「子どもがいた場合、その子どもを悲しませるため」(39歳/情報・IT/技術職)

・「男性も女性も不倫は許されないと思うが、子どもにとって母親は父親よりも偉大な存在であるため、子どもを裏切ってほしくない」(37歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

幼い子どもにとって、特に母親は絶対的な存在なのでしょう。「お母さんが別の男の人と……」なんて、想像もしていない時期! 母親である以上、子どもへの影響を第一に考えるべき!という意見が目立ちました。

■本気の恋

・「男の不倫とちがって女の不倫は心の不倫だから、止められないし厄介だから。だめ」(38歳/小売店/販売職・サービス系)

・「気持ちも不倫相手に行ってしまうことと、簡単に家族を捨てる」(28歳/運輸・倉庫/その他)

女性の恋は、「上書き方式」だと言われています。夫よりも好きな人ができてしまったら、すでに「上書き済み」ということで、夫への気持ちが戻ることはありません。このあたりも、男性とのちがいなのかもしれませんね。

■妊娠の可能性

・「子どもができたときに、相手が誰かわからないこと。本当の父親ではない人に責任を取らせたら、その人の人生を狂わせすぎだから」(33歳/情報・IT/技術職)

・「托卵されてはかなわないから」(39歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

セックスは二人でするものですが、妊娠するのは女性側のみです。男性からすると、「妻の裏切りに気付かないまま、不倫相手の子どもを育てさせられたら……」なんて恐怖を感じてしまうのでしょう。自分の子どもまで疑わなければならないとしたら……かなり切ない状況です。

■女性への幻想

・「女性はイメージとして清潔感が何よりも大切なため」(30歳/医療・福祉/その他)

・「女性に対しては清楚でなくてはという意識が世の中にあるから」(33歳/警備・メンテナンス/その他)

女性とは、常に清楚で清潔であるべき! というのは、非常に古い考えですが……社会の中で、根強く残る風潮だと言えそう。もちろん男性にだってそういてほしいものですが、女性のほうが、受けるダメージは大きいのでしょう。

■許さないのは……女性?

・「理屈は正直わからない。しかし、女性の不貞こそ女性は絶対許さない」(31歳/医療・福祉/専門職)

不倫をする女性に対して、つい敏感に反応してしまうのは、「奪われる立場の女性」なのかもしれませんね。「もし自分だったら……」と立場を置き換えて、許せない気持ちを募らせる方も少なくないと言えそうです。

■やっぱりどちらもダメ!

・「男だろうが女だろうが、不倫は許されてはいけない。倫理に反するから」(29歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「女性の不倫だけではなく男もだめでしょ(笑)。不倫は破滅のはじまり」(34歳/情報・IT/クリエイティブ職)

日本では、不倫する女性に対する風当たりが厳しい! と言われていますが、男性も女性もしてはいけない! という意見も多々ありました。妊娠に関する影響も、家族への影響も、突き詰めて考えれば男女平等に無視できないもの。絶対に許されない! と強い気持ちでいることが大切なのかもしれませんね。

■まとめ

不倫する女性に対する男性たちの本音はいかがでしたか? 一度「不倫経験アリ」のレッテルを貼られると、イメージを覆すのは簡単ではありません。気持ちがフラつくこともあるかと思いますが、自分の将来を左右する出来事だとわきまえて、慎重に判断するのがよさそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月3日~2016年10月4日
調査人数:382人(22~39歳の社会人男性)

関連リンク
キスは不倫?「女性60%不倫」「男性34%不倫」男女で違う不倫の意識
不倫経験者が語る!不倫をするかもしれない人へのアドバイス「不倫はやめておけ」
「不倫王」ノエル氏が語る、女性が不倫をしてしまう理由、不倫しやすい職業

このページのトップへ