ヤバ、悶絶! 男性がドキッとする「間接キス」6選

大人になってからはそれほど意識することもなく、自然にしていることも多い「間接キス」。でも、男性の中には中高生のころと同じくらい女性との間接キスにドキドキしているという人も少なくないようです。今回は、間接キスでドキッとしてしまうシチュエーションについて男性たちに聞いてみました。

■ドリンクのまわし飲み

・「熱い缶コーヒーを寒い冬にまわし飲みしたとき、照れ臭かったけどよかったです」(32歳/その他/その他)

・「気になってる子から『飲む?』とか言われてなにげに渡された飲みかけのペットボトルや缶ジュースを思い浮かべるとドキドキする」(39歳/電力・ガス・石油/その他)

気になる女性とドリンクをまわし飲み。女性としては何気なく渡しただけの「単なる缶コーヒー」も受け取った男性にとっては「間接キス!」と意識させる特別な飲み物。男性はいくつになっても純情だなと思わずにいられませんね。

■味見と称して自然に間接キス

・「自分の飲んでいるドリンクを味見と言って当たり前のように飲んだとき」(38歳/情報・IT/技術職)

・「飲みの席で、女性が『それおいしいんですか? 私も飲んでみたい』みたいな感じで飲んだときにドキッとする」(27歳/その他/その他)

男性が飲んでいたものを「味見させて」と自然に飲む。女性は特別な気持ちを持っていなくても、男性は「もしかして、自分に気があるのかも」と意識してしまうこともあるのかもしれませんね。

■人に見られている場所で

・「みんなに見られているところで、例えば映画館で飲み物など」(22歳/その他/その他)

・「大勢の場で彼女の使ったスプーンを使うとき」(34歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

2人きりのときの間接キスよりも周囲に人がいるほうがドキドキするという男性もいるようです。まわりの人から「間接キスしている」という目で見られているのかと思うと、余計に気持ちが高ぶるのでしょうか。

■女性の使ったもので食べさせてくれる

・「食事会で相手の箸でアーンをされたとき」(35歳/その他/その他)

・「相手が使っているスプーンでデザートなどを食べさせてくれたとき」(25歳/医療・福祉/専門職)

女性が使っている箸やスプーンを使って、自分にも食べさせてくれる。間接キスよりも食べさせてくれるという行為にドキドキしそうですが、甘えさせてくれているという気持ちも男心をくすぐるのかもしれませんね。

■ひとつのアイスを一緒に

・「ソフトクリームをひと口食べてからおいしいよ! とすすめる」(25歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「女性が食べ物を食べているとき、これおいしいよと自分の口に運んで食べさせてくれたとき」(39歳/不動産/営業職)

食べかけということが明らかにわかるアイス。間接キスということをほかの場合よりもはっきりと意識してしまいそうなので、相手によっては受け入れられないかもしれませんが、少しでも好意のある女性ならうれしく思うという男性も多そうです。

■グラスの口紅にドキドキ

・「コップに口紅がついているときなど」(39歳/学校・教育関連/その他)

・「口紅がついたワイングラスを親指でふき取ったあと」(39歳/自動車関連/技術職)

グラスについた口紅というのは男性を意外なほどドキドキさせることがあるようです。ベッタリと口紅がついたままのグラスは嫌だと思う男性もいるでしょうが、さりげなく指先で口紅を拭うというのは思った以上にセクシーな仕草かもしれませんね。

■まとめ

キスをしたわけでもないのに妙に照れてしまう間接キス。女性としては、体が触れ合っているわけではないのでキスと認識せずにいるのかもしれませんが、男性たちは内心ドキドキということもあるようです。単なる親切心ややさしさの結果、間接キスになってしまうこともあるでしょうが、そこから恋心が芽生えることも。そう考えると、間接キスとは言えしっかり相手を選んだほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月27日〜9月28日
調査人数:343人(22歳〜39歳の働く男性)

関連リンク
女性が「嫌だ」と感じた間接キス3選
間接キスできる相手=恋愛対象範囲内? 多数派だったのは……
ドキドキ……しない!? 付き合っていない男性との「間接キス」にまつわる女のホンネ。

このページのトップへ