男性が「正直、付き合わなきゃよかった……」と思う彼女の特徴・6つ

好きになった人の内面を知り、それから交際へと発展するのが理想ですが、ときには順序が逆になることもあります。「いいな」という軽い気持ちで付き合いはじめ、徐々に相手の「本質」を知ることに……! 予想どおり素敵な人であればいいのですが、残念ながら逆パターンも少なくないようです。男性たちがこれまで付き合った中で、正直「付き合わなければよかった!」と思う彼女の特徴を聞いてみました。

■お金がかかる彼女

・「金銭感覚が一般よりズレてる。ブランド志向が強く高価なアクセサリーをほしがる」(39歳/機械・精密機器/技術職)

・「デートはすべておごり。しかも遠距離。お金がいくらあっても足りなかった」(32歳/運輸・倉庫/その他)

交際が原因で預金残高が目減りする場合、「いったい何のために働いているんだろう」と悩んでしまいそうですね。彼女にとっては「お金を使う=愛情」という指標なのでしょうが……男性を後悔させてしまうようです。

■遊んでいる彼女

・「男遊びをしてそうな軽い感じの女性。付き合ってすぐほかにも男がいるのがわかってすぐに別れた」(33歳/情報・IT/技術職)

・「ウソをつき、平気でほかの男と遊びに行き、悲劇のヒロインを演じる女」(38歳/小売店/販売職・サービス系)

簡単に恋人を裏切るような彼女だと、「付き合わないほうがよかった」と思われるのも無理はありません。「どうせばれないだろう」と高をくくるのは禁物です。せっかくの縁を大切にしてください。

■束縛する彼女

・「自分の交友関係にまであーだこーだ口を出してくる女と付き合ったときは失敗した。その分重いので別れるときも相当な修羅場……」(34歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「嫉妬や束縛が激しすぎるとき。縛られ続けるとこっちも発言や行動に気を遣いすぎて嫌になる」(24歳/その他/その他)

好きだからこそ! という感覚なのでしょうが、束縛されるほうにとっては、非常につらい時間となってしまいます。「好き」という気持ちをどう表現するべきなのか。よーく考えたほうがよさそうです。

■伝えない彼女

・「意見を言わない。あるいは聞いてもはっきりしない女……。はっきりしてくれよって言いたくなる」(37歳/運輸・倉庫/販売職)

・「どんな話題をしても乗ってこない。何が楽しくて付き合っているのかわからない」(38歳/医療・福祉/営業職)

彼がどんなにがんばっても、なかなか自分の気持ちを表現してくれない彼女も、「付き合わなければよかった」の対象となってしまうよう。照れる気持ちもわかりますが、コミュニケーションも大切ですよね。

■性格が悪い彼女

・「身体的な欠点ばかりついてくる」(39歳/情報・IT/技術職)

・「最初は控えめだったのが、どんどんワガママの本性を現してくる女」(37歳/小売店/事務系専門職)

付き合う前から、自身の性格の悪さを露呈する女性は少ないはずです。「いい子だと思ったのに……!」というギャップが、男性たちの落胆につながっているのでしょう。

■秘密のない彼女

・「何もかも母親に報告していて、別れ話がもつれてしまったこと」(38歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「束縛癖があったり、自分の周囲に二人だけの秘密を簡単に漏らす女性」(36歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

オープンな交際と言えば聞こえはいいのですが……「二人の秘密」だってあるはずです。特に周囲を巻き込んだトラブルは御免! と考える男性が多いよう。周囲への相談し過ぎにも注意してくださいね。

■まとめ

「付き合わなきゃよかったな」というネガティブな感情は、後々まで引きずりやすいもの。また彼の周囲に影響を与えることも考えられます。「相性が悪かった」と言えばそれだけの問題なのかもしれませんが……できるだけ相手の「本質」を理解した上でお付き合いをした方が、トラブルも少ないのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月3日~2016年10月4日
調査人数:382人(22~39歳の社会人男性)

関連リンク
正直、失敗だった!? 男性が後悔した、ひと夏の恋体験「友人の彼女と……」
約○割の女子が後悔……。気になる男性のSNSを検索して後悔した理由4つ!
彼氏・彼女と別れたときに後悔していること「貸したDVDが返ってこなかった」

このページのトップへ