うぜー! 女性が「マリッジハイ」な人に思うこと

結婚することに浮かれて、まわりに幸せアピールばかりしてしまうことを「マリッジハイ」といいます。実際にマリッジハイな人を見るとどういう気分になりそうですか? 女性に聞いてみました。

Q.結婚することに浮かれて、まわりに幸せアピールばかりしてしまう「マリッジハイ」な人をどう思いますか?
微笑ましい……21.8%
イラッとする……36.1%
何とも思わない……42.1% 
約4割の女性が、「マリッジハイ」な人を「イラッとする」と評価。続いて、それぞれの回答の理由を見ていきましょう。
<微笑ましい!>
■一度きりなので
・「幸せの絶頂期なのだと思うから」(33歳/学校・教育関連/技術職)
・「一生に一度のことだから、楽しそうでいい」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)
結婚は人生にあまりない慶事です。浮かれても当然ですし、マリッジハイは一度だけのことなので、結婚するまではまわりの人から大目に見てもらえることもありそうですね。
■懐かしさがある
・「自分が既婚者なので、懐かしいから」(31歳/その他/その他)
・「懐かしいなと微笑ましい、少しうらやましい(気持ちになるから)」(33歳/学校・教育関連/専門職)
既婚者にとっては、マリッジハイは懐かしい思い出。多少気になるところはあっても、自分にも人に迷惑をかけてしまう、そういうところがあったかもしれないと思えば許せそうです。
■楽しみになる
・「自分も結婚が楽しみになるから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
・「幸せそうだとこちらも幸せ気分になる」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
結婚の準備の段階で舞い上がるようなら、結婚してからはもっと幸せになりそうですよね。面倒な手続きも楽しく乗り越えられそうで、結婚を考えている人にはいいお手本になるかも。
<イラッとする!>
■見栄張りすぎ!
・「貧乏な子なのに、100万円かけてウエディングドレスをオーダーしていたのにはちょっと、バカか! と思いました」(32歳/その他/その他)
・「Facebookなどでこれ見よがしに自慢してウザいから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
自分の生活費もかえりみずに結婚式のための予算をふんだんに用意するのは、まわりへのアピールのためともとれますよね。アピールのために無理はしなくてもいいのではないでしょうか。
■不幸な人もいるから
・「病気や介護などで大変な人もいるのに、自分だけ幸せアピールをする時代ではない」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「マリッジハイの友人に、彼氏と別れたばかりなのにずっとのろけ話をされて、イヤな感じだった。あと、独身の人のことを否定してきたりする」(34歳/金融・証券/専門職)
結婚しないことが必ずしも不幸なわけではありませんが、マリッジハイになると恵まれない状況の人にまで幸せアピールすることも。せめて相手のことは見てほしいですね。
■イヤミに聞こえる
・「結婚したくてもできない人にとっては、イヤミでしかないと思うから」(30歳/その他/その他)
・「結婚したくてもできない人、婚活に励んでいる人に失礼だと思うから」(30歳/その他/販売職・サービス系)
結婚したくてもできない人にとって、マリッジハイ真っ最中の女性は目の上のたんこぶ。目障りなアピールをされると腹が立つという意見も考慮して、敵を作りたくなければ控えめにしましょう。
まとめ
両者それぞれの意見を見てきました。これ以外にも「誰にでもある一過性の病気みたいなものなので、特になんとも思わない」(33歳/自動車関連/事務系専門職)という冷静な意見も。マリッジハイについて、みなさんはどう思いますか?
(ファナティック)
※画像はイメージです
※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月6日~2016年10月10日
調査人数:133人(22~34歳の女性)

関連リンク
モテ自慢? 幸せ自慢? 「女友だちの恋愛話で嫉妬すること」
サイテーな女!? 「もう友だちをやめよう!」と思った女友だちの行動4選
もしかして計算高い女? あなたの「腹黒女子度」診断

このページのトップへ