全裸で●●!? 女子が健康のためにやっている恥ずかしいこと6つ

いつまでも健康で若々しい体を保ちたいと思うのは、当然のこと。体が衰えないようにさまざまな努力をしている女性も多いのではないでしょうか? そこで今回は、「健康のためにやっている恥ずかしいこと」について、女性のみなさんの実態をこっそり教えてもらいました。

■1.裸でストレッチ

・「全裸でストレッチ」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「お風呂上りに全裸でストレッチしています。血行がよくなり体も柔らかくなります」(24歳/その他/営業職)

・「お風呂で腰回しのストレッチ。人には見られたくないが、彼氏には見られて笑われてしまった」(29歳/ソフトウェア/技術職)

お風呂上りは血行もよくなっているので、そのままの姿でストレッチをすると効果も上がりそうですよね。ひとり暮らしだと裸ですることもできますが、さすがに家族と暮らしている場合は、せめてバスローブなどを着用した状態で実践したいですよね。

■2.小顔体操

・「パクパク大口を開けて顎の運動をしている」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「小顔体操。お風呂場でやってますが、誰にも見せられん」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「リンパを促すために変顔ストレッチ」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

顔を少しでも小さくするには、顔の筋肉を使ってストレッチすると効果が期待できそうです。人に見られると恥ずかしい顔でやっていることが多いので、なるべく家でこっそりやるようにしたいもの……。

■3.空気椅子

・「空気椅子でシャワーを浴びる」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「お風呂で空気椅子」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

お腹の筋肉や足腰を鍛えるために、空気椅子にチャレンジしている人もいるようです。周囲から見ると、かなり異様な姿。こちらも誰かに見られたら恥ずかしいことまちがいなしです。

■4.会社で体操

・「こまめにストレッチ。仕事場で見られると恥ずかしい」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「会社のトイレで柔軟体操やラジオ体操をしている」(34歳/金融・証券/専門職)

デスクワークの多い人になると、座ったままの体勢で長時間いるため、できれば足を持ち上げたり、姿勢をよくしたりするなどして、むくみ対策をしたいもの。でもこっそりストレッチしている机の下は、誰にも見せたくないですよね。

■5.マッサージ

・「リンパマッサージで顔ゴリゴリしている」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「お風呂で足裏マッサージ」(22歳/自動車関連/事務系専門職)

マッサージでリンパなどを刺激すれば健康になれそうですよね。しかし、痛みをこらえる姿や、ポーズなどによっては、人には見せられないものかもしれません。案外マヌケな姿をしているものですよね。

■6.変わった食べ物を摂取

・「押し麦を食べている。なんとなくちょっと貧乏っぽい感じがするのかな?と思ってしまう」(33歳/不動産/専門職)

・「いろんなものをMIXしたドリンクを飲んでいること」(33歳/不動産/事務系専門職)

押し麦とは、加工して平たくした大麦のこと。健康に効果がありそうですが、確かに「麦」と聞くと少し質素な雰囲気が出てしまうのかも……。手作りドリンクなら好きなものを入れられてよさそうですよね。とはいえ、混ぜすぎて毒々しい色になってしまうこともあるので、人前で飲むのは要注意です!

<まとめ>

健康のために運動やストレッチをすることはありますが、ポーズによっては、人に見られたくないものもありますよね。周囲からすると、一体何をしているのか、不思議に見られてしまうかもしれません。みなさんにも、「健康のためにやっている恥ずかしいこと」はありますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月29日~2016年9月6日
調査人数:107人(22~34歳の女性)

関連リンク
やだっ、見ちゃダメ! 生理中、女子がお風呂でこっそりやっていること4つ
やだ、ウソでしょ!? 彼氏と初めてお風呂に入って驚いたこと10選
ちょ、ペーパーがないっ! 彼の家のトイレでやってしまった失敗談・4選

このページのトップへ